--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11.16

1泊2日アンコールワット

Category: 旅行
週末に1泊2日でカンボジアに行ってきました。

      

だいたいカンボジア旅行は3泊4日からっていうのが普通らしい。
でも

①ムスコにとって楽しい場所ではない
②暑い
③でもマレーシアにいるうちに見ておきたい
④こどもには危険な場所もあるし、歩きにくい
⑤わたしも特に遺跡マニアではないので、主要な場所だけ見れたらいい
⑥でも、とりあえず見ておきたい

みたいな、、ワガママな感じで旅行会社にアレンジを頼んだ結果、
『アンコールワットとアンコールトムをばばーっと見て、
ささーっと帰る』


旅程になりました。
夕飯も「ダンスショーを見ながらカンボジア料理」などはカット。ホテルで食べて寝る。

これが思いのほかよかった。
↑上の風景を見ただけで旅行の9割目的達成したと思うような夫婦にはこれで十分。


     PB142450.jpg

マレーシアから飛行機で2時間。
昼過ぎにカンボジアに到着し、早速ホテルで昼寝(笑)
15時くらいからやっとアンコールワットへ。

足場が悪いし、誘拐とか怖いし、歩かないだろうし、、ムスコ。
1年半以上ぶりにエルゴを引っ張りだし、おんぶ。

            PB142441 (2)

周り見ても子連れほとんどいないし、やっぱりこどもを連れていくところでは
なさそうだけど、おんぶでムスコもラクチン。

日本語を話すガイドさんが説明してくれます。

      PB142469.jpg

一生懸命日本語で説明してくれるのだけど、ムスコが「ね~ママー!!」としゃべり
続けているので、私はほぼ聞けず。
悪いかなと思って頭を上下運動させてうなずいているだけ。


         PB142481.jpg

ここは第3回廊という場所で、急な階段を登って入るため12歳以下は立ち入り禁止。

         PB142483.jpg

というわけで、我が家はスルー。
この回廊を登るには長蛇の列で、その順番を待つ時間なども考慮して時間は
組まれていたみたいだけど、「待つ」「並ぶ」場所はぜんぶスルー。
ごめんね、ガイドさん。


アンコールワットを後にして、次はプノンバケンという丘から夕日鑑賞。
山登り・・・疲れた。

      PB142516.jpg

旦那さんに背負われたムスコに「だいじょうぶ?ゆっくり行けばつかれないよー」
と励まされながら登る・・・情けない。

      PB142548.jpg

ここも遺跡の頂上に登って夕日を見る列は長く伸びており断念。
ムスコの遺跡散策の時間となりました。

石を拾ったり(遺跡の石は持って帰ってはいけません。ちゃんと返しました)、
歩いたりしてホテルにもどりました。


2日目へつづく。。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://111wed.blog.fc2.com/tb.php/552-9c5e423d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。