FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
05.02

ラッフルズホテルに泊まる~部屋編~

ラッフルズホテルの客室は大きく分けてコートヤードスイートとパームコートスイートに分けられています。
パームコート(中庭)に面している部屋に泊まりました。

                    P4298574.jpg

ホテルのショッピングアーケード街とはまた違った静寂さがある中庭。
コートヤードより天井が高いつくりになっているそうです。

緊張しながら客室係に連れられて長い廊下を歩きます。

                    P4288507.jpg

廊下にはテーブルとイスが並べられていて、そこで新聞を読んだりバトラーにコーヒーや紅茶を頼むと
無料で持ってきてくれます。
そして入口。

                    P4288533.jpg

ホテルの一室というより、うちみたい。
ここ、鍵の開け方がイマイチわかんなくて何度も入れなくなり、掃除のおばちゃんに助けてもらったりして
高級感にそぐわない立ち振る舞いをしていたのでした。

P4288423.jpg P4288443.jpg

入るとまずはダイニングがあり、テーブルとソファとが並べられています。
そこはカーテンで仕切られていてバトラーが来ても中の様子は見えなくすることもできます。

                    P4288424.jpg

中世のなんちゃら〇世が使いそうな調度品が並べられています。
ベビーベッドは普通だったけど、ベビーシャンプーなどと共にちゃんと用意されていました。

ところどころに古さを感じます。
この体重計とか。

P4288440.jpg  P4288421.jpg

でも決して汚いとか古臭いとかじゃなくて、よく手入れもされているし味わいがあるって言った方がいいんだと思う。

ムスコもキングベッドに寝っころがって満足げ。

                     P4288431.jpg

ラッフルズホテルのキングベッドで寝るなんて、百万年早いわ!!
と夜はベビーベッドに寝かせましたけど。

観光に出かけなくて済むわたしたちは、ゆっくり部屋でくつろぎました。
というのはウソで、部屋で四六時中ムスコの世話をしていました笑

ともあれ素敵な空間でした。



                     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://111wed.blog.fc2.com/tb.php/321-d6bf7fb3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。