--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
11.30

ティティワンサ公園

Category: KL*あそびば
KLCCの近くにティティワンサ公園という場所があります。
正式名称は「Taman Tasik Titiwangsa」なので、
ナビで行く時はこれの名称をインプット。

    

大きな池の周りが、ジョギングや自転車用に舗装されていて、
(ゴミは昭和の日本並みに落ちているものの)過ごしやすい公園でした。

    PB292672.jpg

大きな公園なので、ところどころに駐車スペースや、駐車場があって、
どのあたりに車を止めればいいかわからなかったんだけれど、
まずは1周してみようってことで適当な場所に駐車。

そして、ストライダーでGO!!
まぁ、暑いのなんのって・・・・

           PB292673.jpg

木陰ではローカルの人たちがピクニックをしてたり、
レンタサイクルもあって、自転車してる人、バトミントンしてる人さまざま。

     PB292674.jpg

大きな屋根つきのスペースでは誕生会や結婚式までしてました。
こういうところは予約制なんだろうけど。


しばらくいくと、、、ボートが見える!

     PB292677.jpg

スワンボートみたいに漕いでるボートと、モーターがついていて
係の人が運転してくれる中型のものと、、、、もちろんラクな方で!!笑

         PB292688.jpg

みんなライフジャケットをつけて乗り込みます。
9人乗りでしたが、わたしたちは家族3人だけで搭乗。
MYKAD保持者は大人15RM、こども10RM。

そよそよ~と風がふいて快適~

      PB292679.jpg

ボールの中に人が入って、浮かぶやつで遊んでいる人たちもいました。
ムスコも中に入りたいと言っていましたが、無理でしょ~2歳児には。

          PB292692_201511292118452fb.jpg

ボートで進んでいくと、池の中にはすごい水圧で吹き上げている噴水が・・・
操縦しているスタッフが近づいてくれたんだけど、
時間で吹いたり吹かなかったりらしく、近づきそうになった途端、
終わっちゃいました。残念。


ボートに乗ってる時間は20分くらい。
またストライダーに乗って先に進みます。


つづく

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
11.24

カレの流行り

Category: ムスコ
ムスコはスクールから帰ってくると即、ストライダーというバイクで外に出ようとします。
外遊びから帰ってくると、汗だくなのでお風呂→ごはんという流れになり、
家で何かして遊ぶということもほぼないので、おもちゃが激しく少ないです。

知育玩具のスタートであるブロックも、20ピース?くらいしか持ってなくて
特に不自由もしないし、、、という感じでした。

ところがある日突然、創作活動をはじめました。

       

ネコの運転手さんと、犬の運転手さんとヘリコプターと・・・・と勝手に作っている!!
なんとー!!来たか!!この日が!!

とあわててレゴブロックの買い足し。
ともだちのうちにはもう1年以上前にはあったブロックセットをやっと購入しました。

       PB122417.jpg

なんか日本ではボックスに入って売ってるんじゃないの、これ?
こっちのトイザラスで買ったのは、ダンボールにそのままガラガラとブロックが入ってた。

で、ブロックが大量で、人形が2体入っているだけ。

       PB122418.jpg

この女の子にはスクールで大好きな「ハンナ」という女子の名前をつけていた・・・

さぁ、創作してちょーだいっ!!


・・・・・・・・・ながらく放置されています 笑

そして今度は、『ノリで貼る』ブームへ。

カレンダーの裏に、なんでも貼りたがる。

      PB172619.jpg

日本と違って広告がポストに入らないのでどうしようかと。
Crabtree&Evelynのクリスマスギフトのチラシがあったので、細かく切って
机に置いておいたところ、

       PB172621_201511201257022a4.jpg

並べて貼っておったわ。
だから、もっと貼ってもらおうとたくさん切ったんだけど、それは放置して
今度はミニオン。

       PB072397_20151120125700a7f.jpg

移り気なムスコに翻弄される親なのでした。







Comment:0  Trackback:0
2015
11.18

1泊2日アンコールワット 2日目

Category: 旅行
1日目の観光時間は3時間ほど。
2日目も2時間ほどで、11時には空港へ。

そんなやる気薄い私たちのお供がこのクルマ。

     

日本語が話せるガイドさんと運転手さん付きのプライベートカー。
「ここは行かない、トイレ行きたい、暑いから帰る」というワガママ旅行となると
他のツアーに混ざるのは不可能。

わたしたちのペースで+リクエストで自在に現地で旅程が変えられる
プライベートツアーはオススメです。
中でムスコ全身着替えとかもできたし。


     PB152562.jpg

2日目は「アンコールトム」へ。
遺跡っていうのは古いから保存するには工事をしないといけないね。
だから足場がたくさん組まれていました。
日本の無償援助だとガイドさんが話してくれました。


いまは乾季でめったに雨が降らないカンボジア。

         PB152583.jpg

しか~し、こういうのに当たるの得意なのよね。
雨降ってきました。
100均のカッパが大活躍。

スコールというよりしとしと系の雨になり、足場も滑って悪くなってきました。
ここで雨宿り。

        PB152592.jpg

面白くないよね~ムスコにとっては。
なんだよここ、で愚図りだす→さぁ、もう帰ろう。

とだいぶ早く空港へ。
空港で離発着する飛行機を見てる方がよっぽど楽しかったらしい。
そうよね↓これよりか楽しいわな 笑

      PB152581.jpg

というわけで、駆け足でめぐったアンコールワットとアンコールトム。
私たちのような情緒のない夫婦+こども連れには1泊2日で大正解。

同じく子連れで行った友人は、3泊4日にして、
午前中は観光、午後はホテルのプールでこどものご機嫌伺いというパターンを
していた人もいるので、どちらもよい案だと思います。

アンコールワット周辺はホテルも遺跡も日本人だらけ!
日本からのツアー客だと思うけど、シニア世代があっちもこっちも。
KLの日本人村に住んでいるわたしだけど、それよりも日本人を感じた旅でした。




Comment:0  Trackback:0
2015
11.16

1泊2日アンコールワット

Category: 旅行
週末に1泊2日でカンボジアに行ってきました。

      

だいたいカンボジア旅行は3泊4日からっていうのが普通らしい。
でも

①ムスコにとって楽しい場所ではない
②暑い
③でもマレーシアにいるうちに見ておきたい
④こどもには危険な場所もあるし、歩きにくい
⑤わたしも特に遺跡マニアではないので、主要な場所だけ見れたらいい
⑥でも、とりあえず見ておきたい

みたいな、、ワガママな感じで旅行会社にアレンジを頼んだ結果、
『アンコールワットとアンコールトムをばばーっと見て、
ささーっと帰る』


旅程になりました。
夕飯も「ダンスショーを見ながらカンボジア料理」などはカット。ホテルで食べて寝る。

これが思いのほかよかった。
↑上の風景を見ただけで旅行の9割目的達成したと思うような夫婦にはこれで十分。


     PB142450.jpg

マレーシアから飛行機で2時間。
昼過ぎにカンボジアに到着し、早速ホテルで昼寝(笑)
15時くらいからやっとアンコールワットへ。

足場が悪いし、誘拐とか怖いし、歩かないだろうし、、ムスコ。
1年半以上ぶりにエルゴを引っ張りだし、おんぶ。

            PB142441 (2)

周り見ても子連れほとんどいないし、やっぱりこどもを連れていくところでは
なさそうだけど、おんぶでムスコもラクチン。

日本語を話すガイドさんが説明してくれます。

      PB142469.jpg

一生懸命日本語で説明してくれるのだけど、ムスコが「ね~ママー!!」としゃべり
続けているので、私はほぼ聞けず。
悪いかなと思って頭を上下運動させてうなずいているだけ。


         PB142481.jpg

ここは第3回廊という場所で、急な階段を登って入るため12歳以下は立ち入り禁止。

         PB142483.jpg

というわけで、我が家はスルー。
この回廊を登るには長蛇の列で、その順番を待つ時間なども考慮して時間は
組まれていたみたいだけど、「待つ」「並ぶ」場所はぜんぶスルー。
ごめんね、ガイドさん。


アンコールワットを後にして、次はプノンバケンという丘から夕日鑑賞。
山登り・・・疲れた。

      PB142516.jpg

旦那さんに背負われたムスコに「だいじょうぶ?ゆっくり行けばつかれないよー」
と励まされながら登る・・・情けない。

      PB142548.jpg

ここも遺跡の頂上に登って夕日を見る列は長く伸びており断念。
ムスコの遺跡散策の時間となりました。

石を拾ったり(遺跡の石は持って帰ってはいけません。ちゃんと返しました)、
歩いたりしてホテルにもどりました。


2日目へつづく。。



Comment:0  Trackback:0
2015
11.05

ムスコ2歳8か月

Category: ムスコ
あわただしく月日は流れ、もう11月。
おかしいな、まだ5月くらいの気分なのに。。



ムスコ、どうもこうもスーツケースが好きです。
シンガポールに行った時も、スーツケースを持っての移動はほぼ
ムスコが持って(押して)くれました。

スクールには、園指定のリュックが配られて、それで通園するように
なってるんだけど、おにいちゃんたちは、自分専用のキャリーバックを
ガラガラ引いて通園してくることも。

それを見たムスコ「自分もガラガラスーツケース持っていく!!!」
となり、我が家の大きなスーツケースに、着替えやらお弁当やら入れて通園・・・・・

先生たち失笑・・・・


そこで、本人専用のキャリーケースを買いに行くことに。
大好きなパープル(むらさきいろ)にするとか、ミニオンにするとか、
最後はキティちゃんにすると言って聞かなかったですが、

結局サンリオのブルドーザーとかショベルカーとかの絵の青いバッグに。

        

早速スクールにも持っていき、スクール以外のただの散歩にも
からっぽのバッグを持っていき、、、と大活躍。

↑はガラスに映る自分とキャリーバックにうっとりの図。笑


*******************************

そして、ことば。
基本は日本語ですが、スクールでは英語。
それに授業の中でマンダリン(中国語)とバハサ(マレー語)もやるので、
言ってることがめちゃくちゃです。


「ママー!!This なんで one しかないの?
dua (ドゥア=マレー語で数字の2)ちょうだい!!」

・・・・・・は?

まぁ、わたしは一応親なんで分かるけど、他の人から見たらなんのこっちゃよね。

あとはスクールのレポートによるとマンダリンが好きらしく、
(私の予想ではマンダリンの先生が好きなんだと思う)
先生は、ムスコのマンダリンの素質に驚いている、スバラシイ!!とおほめのことばを
いただく・・・・

う~む、そうくるとは思わなかったわ。
まぁ、好きこそものの・・・って言うしね。


最近「花」をみると「おはなー!」でもなく「フラワー」でもなく
「hua ふあー」って言う理由が分かった気がする・・・・




Comment:0  Trackback:0
2015
11.02

久々の青空

Category: KL*おでかけ
青空が戻ってきました!
普段は気にしないモノがこんなにも嬉しいなんて!

外をマスクなしで出歩ける素晴らしさ!
感動よね。
というわけで、週末は早速KLCC公園へ。(ムスコのデコがはいっとるわ)

       

「きょうは、そとであそべる?」

と何度も聞かれては、「今日はヘイズだから外出られないね」と繰り返してきた日々。
もう来るな!!!

         PA312288.jpg

朝9時ころから行ったのに、結構こどもがいて、みんな待ってたのね、この空を。

         PA312292.jpg

「これはのぼれな~い」とヘタレなムスコ。
誰に似たのか、「できるじゃない、すごいなー」と猿もおだてりゃ・・・・


         PA312300.jpg

1時間ほど遊んで、スリアKLCCへ。
パパと一緒のときしか飲ませてもらえないジュースをがぶ飲み。

      PA312373.jpg


やっぱりツインタワーには青空が似合いますな。

            PA312309.jpg



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。