--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
08.31

マレーシアのスーパー(野菜以外)

Category: KL*生活
わたしがよく行くスーパーは2つとも輸入物もとても多く、
フランスの岩塩だとか、ボルディエのバターとかがフツーに置かれています。

      

眺めているだけでも楽しい。
日本では地元のスーパーとかには売ってないよなぁ、成城石井とかいかないと
ないだろうなぁってのがたくさんあります。

まぁでも普段の生活で買い物するときは、必要なものをばばーっとかって
おしまいなので、たまに一人で買い物するときにうろうろするくらいだけど・・・・

        
あと、マレーシアのスーパーで特筆すべきものは豚肉売場かな。
マレーシアはイスラムの国。豚は不浄のものとされているので、
豚肉・豚加工品(ソーセジとかベーコンとか?)はスーパーの奥の方にある
豚肉専用売り場で買わないといけません。会計も別です。
まぁ慣れたら別に大したことないけども。


日本人としては魚が食べたいときは・・・・

         IMG_6459.jpg

ここ、マレーシアだから笑
海外にいながら、恵まれた環境にいるなとつくづく思いますな。
日本の魚屋さんが、日本式に魚をキレイにさばいてお刺身にしてくれています。
アジのお刺身を親は生で、ムスコはから揚げにして食べたり。

         IMG_6460.jpg

昼ごはん、ちっちゃいちらし丼食べようかな!
みたいな。日本みたいだね~
味の方も、なんちゃって寿司ではなく、ちゃんと食べられる丼でした。

もちろん、魚たちも冷凍されて空輸されてくるので、うまみはググッと落ちます。
もちろん、日本の魚屋さんで買ってその日に食べた方がおいしいです。
種類もすごく多い方ではないので、サワラとシャケと鯛と・・・アジの開き繰り返し
みたいなことも大分にあります。


ま、でも贅沢言ってちゃねぇ
という事で、スーパーのレポートでした。



スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2015
08.29

マレーシアのスーパー(野菜・くだもの編)

Category: KL*生活
一時帰国したとき、日本の友だちから、
「マレーシアってどんな野菜売ってるの?スーパーってどんなん?」と聞かれました。
普段、何げなく通うスーパーも日本に暮らしている人から見れば、そりゃ未知の世界だなと。
彼女のリクエストに応えて、よく行くスーパー2つの野菜売り場を。


彼女は「こいつどんな怪しい野菜を買って食べてるんだろう・・・」と
思っているのかもしれませんが(笑)、いたってフツーの物が売っています。

     

野菜でいえば、キャベツ・トマト・パプリカ・人参・玉ねぎ・・・など?
玉ねぎやジャガイモが山積みになっていて、量り売りっていうのは日本ではあまりないかな。

        IMG_6488.jpg

南国ならではのフルーツなんかも量り売りで売っています。
わたしが住む地域は、いわゆる「外国人向け住宅街」といわれる地域で
日本人もとてつもなく多いので、スーパーの品ぞろえもよく、
鮮度もまずまずのものが揃います。
産地は、マレーシア、オーストラリア、中国など。

日本人がとてつもなく多いってことは、日本の野菜も手に入ります。

        IMG_6456.jpg

長ネギやナスなんかはローカルのものは日本のとちょっと違うし、
ほうれん草においてはムスコが日本のほうれん草しか食べないので、重宝します。
値段はちょっと高め。

        IMG_6457.jpg

小さいころから、ピーマンの味に慣れさせたいと思ってピーマンもよく買うかな。
だから、日本と同じような野菜生活をしています。(安心した?笑)


でもね、でも!!
もちろん、ほとんどの野菜が手に入るし、鮮度も高いんだけど、、
やっぱり日本で買う野菜の方が「野菜の味が濃い」んだよね。
「かぼちゃのほっこりした甘さ」「玉ねぎの甘さ」
「トマトの太陽の恵みをたっぷり受けた感の濃さ」感じられるのは、
日本の野菜ならではと思う。


とはいえ、日本からもどんどん新しい野菜・フルーツが入ってきています。
日本で食べた「シャインマスカット」をムスコが気に入ったので、
KLでも食べさせてあげようと、スーツケースを4分の1占領して、箱に入れて大事に大事に
持って帰ってきた・・・・のに・・・・のに!!!!!


戻ってきたら、日本のシャインマスカットが売ってる!!!!!

IMG_6458.jpg IMG_6486.jpg

しかも値段もほぼ変わらず・・・
そして味も変わらずあまい・・・

結論、こっちでもだいたい何でも手に入りますwww

つづく


Comment:0  Trackback:0
2015
08.26

マレーシアで胃カメラと大腸内視鏡

Category: KL*生活
先日の一時帰国で受けた健康診断で、検便に潜血反応があり・・・
大腸検査(=内視鏡)してくださいとの通知が。

「5日後にマレーシアに戻るんですが、それまでにできますか?」と聞くと
「9月下旬まで予約でいっぱいです」という回答だったので、
泣く泣くマレーシアで受けることに。


大腸内視鏡って人生初めてのことだし、しかもそれを異国でせよというのだから、
気分は乗らないわけで。
でも、もやもや言ってても仕方ないので、いつも行ってる病院で消化器科の先生を
紹介してもらうことに。


医師:「潜血反応ってのはね、大腸から来てるのかもしれないし、胃で出血してるのかも
しれないんだよ。キミはバリウム検査はやってるけど胃カメラ飲んでないね。
両方から見た方がいいと思うんだけど、どう?」

わたし:「痛くないならやります」←イヤな患者

医師:「じゃ、明日7:30に病院来て。胃カメラと大腸内視鏡両方一気にやるから」

わたし:「・・・・はい・・・・マジかよ

というわけで、日本では1か月以上待ちだった大腸検査を、次の日にやることに。
日本から戻ってちょうど1週間目の日。

      


日本で情報収集していた時は、大腸検査の2~3日前から指定された検査食を
食べて、下剤飲んで大腸を空っぽにするというハナシだったんだけど、
ところ変われば、、、

食事は繊維質の多い野菜・果物を取らなければなんでもOK。
夕飯は前日18時までに済ませて、上写真の経口液を飲む。

その経口液ってのがクセモノで、白い粉を1リットルの水にとかして飲む。
19時・20時・翌朝5時の3回。味は食塩水の腐ったやつみたいな。

計3リットルの水を飲んで排泄して大腸をキレイにするんだけど、
7:30に病院に行った時点で不完全だったので、さらに1リットル追加。
もう飲みたくないわ~



検査自体は、まずは胃カメラから。
日本でやった胃カメラもそうだけど、軽い麻酔をしてからやるので、
意識はあるようなないような、何かされている感覚はないものの、声はどこからか
聞こえるみたいな。
そのまま無意識のうちに大腸内視鏡に移行。
大腸検査の途中で意識が戻ってきて、「痛い~!」と日本語で叫んだら、
麻酔を追加。
ぼ~っとしながら「痛い」じゃ通じないよな、「ペイン!!」って言わなきゃと思うんだけど
口からことばが出てこなかったので、麻酔で意識は朦朧中の出来事だったんだと思う。

なんだか最後の方は医師たちが談笑してるなぁ、さすがマレーシアだなぁと
思っていたら次の瞬間はもう控室のベッドの上でした。


海外にいると、「内視鏡だったらこの先生だよ!!」みたいな情報はほぼ得られないので、
(というか私は得られなかった)出たとこ勝負的な部分も
あるのかな(うまい下手わからないし)
検査室(というか手術室だった)には通訳さんも呼ばなかったし、不安は不安。
それがイヤな人はきっと日本に一時帰国して検査するんだと思う。



結果は、問題なしでした。
検便の潜血反応って、前の日に牛肉食べ過ぎただけでも反応することあるらしいしね。


まさか、異国の地で同日に上から下から管を入れられるとは思っていなかったので
何事も経験だなぁと思った次第でした。


Comment:2  Trackback:0
2015
08.21

地下鉄博物館

Category: 日本
日本では地下鉄博物館へ。

     

地下鉄東西線葛西駅にあります。
わたしの弟の運転で行ったのですが、駐車場も少し離れたところに
専用のものがありました(無料)

     P8161714.jpg

施設自体はすごく大きいという事はないので、午前中遊んで~くらいの感じかな。
ジオラマもところどころにあるので、食いつくように見ていました。

     P8161738.jpg

      
でもムスコは「ジオラマの前から30分動かなかった!」というような
じーっと見ている系の男児ではないため、3分くらいで移動・・・笑

それよりもスタンプラリー!!

       P8161740.jpg

スタンプ台紙を購入して、10か所くらいあるスタンプ台を探しては走っていき
自分でペタン。

最後のスタンプ台は大人も場所がわからず、スタッフに聞くという・・・


       P8161725.jpg

パパと一緒に運転のシュミレーター席へ。
ほとんどパパ運転でしたが「優良」。

       P8161729.jpg

結構空いていたので、何度もチャレンジできました。

初めて通った銀座線の車両も展示されていて、中に入ったり、
日本初の自動改札を体験したり、大人もこどもも楽しめる博物館でした。


地下鉄博物館



Comment:0  Trackback:0
2015
08.17

日本一時帰国

Category: 日本
本当は帰らないはずだったんだけど、いろんな用事があったりで急遽日本へ。
バタバタと用事を済ませて、残る日々はムスコ孝行。

「暑い暑い」と言われていた日本だけど、私たちが到着した日からは
暑さが和らぎ、外遊びも。

      P8091452_2015081621541449e.jpg

こういうのはパパに限る。

去年に引き続きおもちゃ博物館にも行ったり。
ここは屋内だから涼しくて快適。

       P8111498_201508162154161b7.jpg

こういう場所はばあちゃんに限る。


ママは?ママは何をしてたのって笑?


ちゃんとムスコと出かけましたよ、、

     IMG_6417_20150816215413c9b.jpg

ドラえもん見せたり・・・(本人ドラえもんはまだ知らない)

     P8141684_20150816215430981.jpg

メリーゴーランド乗せたり・・・
わたしも馬にまたがったら「大人の方は降りてください」と注意され、
恥ずかしい場面も・・・


頑張りました、ムスコ孝行。
日本でないとできない遊びや、楽しみ方もあるからね。


水遊びスポットでは、罰ゲーム?なのか?

P8141635_20150816215418979.jpg P8141636_20150816215419190.jpg

頭から水がかかってきて、驚きつつも大喜び!!
ドSかしら?


日本の短い短い夏を駆け足で過ごし、1年中夏のマレーシアへ戻ります。








Comment:2  Trackback:0
2015
08.05

やきにく

Category: KL*和食
KLって美味しい焼肉ある?
という話から、「(韓日館も美味しいけど)韓日館より美味しい焼肉屋あるよ」
と言われて、行かずにはいられなくなり行ってきました。

     

名前が「牛太郎」
名前は知っていましたが、
ふざけた名前だからきっと大したことないだろうとスルーしていました。

その牛太郎、韓日館の姉妹店とか。
行くぞと決めていたものの、ムスコによる10:30~13:30まで3時間ノンストップ昼寝
という嫌がらせを受けたので、14時前にギリギリ到着。

     P8021423.jpg

ランチセットを頼みました。
これはハラミのセット。
ハラミが数切れと、和牛ブリスケットという肉が7切れくらい。
この和牛ブリスケットって恐らく、肩ロースとかなんだけれど、その部位で
値段の帳尻を合わせているかんじ。

    P8021424.jpg

焼肉を焼いているところの写真を撮るのって実は初めてだったんだけど、
ムズカシイ・・・
いつもは肉が来ると、焼け~!!焼くんじゃ~!!!
と群がってしまうので、ちゃんと写真撮ったことなかった。

    P8021427.jpg

肉の置き方とか、煙の方向とかちゃんと見る暇ない、目の前に肉があるんだから(笑)
ラーメンの麺リフト並みに奥が深いわ、焼肉写真。

    P8021421.jpg

こちらは、行くならぜひ味わえと言われた厚切り牛タン。
全体的においしかったんだけど、自分の中のハードルを上げすぎて行ったので、
結論、「だったら韓日館でいいか」になってしまいました。

韓日館でもランチセット、こちらでもランチセットを頼んだので、自分の中の
評価は公平なつもりだけど、単品でいろんな部位を食べたら牛太郎が勝つって言ってた人も
いるし、人それぞれなのでしょう。


最近、フェイスブックで日本の高級焼肉の写真ばかりアップしてる人がいて、
それが食べたい。たべたいのであります。


牛太郎
151 Jalan Klang Lama,KL
3rd Mile Square



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。