--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.18

ボンベイパレス

移転してからは行っていなかったボンベイパレス。
一緒に行った友達に「前回何食べたか覚えてない」と言ったんだけど
ブログにも書いてたみたい。
書いた記憶がないなぁ・・・まぁ昨日のことも忘れるから仕方ないか。

       

日本人だけでインド料理とかタイ料理って食べると、
どうしても毎回同じようなメニューを頼んでしまいがち。
だってメニューの字だけじゃ想像つかないんだもんね。


よって今回もバターチキンカレーにほうれんそうカレーにタンドリーチキンに・・・
チーズのナンに・・・という定番をオーダー。

P6040630.jpg P6040629.jpg

いや、でもこれで満足しているからいいのよ。
バターチキンカレー、本当においしかった!
わたしの目の前にサーブされているのをいいことに、ガッツリいただきました!!

       P6040632.jpg

ほうれんそうのカレーはチーズも入っていてまろやか。
やっぱりマイルドなカレーを選択しがちなんだけど、きっと辛いカレーもあるはずです。

       P6040636.jpg

最後にわたしは初めて知ったカシミールナンというものをオーダー。
ナッツやチェリー?みたいなのが入っているデザート的ナンなんだそうな。

       P6040637.jpg

甘い?というかナッツ?フツーだなという印象だったけど、
もっと中身がごっそり入っているのは本当においしいんだそう。


KLの都会の道が渋滞しまくるところに移転したので、行き辛くなったけど、
味は好きなので、また行きたいな。
でもその時も同じカレーを頼むんだろうな・・・・頼むはず。


ボンベイパレス
20 Jalan Sultan Ismail,KL Life Centre
M-3A, Mezzanine Floor

*ホームページに記載されている住所は移転前の場所なので注意




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
06.15

バイクレースに参加する

Category: ムスコ
誕生日にストライダーというバランスバイクを買ってもらったムスコ。
毎週のように練習しています。→

だいぶスピードにも乗れるようになってきたので、レースに出よう!!ということに。
ムルデカスクエア一帯で行われたCycle Asiaという自転車レースに出場してきました。

          

自転車レースといえどもね、、、
2~3歳の部、100メートル だけどね・・・笑

三輪車でも、バランスバイクでも、補助付き自転車でもなんでもよいという
大雑把な部にエントリー。

     P6131006.jpg

それでも事前にユニフォームとゼッケンを受け取りに行って、
ゼッケンには「日の丸」もついていて、、、
日の丸背負って走ってきましたぜ!!


スタートは18:15。
この時間のKL、だいたい雨降っています。
スタートが遅れ、待たされまくる2歳児・3歳児、待機場所でグズグズです。
泣きわめく声がいろんなところから聞こえてきたわ。

それでもエントリー30名弱、スタート地点に並びます。

      P6131008.jpg

全員親同伴・・・・ww

それでも、スタート時は「親は離れて~」という指示のもと子供だけのReady Go!!!!







ん?んんんんん????うちの子は????


・・・・・・・・・・ムスコ、スタートの合図をしたこいつ↓↓にビビり大泣き。。。

       P6131022.jpg

バイクを降りて泣きながら脱走。
パパに捕獲され、バイクに乗りなおすも、また途中で降りて泣く。
長い長い100メートルを泣きながら走破し、結果は・・・・・・・

       P6131028.jpg

まさかのビリ!!!!矢印の線がゴールね。
ちょっと前の方の手押し三輪車にも負けるという失態。

ゴール地点では関係者の大人にめっちゃ盛り上げてもらい、ゴール後は笑顔も。


日本のみなさんごめんなさい。
日の丸背負って走りましたが、力及ばずでした・・・

      P6131037.jpg

でもちゃんとメダルももらって帰ってきました。


ほろ苦いデビュー戦になりました・・・



Comment:2  Trackback:0
2015
06.11

クアンタンへ つづき

Category: 旅行
クアンタンではハイアットリージェンシーホテルに泊まりました。

      P6060918.jpg

まぁここがびっくりするほど老朽化激しく(笑)、昭和のかほり漂うホテルで。
メンテナンスは頑張ってしてあるので、お湯が出ないとか虫が出るとか
マレーシアあるあるはなかったのですが、まぁ要リノベーションですな。

          P6070975.jpg

そして更に驚いたのがその客層。
9割、マレー系マレーシア人。

マレーシアに住んでても一応外国人居住地域っぽいところに住んでいるので、
こんな9割マレー系の中にポンと放り込まれたことはなく、アウェイ感半端なかった!

イスラムの女性は肌を露出してはいけないので、水着も長袖長ズボン帽子付きみたいな
特別な水着を着ています。
それが元なのか、水着ではなくスエット姿や服のままプールや海に入っている人も
少なくなく、男性もTシャツのまま泳いでいるとか・・・・ちょっとまだ慣れなかった。

短パンで浜辺に寝そべっているわたしの方が、
ちょっといけないことしているような気になったり・・・

あとは喫煙率。
一昔前の日本みたいに、プールサイドでも喫煙。
ビーチでも喫煙。おかげでビーチにはたばこの吸い殻が散乱。

まだまだマレーシアは携帯用吸殻なんて持ってる人ほとんどいないし、
ここはマイナスポイントっていうか、、もう行かないポイントだな。


逆に、期待していなかった食事は美味しかった!

      P6050649.jpg

食事はだいたいホテル内で済ませたんだけど、このナシゴレンも
クイティオもほんと美味しかった!
それよりもホテル内のイタリアンレストランの蟹のトマトクリームパスタが絶品!
ここのシェフ、KLに呼んできたいわ。

ピザももちもち、きのこのリゾットも風味豊かで写真撮ればよかった・・・
しかも土曜の晩だったのに、なぜか全メニュー50%オフというマレーシアマジックで
お得な食事ができました。


ホテルから徒歩5分のところには、ローカル住民が集まるビーチがあって、

      P6060891.jpg

そのビーチには夕方になると空気で膨らませたプレグラが出現!!
そりゃ行くでしょう。
飛び込むでしょう。

               P6060905.jpg

こっちの大きな滑り台は階段がなく、自力で上がっていくしかないため、途中で降参。

      P6060897.jpg

ビーチでは大きなシャボン玉を膨らませている人がいたり、大道芸人がいたり。

街中には出ずにホテル周辺でゆっくりすると決めていた私たちにはとてもいい場所でした。
ムスコにとっても飽きるまで遊び倒していいなんて、夢のような滞在だったようで、
帰ってきた今も、「また海。パパのブー(車)で!!!」と連呼。


いい子にしていたらです。






Comment:2  Trackback:0
2015
06.09

クアンタンへ

Category: 旅行
先週末は、KLから車で3時間弱のクアンタンの海へ小旅行。

     

この1か月ほど、旦那さんは朝7時過ぎに会社へ出ていって、夜中に帰宅。
土日もほぼ仕事・・・とムスコとたわむれる時間がなく、とうとうムスコは
「No More パパ!!!」と自分の父親に拒絶反応を示し始めたので、
父ムスコの時間を取り戻そうと、企画。

車でちょっと数時間、マレーシアの東海岸に広がる海岸。
なかなかキレイでした。


数日前から「海に行くよ!」とムスコには吹き込んでいたので、
海に着いてすぐさま砂で遊ぶ・・・

足を埋めて、、、

       P6060806.jpg

穴を掘って、水を注ぎいれて・・・

       P6060819.jpg

炎天下の中、なにが楽しいのかわからないけど、ひたすら海水を
バケツに入れて、(親が)掘った穴の中に投入。


プールも2か所あって、たくさん泳ぎました、いや飛び込みました。

P6060829_201506091424177e0.jpg   P6060830.jpg

新しく買ってもらった浮輪で飛び込む、飛び込む。
よく飽きないなぁとこちらが感心するほど何度も何度も飛び込む。

調子に乗りすぎて、海に沈むこともあり・・・笑

      P6050675_201506091424153f9.jpg

海水が目に入ると痛いのだという事を学びました。
飛び込みすぎて、課題だった「バタ足」の習得はできずじまいだったけど、
ムスコはパパと濃厚な時間を過ごし、大満足だった様子。


      P6050690.jpg

期待してなかった割にはキレイなプールでよかった。



Comment:0  Trackback:0
2015
06.05

ムスコ2歳3か月

Category: ムスコ
ムスコ2歳3か月を迎えました。
まぁ、毎週のようになにかに変身してスクールに行っては楽しんでいるようです。

        

今回は、サムライ?商人?落武者?
この間は本人だいじにだいじにしているサングラスをかけて出かけて、
なくしてきました。名前書いてあってもなくなるんだよね、マレーシアだから?


ことば。
日本語では短文も言えるようになってきました。

「ごはん、たべよう」
「さむいねぇ、これ着る?」とか。


私がムスコをめっちゃめちゃ怒って、怒りが冷めずに寝室に籠城したことがあったんだけど。
それから2週間くらいして、ムスコが当時の回想をするわけ。

「□□(ムスコのなまえ)、NONNONO!!、ママ、わーわー(怒ってる表現)、
ドア、クローズ、□□(ムスコのなまえ)えんえんえんー」

まぁわたしも2週間前の話、なんで怒ったかなんて覚えてないんだけど、
「そうよ、ママ怒らせると怖いんだから、もうしないね」というと、
「もう、しない。ノーモア!!」

とか会話になってる。
まぁ、その10分後にまたギャフンと怒られてるところが2歳児なんだけど笑



******************************

スクールではスイミングのレッスンを始めました。
プール大好き、海だいすき!のムスコだから楽しんでやるだろうと思いきや、
初めてのコーチ、初めてのスイミングレッスンにビビリ、怖がるという・・・
しかも、最初のレッスンで沈んでしまい・・・笑

         P5220609.jpg

2回目のレッスンの時様子を見に行ったら、先生のひざの上にすわって
「Dont' want!! No more Swimming!!」と叫んでいたという・・・


わたしも一緒にプールサイドまで行って、一緒に足をプールに入れて、
コーチにおもちゃ出してもらって、入る入らないを繰り返して、
おだてて、褒めて、怒って、突き放して、また褒めて、
終わった後のご褒美ちらつかせて、20分後やっと入水。

入ってからも、プールサイドで応援。
「すごーい!やればできるじゃーん!!」
「かっこいい~!!!」
炎天下の中、ハハは干からびました。


そして最後には「帰りたくない!!」
の愚図り対応・・・


スイミングレッスン辞めてやろうかと思ったわ。。。トホホ。





Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。