--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
04.29

キネティックサンド

Category: ムスコ
3月のムスコの誕生日に、私のいとこからこんなおもちゃが送られてきました。

           P4230003.jpg

今の時代も日本では砂あそびってするのかな?
犬のフンとか入らないようにビニールシートかけてあるのは見たことあるけど。

ムスコもスクールで簡易すなばみたいので遊んではいるみたいだけど、
ここKLでは砂遊びをさせるのって公園もないし、難しい。


これは「家の中でもできる」っていうフレコミ。
なぜかというと、

          P4230014.jpg

これは砂と粘土の中間みたいな肌触り。
完全に「砂」ではないので飛び散らない、んだけど粘土みたいに手にくっついたりはしない。
とにかく不思議な感触。

早速、ムスコもパパと参戦。

          P4250026.jpg

普通の砂だと水を足さないと、型に入れた時に形にならないけど、
この砂は、水を加えなくてもキレイな形がつくれます。。。。

           P4250024.jpg

あ、ムスコ作はすぐぐっちゃぐちゃにしてしまうので、こちら大人作。

          P4230010.jpg

手触りがすごくよくて家族みんなでたのしめます。

砂といえば、そうよね、足とか手とか入れたくなるよね~

          P4250048.jpg

というわけで、散らばらないとはいえ、「散らかす」「汚す」のが仕事のムスコ。
最後には結局掃除機をかけないといけないんだけど。

砂にはスタンダードな茶色のほかに、ピンクや緑など色がついているのもあって、
うちは茶色と青の砂を混ぜて遊んでしまったので、グレーっぽくなってしまったけど、
色もキレイです。

なかなか楽しかった模様。
またやる羽目になりそう・・・もとい、またやりましょう。




スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2015
04.26

ソフトクリーム

Category: KL*おやつ
どうやら「今アツいスポット」というのが、ここマレーシアにもあるようで、
その中の一つ、Uptownというところにソフトクリームを食べに行きました。

           

店内はやっぱりアツいスポットだけあって、ナウなヤングがたくさんいました。
このソフトクリームは煙を吹いているので有名らしいです。

                P4250074.jpg

というのは、紙コップが二重になっていて下のコップにドライアイスが入っている
ってだけの事なんだけど、流行に敏感な若者でいっぱいでした。


わたしはもうアラフォーなので、流行に敏感な若者とは違いますが、うちには
ほら、ナウなヤングがいるもんだから・・・・


              P4250081.jpg

サングラスかけて、ソフトクリーム食べてるイケてる奴はこいつしかいなかったぜっ!!
雨で髪の毛ぺちゃんこだし・・・笑


            P4250087.jpg

ソフトクリームはぜんぶで3種類。
バニラ・チョコレート・スコッチバター味。それに好きなトッピングができます。
だいたい10RM前後。おいしかったです。


車修理のお店がたくさん並んでいるショップロットにたたずむこのお店。
オシャレさんのお店でした。

            P4250095.jpg


Softsrve Ice Cream Parlour
31 Jalan SS21/1A, Damansara Uptown, Petaling Jaya, Selangor


Comment:0  Trackback:0
2015
04.21

ムスコ2歳1か月

Category: ムスコ
ムスコのスクール、Term3が始まりました。
2週間チョイのホリデー、、、、長かった。長かった。。。。

義母が来ていて遊んでいてくれたとはいえ、
やっぱりママじゃなきゃダメな部分もあるし、義母も14キロ近い巨体相手に
背中を痛めるという負傷。

日本だったら、2歳にもなりゃ、じいじばあばとデパートにでも行って
なんか買ってもらって、おいしいお子様ランチ食べて帰ってくる(その間ハハは自由時間♪)
とかできるんだろうけど、異国の地でそんなことさせられるわけもないので、
わたしにはぴったりとムスコがくっついておりまして・・・

ムスコ2歳1か月の記録は15日以上過ぎてから書いてないことに気づく・・・



言い訳はさておき、2歳1か月。
このホリデーで日本語が飛躍的に伸びました。
毎晩えほんを読んでから寝るんだけど、その絵本の文を覚えているようで、
わたしと一緒に、読んでいます。「読んでいる」というか、
同じような文を「発声している」感じ?



ある日のこと。
わたしは洗面所ではみがき。
旦那さんとムスコがリビングで遊んでいる場面。

ムスコが旦那さんをたたいてしまい、旦那さんは泣くマネをする。
すると、ムスコがわたしのところにやって来て、

ムスコ「ママー!!!パパ、えんえん」
わたし「だれがやったの?」
ムスコ「○○←自分のなまえ」
わたし「じゃあ、パパをいいこいいこしてきて」

ムスコ、パパのもとへ。頭をなでる。パパ泣き止む。
ムスコ再びわたしのもとへ。

ムスコ「パパ、えんえん、おわったー」


お、寸劇になってるや~ん!!会話がだいぶ成立してきましたな。




そしてだいぶお調子モノ。

             

「赤い人」が売られていると、その人形に近寄って行ってマネ。
「うぉー」とかなんか叫んでる・・・

おなじものがほかのモールにもあって、見つけると目を輝かせて

             IMG_6171.jpg

同じポーズ。。。
この中腰具合が若さを物語ってるわ・・・
前太もも痛くならないのかしら・・・・?


人に笑ってもらうことが好きみたいで、面白いこと(ポーズ)をしてみては
褒めてほしい、笑ってほしいの眼差し。



誰に似た?



【記録】
体重13.5キロ
身長90センチ
下の奥歯が生えてきた。痛いのか毎晩夜泣き・・・



Comment:2  Trackback:0
2015
04.17

ペナン旅行3

Category: 旅行
ジョージタウンには、壁画のほかにもワイヤーアートという、針金で作った
アートも至るところにありました。

           

ポップな感じがするワイヤーアート、壁画より断然数が多く、いろんな場所で
見られました。

           P4070522.jpg

アーケードの入り口とかコンビニの脇とか。

           P4070612.jpg

わたしたちが使うような細い針金ではなくて、太い丈夫な針金でできているので
触っても、くにゃっと曲がることはありません。

*******************************

さて2日目、朝からケーブルカーに乗りに行きました。

           P4080622.jpg

○○カーと付くものに乗りに行くよ!と言えば喜んでほいほいついてくるムスコ。
今回も意気揚々と乗り込みました。

           P4080639.jpg

だ~いぶはやい速度で登っていきます。
これは一番後ろに陣取って、景色が開けていくところを見ている状態。

                     P4080650.jpg

数年前にリニューアルされたという、車両と線路はキレイで快適でした。
10分くらいかな、乗ってたのは。
頂上の景色は、ヘイズの影響でもやがかっているし、特にキレイとは言えないので
さっさと下ることに。わたしはマレーシア在住だから3RMで乗れたし、まぁいいか。


ランチは、こちらへ。

                  P4080725.jpg

イェン ケン ホテルという老舗ホテルに併設されてるレストラン。
チキンライスが絶品で、鶏1羽ごと提供されるやわらかいチキンは見逃せない!。らしい
24時間前までに予約が必要とのことで、電話したんだけど、
チキンライスの提供は13:30~とのこと。
飛行機の時間があるので断念し、ビーフン。

             P4080734.jpg

の横で、ムスコはにぼし・・・

             P4080731.jpg

ペナンに来てまでにぼしかよっ!!!
あ、ビーフンも食べてましたがね。


んな感じのペナン旅行記でした。
きっともっとゆっくり楽しめばペナンの魅力堪能できたんだろうけど、
今回はバタバタとざざーっと見た感じで終わってしまいました。



Comment:0  Trackback:0
2015
04.15

ペナン旅行2

Category: 旅行
腹もふくれたところだし、いざ観光へ。
ベビーカーもってこなかったし、ムスコが喜んで乗りそうなのりもの
⇒トライショーを2時間お願いして、出陣!!

         

こういう座席が自転車の前についていて、大人2人と食べ過ぎの2歳児を乗せて
おっちゃん1人で自転車こぎます。もちろん電動自転車ではありません。
ごめんよ、おっちゃん。

         P4070564.jpg

トライショーは車道を走ります。
バスもバイクもがんがん通るところを自転車こぎこぎ・・・

でも道路には「自転車マーク」がついている箇所もあって、自転車優先
観光資源は大切に!的な感じも見受けられました。


         P4070591.jpg

トライショーでは、主に壁画をまわってもらいました。
ペナンの壁画は本物のモノ(この場合は自転車)と絵をうまい具合に
融合させて、ひとつのアートにしているのが特徴。

           P4070569.jpg

これは本物のブランコ。
「乗っていいよ」とおっちゃんが言ってたけど、メンテナンスはされてるのかしら?


           P4070585.jpg

こちらは自転車とその上の蒸し器がホンモノ。
こっちは有名どころで、バイク。

           P4080690.jpg

あとはバスケットボールとか。

           P4070580.jpg

ガイドブックに載っていないような場所にも、だれが描いたか知らないが~
とばかりに、いろんな絵が楽しませてくれます。

           P4080705.jpg

ムスコはネコがお気に召した模様。
壁画はジョージタウンのいろんな場所に点在してあるので、
わたしだけだったら歩いて回るけど、子連れなら断然トライショーに乗った方がラク。

おっちゃんは、あんまり興味のない観光スポットを見るように勧めてきたりするけど、
構わず「NO!」と言えば問題なし。


ムスコはというと、トライショーに乗って大喜び!
・・・・というわけではなく、あまりの暑さにのびきって、義母のひざの上で
おとなしくしていました。

               P4070606.jpg


おっちゃん、おつかれさま。

*トライショーはホテルで手配してもらったり、トラーショー乗り場があったり
いろんなところでつかまえられます。




Comment:0  Trackback:0
2015
04.10

ペナン旅行1

Category: 旅行
なが-----------い、ホリデー。
今回は義母に遊びに来てもらっています。
わたし一人でムスコの相手してたら、禿げるわw

義母と3人でペナンに遊びに行ってきました。
プールや海のない観光目的の旅行に、果たしてムスコは飽きずについてこれるか・・・?


到着して早々に、ムスコは昼寝。
部屋を早くあけてもらって、充電完了しないと動けません・・・

         

泊まったホテルはMuntri Mewsという、もとは馬車のための
厩舎だったところを改装したホテル。
カフェが併設されていて、そのカフェを通り抜けて部屋にたどりつきます。

P4070502.jpg  P4070500.jpg

左が2階部分、右が1階部分で全部で9部屋しかないこじんまりしたホテルでした。
でもこの街に合っているセンスのよい部屋で満足でした。


ムスコが寝てる間にちょっと周辺を散歩。

          P4070513.jpg

するといきなり名物の壁画がどーん!!!
5分ほど歩いただけで、2つの壁画に出会いました。

                 P4070515.jpg

ビックリしたのは、西洋人が多い!
オシャレなカフェの軒先には必ず金髪美女が!
それにかわいいカフェや雑貨屋さんがたくさんありました。

            P4070517.jpg

街歩きをして、いろんな雑貨をみたり、カフェでくつろいだりしたいんだけれど、
それを許さない暴君(=ムスコ)がいるもので、、、

お茶タイムは、E&Oホテルのハイティへ。

                  P4070540.jpg

シンガポールのラッフルズホテルによく似た、由緒あるこのホテルで
優雅にお茶タイム、もとい、牛丼食べてるような勢いで3段トレイを平らげる。

       P4070543.jpg

ケーキも甘すぎず、サンドイッチもパサついてなくて、本当においしかった!
スコーンもほんのり温かくて・・・・4つ中2つはムスコの胃袋に入りましたがね・・・
スコーンって大人でも2つ食べるとお腹ふくらむのに、2歳児が2つ食べるって・・・・・・

寝て、食べて、いよいよ(やっと)つぎは観光です。





Comment:0  Trackback:0
2015
04.03

Term2終了

Category: ムスコ
ムスコのスクール、Term2(2学期)がおわりました。
こないだ1月に始まったばかりだった気がするんだけど・・・もう休み!?

Term2は1日も休まずに楽しく通いました。
古代エジプト人になってみたり、

          

メキシコに行ってみたり・・・

          IMG_6058.jpg
(あんまりこの写真では楽しそうじゃないけど・・・笑)
まぁ、いろんな恰好をしてスクールに到着しては、先生たちに
「ぼく、これ着てきたんだ!!」アピール!!

褒められたり、すごーい!!って言ってもらうと嬉しいみたい。
褒めて育つタイプか?


家ではやらせてもらえないような、全身汚してお絵かきして
水遊びもして、やりたい放題やってきた模様・・・

        IMG_6010.jpg

手も足も紫になって帰ってきたことがあったけど、ああこういう事だったんですね。
と今さら合点。

        IMG_6011.jpg

ペンギンだろうか、偶然の芸術なんでしょうかね。
目を書いたのは先生だけど。


先生は毎週、スクールでの様子を写真や動画にして親にレポートしてくれるので
それがおもしろい。

ムスコが先生の指示に従って、なにやら英語で言って、シールを決められた
場所に貼りに行って、自分のイスに戻ってくる動画が送られてきたときには

「どちらの子ですか?」

スクールでは家とは違うムスコなのねぇ。
うちじゃそんな姿見たこともないわ!!
いったいどこにスイッチがあって、変化するのか仕組みを知りたい。


2週間のホリデーがあけたら、ムスコはクラスが1つ上がって
仲良しさんたちと一緒のクラスになります。

年上の子たちとの生活の中で、どんな成長を見せてくれるのか、
それも楽しみなんだけど・・・・

まずは、2週間のホリデ~



Comment:2  Trackback:0
2015
04.01

マグナムカフェ

Category: KL*おやつ
インドネシア・シンガポール・マレーシアを中心に「マグナム」という
アイスクリームが販売されています。
スーパーで箱入りで売ってるフツーのアイスクリームなんだけど、
東南アジアではおなじみのアイス。

そのマグナムのカフェがマレーシアにもできたんですな。
できたのはだいぶ前で、しかも週末は並んでるというもんだから、なかなか
行けなかったんだけど、平日に買出しに行くついでに入ってみました。

           

カフェは2階建てになっていて、1階はフツーのマグナムをカスタマイズできるという仕組み。

           P3270406.jpg

棒アイスにチョコレートをかけて、すきなトッピングをしてちょーだい。
という、こどももおとなも好きそうなかんじ。
おそらく、自分ではできないんだろうね。店員さんがやってくれるんじゃないかしら?

           P3270405.jpg

平日11時にアイスクリームカフェに入る輩なんて、わたしくらいしかいないもんだから
店内はガラ空きで、店員さんがせっせと、トッピングアイスを作っていました。

わたしは「せっかくだから根性」丸出しで2階の高級感漂う方に入りました。

          P3270419.jpg


こちらは、軽食やパフェなどのメニューが揃います。
2階にはわたしみたいな輩がもう一人いて、パフェを頼んでいました。

繰り返しますが、店内ガラ空き。

しかし、わたしはその「もう一人の輩」の隣に通され、その人が食べていた
パフェに釘付けになったので、同じものを注文。

あれとおんなじの、ちょうだい。プリーズ。

              P3270412.jpg

平日の昼間から、ガラ空きの店内でなぜか赤の他人が隣どうしで
マグナムパフェを食べるという図。

・・・このパフェの説明をしますとね、
一番下にメレンゲが入っていて、その上にマスカルポーネチーズ、
ベリーソース、いちご、ホワイトチョコでコーティングされたバニラマグナムが
突き刺さっているというものでございます。

ぜんぶ、ぐっちゃり混ぜて食べるのが流儀だそうで、混ぜて食べたら
これがおいしい!!マスカルポーネがいい味出してるわー!!!


気まず過ぎて「こんどは家族連れてくるわ!!」というなんか言い訳がましいことを
言ってそそくさと退散してしまったので、今度は本当に家族と行ってみたいわ。


Magnum Cafe
Mid Valley Megamall

Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。