--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.27

ムスコの居ぬ間に・・・

Category: KL*洋食
ムスコがプレスクールに行ったらしたいと思っていたこと。
ゆっくり座って、ゆっくりメニューを見て、ゆっくり食事がしたい!!

そんな小さな願いを叶えるために、友だちと
TWGで優雅ブレックファースト行ってきました。

            

優雅なランチと行きたいところだけど、13時前には要お迎え。
朝っぱらから活動します。

                 P9261405.jpg

みんな最近こどもたちが親と離れられるようになった3人。
こんなにゆっくりメニュー眺めるの久しぶりだねぇと、しみじみ。
そして、こんなに深く椅子に座るのも久しぶりじゃない?笑と。

いつもは隣にムスコがいて、
ごはん食べるだの、テーブルに置いてあるナイフやフォークを触るから
いつでも上半身を素早く動かせるように、浅くイスに座り、まっすぐじゃなく、
ムスコの方向向いて座ってるものね。


じっくり吟味して、これでもかと種類がある紅茶のリストも無駄に
「どれにしよおぅ」「うーん」とか言ってみたりして、じっくり選ぶ。

            P9261413.jpg

選んだものはニューヨークブレックファースト。
紅茶、オレンジジュースにエッグベネディクト。

あぁ、優雅

「え?このエッグベネディクトのパンの部分食べたいの?」
「え?このトマトも食べるの?」
「あー!!紅茶のポットは熱いから触っちゃダメ!!」

とか言わないでいいのよ?

久々に女同士の「おしゃべり」に花が咲いて楽しい時間でした。

           P9261403.jpg


とはいえ、お迎えの時間が迫っているので、そのあと30分で買い物をバタバタとして、
(オムツとかおしりふきとか、そんなんばっかみんな買ってた笑)ささーっととタクシーに乗って帰る
という、やっぱりいつものセカセカお母さんたちなのでした。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
09.23

ツインタワーにのぼる

Category: KL*観光
KLに引っ越ししてきて1年以上。
やっとKLのシンボル、ペトロナスツインタワーにのぼってきました。

           

奥の低いタワーはKLタワー。
このとき行ったね。

ツインタワーは完全入れ替え制。
ムスコの昼寝やらなんやら考えると、午前中に行った方がいいんだけど、
週末午前中のチケットは朝早くいって購入できるか、うーんどうかなぁといった盛況ぶり。

ネットで事前購入できるんだけれども、事前に購入しておいて、
その日雨だったら?ヘイズで曇ってたら?景色見えなくない?

ということを考えると、「まぁいつでも行けるし」で二の足を踏んでいました。

だけど、ここは意を決してネットで9:15の回を購入。
朝からツインタワーのふもとに行くと・・・・!!!

       P9211300.jpg

も!もやっておる!!!!涙

朝早いからだと、旦那さんに(自分に)言い聞かせ、時間通りにツインタワーの中へ。

まずは、途中階のデッキに立ち寄ります。

           P9211345.jpg

まだ低いから走っている車も見える。
「あー!」「ぶー!!」とムスコもなにやら叫んでいます。


          P9211326.jpg
          
KLCC公園の遊具やプールも見えました。
まぁでも、高いタワーにのぼっても、いつも「ほぅ」ぐらいの感想しかないんだけどね。
夜景だったら違うのかも。


ア・ナ・タ・素敵な夜景ね
いや、キミの方こそ・・・

ってなるの?なるの?子連れでもなるの?
宇宙語しゃべって、ツインタワーの中で奇声を上げてるこどもがいてもなるの?


          
はぁ、まあいいや。
その後、タワーの一番上の展望階へ。

         P9211364.jpg

もやってない!もやってないない!
どうにか曇り空だけれど、周りの景色も隣のタワーも見渡せました。

ほっとした。

マレーシアのビザを持っている人は、窓口でチケットを購入した方が
25RMとお得です。私たちはネット購入だったため、80RM。
この差、デカイ!!

たぶんもう行かないけど。
1度行けばいい場所・・・だよね笑





Comment:0  Trackback:0
2014
09.19

点心が食べたい

Category: KL*中華
一時帰国前から小龍包が食べたかったわたし。
日本にいるのにわざわざ、中華はないだろうと行かず、
KLに戻ってからも、行く機会に恵まれませんでした。

あーもー!!絶対食べる!!
と言って、美味しかったJWマリオットのシャンハイに予約の電話。

          

こちら日曜日は10:30から営業しているものの、予約を受け付けておらず
「一応、ウェイティングリストには名前入れといてあげるけど、確約じゃないわよ」

と言われたので、

ずぅぇーったい、くいっぱぐれたくない!!

という一心で、11:00前に乗り込みました。
(朝9時から電車見て、その後突撃)


はい、お客さんいません。


               P9141270.jpg

焦りすぎた。
小龍包がわたしの心を焦らせたのよ。

まぁ営業はしているわけだし、わたしが頼みたいものを頼みたいだけ。
旦那さんは「任せる」の一言。
点心に飢えている妻に任せるのが、一番家族の平和のためだと察したのでしょう。

P9141274.jpg P9141273.jpg

くらげの前菜にだいこんもち。

P9141275.jpg P9141277.jpg

そしてそして小龍包に焼小龍包などなど。

まだお客さんがいないため、ヒマを持て余した店員さんたちが、
入れ代わり立ち代わりムスコをあやしに来てくれて、ムスコもご満悦。
ターゲットを絞った女性の店員さんを探して、にやついておりました。

        P9141280.jpg

これに春巻き・担担麺で終了。
12時前に食べ終わるほどの、厨房もうちだけのオーダーに集中した!という感じ。
ばんばん出てきました。


わたしの数か月にわたった点心への執着はやっと薄れたのでした。


上海蘇浙苑(Shanghai)





Comment:0  Trackback:0
2014
09.16

でんしゃを見に行く

Category: KL*おでかけ
日本の一時帰国で「でんしゃ」大好きになったムスコ。
でもKLでは電車をめったに見ません。というのは、私たちが住んでいる地区には
電車が走っていないからです。

なので、わざわざ電車を見に、大きな駅まで行ってきました。

           P9141176.jpg

KLセントラルという大きな駅からは空港行きの特急や、在来線みたいのが
2種類ほどありました。

1駅分の切符を買って中に入ります。
切符買ったことないし、よくわかんなかったけど、
日本みたいにタッチパネルに従えば大丈夫。

           P9141209.jpg

コインみたいな切符。
改札も自動改札でした。

           P9141168.jpg

こういう行先掲示板に到着時間が出てるのも日本と一緒。
だけど、時間通りに来ないのが日本と違うところ。



ホームで電車を待ち伏せして、持ってきた電車(というか新幹線)
のおもちゃを振りかざして、電車を応援し、走り去る姿に手を振る


という儀式を繰り返すムスコ。

           P9141212.jpg


そういえば、改札付近やホームの看板

           P9141202.jpg

なぜか、英語と日本語の併記・・・
なんで英語のほかに日本語(のみ)にしたのかしら。これ在来線よ?


ま、そんなのお構いなし。

           P9141173.jpg

「いっしょー」のポーズbyムスコ。
休日の朝からたくさん電車を見て、ご満悦のムスコなのでした。



Comment:0  Trackback:0
2014
09.15

ムスコ、プレスクールに行くの巻

Category: ムスコ
1歳半になったムスコはプレスクールに通い始めました。
マレーシアでは「ナーサリー」とも言ったりします。
まぁ、幼稚園と保育園が一緒になったところみたいなもんです。

いろいろなところを見学して、ムスコが楽しんでいけそうなところを
選びました。8:30~12:45まで。

ハハはこの隙に二度寝しようかしら。

なんて余裕こいてたら、初日いきなり呼び出し。

9:30ころ、
「60分間泣き続けてるから11:00に迎えに来れる?今日は初日だし
短縮にしましょう」

と校長先生から電話。

11:00に迎えに行くと、けろっとして遊んでる・・・?

「95分、ノンストップで泣き続けた後、突然泣き止んで元気に遊び始めたのよ」と。

どうやら95分後にあきらめがついたらしい。

そして、校長先生

「泣き止まないって電話すると、おかあさんも泣きながらすっ飛んでくる人も
多いんだけど、あなた1粒も涙なしに11:00ぴったりに来たわね、偉いわ」と。

そーゆーもんなのかー!!勉強になったわ


通っているところは、親が施設の中まで入ってはいけず、校門で「ばいばい」なのです。
それぞれの親子のバイバイの儀式などをしてこどもは中へ、親はさっさと退散。

なので次の日からも最初は泣くけれど、すぐに泣き止んで、めいっぱい遊ぶそう。
5日目からは朝、先生のところへ自分で行ったり、帰りは先生にハグしてから
帰るなど先生も大好きな様子。
そして、帰りの車の中でご褒美のレーズンをたべるという日課。


「家の中で使っていて、こどもが安心できるお気に入りアイテムを持たせてください」
との事だったので、こちらのくまちゃんを。

             写真 1

大活躍です。クレヨンで赤く染まったり緑に染まったり、毛がむしられたり
しながら、ムスコを見守っています。


そしてもう一つがこれ。カラの虫よけスプレー。

             写真 2

・・・・・なぜ?笑
・・・・・・・・なぜ?笑
握りしめて持って行って、帰りも握りしめて出てきます。

数時間ずっと持ってるのかしら・・・?



Comment:2  Trackback:0
2014
09.12

月餅の会

Category: KL*おやつ
義母が来ていた時に、スターバックスで月餅を買ってもらいました。
この甘そうなフラペチーノが無料で飲める券が2枚ついていました。

           

9月8日が中秋の名月。
ホテルやお店では工夫を凝らした月餅が並びます。

スタバの月餅は変わり種だけど、普通のアンコの月餅は好きではないし
これはこれでよいのです。

でも月餅全部食べきれないぞ。
友だち呼んでみんなで食べよう!!

と声をかけたところ、来るわ来るわ、月餅たち!!!

           写真 1

みんな月餅隠し持っていたのね。
一言声をかけたら、わんさか月餅が出てくる友だち、すごいわ!!

まずは、ハーゲッンダッツの月餅。

           写真 4

これも変わり種。アイスです。
ストロベリー味とマカダミアナッツ味。
おいしかった~

でも、みんなでスプーンでガツガツ崩しながら食べたので、中身の
写真はありません笑

そしてー!!
なんとKLで今年も食べられると思ってなかった!!!

シンガポール、ラッフルズホテルのシャンパントリュフ!!!

           P9111164.jpg
このスノウスキン(生タイプ)の外側は求肥、中にはホワイトチョコが入っていて
とろけそうな食感~、今年もこれを拝めてしあわせ。
友だちの旦那さんがシンガポールに出張に行ったときに買ってきてくれたのでした!!

前日からこのために皿を磨いておいたのですよ。

           P9111163.jpg

有田焼×シンガポールアイコンのお皿。
こちらもシンガポールの友だちに買っておいてもらってゲットしたもの。
どんだけシンガポールに未練あるんだ・・・

たまらん!!ぬふふ。


そうそう、それと肝心のスタバの月餅ね。

           写真 3

バナナチョコ・抹茶あずき・アプリコットヘーゼルナッツラテ・クランベリーの4種。
ね、普通じゃない月餅ばかりでしょ。

普通じゃないといえば、一番上の写真にちょこんと載ってる緑の月餅。

ドリアン月餅・・・

これも友だちが持ってきてくれたんだけど、一切れでギブアップしたので
最後の紹介になってしまった・・・


友だちともしゃべり倒して、月餅食べて(お昼ごはん抜き。月餅はお腹に溜まります)
楽しい時間でした。


Comment:0  Trackback:0
2014
09.11

ピーナツバター

Category: KL*おやつ
我が家は前にも書いた通り、毎朝パンを食べます。

ジャムをつけてパンを食べますが、こう毎日のことなので
だんだん飽きてきました。

なので、ピーナツバターを購入しました。

         

なんでこの店を知ったのか全く覚えていないのですが、
パソコンのブックマークに長らくマークされていたお店です。

デリバリー(3つ以上のオーダー)、郵送、
待ち合わせして受け渡し(地域限定)の3種類の方法で受け取ることができます。
わたしはデリバリーをチョイス。

プレーン・クランキー・チョコレートチップ・ジェリー入りの4種類をオーダー。

ほかにもオメガ3入りピーナツバター とか カヤ入り とかいろいろあります。

             P9091168.jpg

まずはスタンダードなものからトライ。

           P9111172.jpg

ん?ちょっとゆるい?
常温に置きっぱなしにしてたからねぇ。
クランキーを冷蔵庫に入れて食べたら、ちょうどいい固さでした。

味は、甘さがうんと控えめにされていて、スーパーで買うピーナツバターよりは
格段に美味しい!!
クランキーは砕かれたピーナツが入ってるんだけど、こちらの方がわたしは好み。

よいものを見つけたぞ。

でも朝食パン2枚両方に(そんな食べるのか)
ピーナツバターだと重いし、当分はジャムと両刀使いかな。


Peanut Butter Factory


Comment:0  Trackback:0
2014
09.08

ムスコ18か月

Category: ムスコ
大暴れムスコ、18か月になりました。
1歳半です。

           

わたしのこの変な工作も、ムスコが寝ている間にしか使用できません。
起きてる時に持たせて写真でも撮ろうものなら

「なんじゃこれはー!!」

と2秒で破られます。
実際、持たせてすぐ破られて、うさちゃん手術うけました涙


体重:11.7kg (ほぼ横ばい)
歯:上も下も8本ずつ

新しく取得したことば:「ないねー」「もー」

!!!!!
全てわたしが使っていることば!!!

スーパーに行っては
「○○ないねー」(マレーシアのスーパー、ないもの結構ある)

ムスコが何かやらかしては
「もー

と頻繁に言っているのでしょう。反省。


「生まれたときからイヤイヤ期」とわたしは常に言ってるのですが、
最近さらに激しい。

いつも興味津々、おかあさん(わたし)のカバン。開けて中身で遊びたいのです。
取り上げられると、うぎゃー!!びやー!!と大泣き。

カバンを開けさせてくれるまで、しつこく泣く。
体全体で怒りを表現するので、足がもつれて、コケてまた泣く・・・。
さらにわたしの手を引っ張り、カバンのところまで連れて行き、そして泣く。

めんどくさいので、放置することにしました。
スーパーで寝転んで泣く日も近づいてきたわ・・・



すきなことは、「いっしょを見つけた!」ということがブーム。
車の本を見ていても、救急車のところで、わざわざミニカーの救急車を持ってきて
「んー!!」「んー!!」と同じものを持ってきたことをアピール。

あとはお手伝いもすき。
洗濯物を干す時も、「1枚ずつ渡してね」というと、服を1枚ずつ渡してくれます。
私がその服を干し終わるまで、次の服をちゃんと持って、スタンバイしています。

1枚干すたびに「えらいなー、すごいなーありがとう!!」
と大袈裟に言わなければいけないのが厄介ですが、本人大満足のようです。

大人の言うことがわかってきて、厄介な部分と、助かる部分と
両方出てきた1歳半なのでした。




Comment:2  Trackback:0
2014
09.06

カメラの修理

Category: KL*生活
サムイ島で壊れたわたしのカメラ。

            写真 1

去年の夏に買ってもらったオリンパスのミラーレス。
画面に画像が写らないから、どの方向でどのズームで撮っているかわからない。

サムイ島でKLにオリンパスがどこにあるのか調べると、・・・!!
うちから徒歩で行ける場所にある!!
というか、毎日買い物に行くスーパーの上にHead Officeがある!!

というわけで、早速サムイ島から戻った次の日に持っていきました。

日本の電気店で買ったんだけど、保証書に

「国際保証書:日本でも海外でも使えます」

って書いてあったので保証書も持参。

ちゃんとその保証書使えました。
「この日付、25年ってなに?」と質問される。
そりゃそうだよね、国際保証書なら平成で書くなよ。

マレーシアらしからぬ、しっかりとした対応、さすがオリンパス!!

火曜日に出して、木曜日に戻ってきました。はやっ!
落とした衝撃で一部の部品を替えなくてはいけなかっただけで、
致命傷ではなかったので、70RM(2500円弱)で修理終了。

日本でもこんなにすぐに戻ってこないんじゃないの?という
スピードで、マレーシアでも会社によっちゃ、ちゃんと仕事できんじゃん!

と感心した出来事でした。


しかし、まぁムスコが動くようになってからというもの、パソコン落とされ、カメラも壊れ
旦那さんの腕時計も落下し(3か月経つけど修理から帰ってきてない)
ムスコはちょっとしたモンスターですな。

大人が気を付ければいいことなんだけど、こどもが一緒だと
自分も注意散漫になるからねぇ。



Comment:0  Trackback:0
2014
09.04

サムイ島 つづき

Category: 旅行
砂浜も大好き。
もう砂は口に入れなくなったので安心して遊べます。

             写真 5 (22)

でも、砂浜=海
結局海に入りたがって、ぬれてしまう。
だったら最初から水着で行きゃよかった。


しかし、

リゾート=時間を忘れてゆっくり
というのは、もはや通用しませんな。こどもがいると。

朝も6時から起きて、腹減ったとさわぐムスコを連れて朝食レストランへ。
まわりみんな子連れ 笑

朝の8時からプールへ。
プールにこんな早くから入ってるの、みんな子連れ 笑
しかも2歳未満。

こどもはいつでも早起きです。

まぁ、こんなリゾートもありですな。





イタズラばかりのムスコ。
とうとう、わたしのカメラをタイレストランで壊されました。

というか、暴れるムスコと格闘していたら、カメラが落ちて壊れました涙。。
シャッターはおりるけど、画面が真っ黒。

シャッター音はするけど、果たして撮れているのか?
愛しいわたしのミラーレス!!

とりあえず、どんなふうに撮れてるかわからないけど、
カシャカシャ言ってるので、撮ってみる。

           P8300986.jpg

こんな接写になっていた、タイ料理。

海で泳ぐムスコを撮ったつもりが、 上半身のみ。

           P8311054.jpg

ピントはシャッター半押しで勝手に合うけど、画面が現れないと
ファインダーもないし、どの方向撮ってるか、どのくらいのズームなのかは
腕が覚えてる!!・・・・わけもなく、帰ってから見ると芸術作品がたくさん 笑

次の日、カメラは修理に出しました。

あ、でもこんな写真も偶然撮れてた。
朝のプール。
実際はもっときれいでした。

            P8310993.jpg


Comment:2  Trackback:0
2014
09.03

サムイ島

Category: 旅行
サムイ島に旅行にいきました。

            

サムイ島はタイにあり、次に旅行に行くならサムイ島!
と意気込んでいた旦那さんが、ホテルからなにからなにまでアレンジしてくれました。

なにやらレビューがとても良いオシャレホテルということで、しかも6室しかない
オーシャンビューだそう。

            P8300881.jpg

キレイなベッドですねー。
このベッドのど真ん中にムスコが寝て、大人は端の端で寝ることになるのは想定内。

外を見ると

             P8300885.jpg

大きなバルコニーから海が見えます!!
ムスコが落ちるといけないので、開けたら必ず鍵を閉めましょう。

なんと、部屋の真ん中にバスタブ!!
丸見え!!すっぽんぽん!!

             P8300883.jpg

このオシャレなバスタブ。
一度も使われることはありませんでした・・・。
ムスコが20時に寝てから、ゆっくりちゃぷちゃぷ入るなんてできなかったし、
だって、このバスタブ、部屋の真ん中にあるし・・・笑

このバスソルトも、ムスコがひっくり返すので上の棚に上げられ、
蛇口を開けて水を出しては、ばしゃばしゃ遊ぶムスコ。

注意され、、怒られ、、泣き、、自分で出した水で滑り、また泣く・・・

ビバ!!子育て@サムイ島!!


部屋にいるとムスコのいたずら→親怒る→泣く

の負のスパイラルから抜けられないので、ほぼ外で遊んでいました。

            P8311067.jpg

ムスコはプールも海も大好き!
海を怖がる子もいるみたいだけど、ムスコは波に足をとられる感覚が
面白いみたいで、波打ち際でばちゃばちゃしたり、パパと浮かんで波に
揺られたりして楽しんでいました。

                 写真 4 (19)


そして、旅といえばハプニングがつきもの。
今回はわたしのカメラ、壊れました、それも初日に・・・涙。

つづく。。。



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。