--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
07.29

KLCC公園

Category: KL*あそびば
連休3日目。
この日は、断食明けの日、つまりマレーのお正月。
旦那さんは仕事なので、ムスコと2人でKLCC公園へ。

ヘイズが心配だったけど、数値の割に臭くないし、タクシーのおっちゃん呼んじゃったし、
お正月の街中は空いてるらしいし、行ってしまえ!!

          

道はすごく空いてたので、20分で到着。
ツインタワーのおひざもとの公園へ。

          P7280263.jpg

こんな感じの遊具がたくさんあって、結構な数のこどもが遊んでいました。
そしてこどもとともに、正装したムスリム男性が記念撮影会を
至る所で行っていました。

「マレーのお正月は、朝モスクにお祈りに行き、そのあとは家族で集まる」
と聞いていたんだけど、なに?この写真撮影軍団??しかも男性のみ!!

遊具と一緒に写真、ショッピングセンターの中でも「PRADA」のディスプレイとともに
撮影、それもポーズ付き。

「そのボーイと一緒に撮りたい」と懇願され、ムスコは一緒に写真に
写っていました。。。




           P7280282.jpg
           ブランコに挑戦してみるも、うなだれてしまうの図。


           P7280277.jpg

いやぁまぁとにかく、、わたし一人でベビーカーを引っ張って、ママバッグを肩がけして
遊具の上に登ってしまうムスコを追いかけるのは、非常に疲れる。。

まだ赤ちゃんだから、「高いところにいる」ということを忘れてしまい、
下にいるわたしを見ると「ママー」って寄ってきちゃう。

そこ、踏み外したら落ちるから!!!

あーしんど。

汗だくで、自分が臭かった。

           P7280307.jpg

ここでもハンドル握って、ご満悦。
そのあと、ショッピングセンターの中でランチして出てくると・・・!!

           P7280314.jpg

すごい人の数!!
橋が架かってるのみえるかしら、その橋の上に大量の人。
全員が全員写真撮影。。。

みんなお正月、田舎に帰るんじゃなかったの?



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
07.28

こうえん

Category: KL*あそびば
連休2日目の日曜日。
旦那さんは休みでした。

しかし、ムスコは5:20から起きて朝カレーを食していらっしゃるので、
朝の散歩はローカル公園へ。通称TTDI公園というところへいきました。

          

ひたすらローカル公園で、朝8時に到着したのに周りは車でいっぱい。
日本に住む方は「なんで公園に車でさんぽに行くの?」と不思議かもしれませんが、
マレーシアは車でないと移動できない、そういう国なんです。

          P7270180.jpg

リトミックの先生から教えてもらったこの公園。
ローカルであふれかえっていました。

サルもいてエサをあげられると聞いていたけど、ムスコのさんぽは
みちくさばっかりなので、池を1周するだけで相当な時間がかかってしまい、会えずじまい。

         P7270189.jpg

公園では、太極拳をやってる団体、ストイックにエアロビをする団体、
体中をたたく謎の団体、手をゆらゆらさせながら非常にゆっくり歩く怪しげな団体・・・

と共にジョギングする人も多くいました。

         P7270205.jpg

池の周りには運動する遊具?みたいのもあって「運動公園」という感じ。
ムスコはやっぱりハンドル操作。

1周したらもう汗だく。
プールなんかもあるらしいという情報もあったんだけど、もう結構。

というわけで、スタバでお茶して帰りました。
ムスコもベビーチーノデビュー。

         P7270212.jpg

このちっこいカップにスチームミルクを入れてもらいます。
ベビーチーノって無料なんだけど、日本でもあるのかしら?

Taman Lembah Kiara


Comment:0  Trackback:0
2014
07.27

ジンボリー

Category: KL*あそびば
マレーシアは「ハリラヤ」という、失礼ながら超平たくいえば「マレー系のお正月」
みたいな連休にあります。
この時期こどもも夏休みとあって、日本人は家族で旅行に行ったり
日本に一時帰国したりと、ファミリータイムを過ごします。

しかし我が家は、旦那さんが仕事。ちーん。
わたしの友だちは駐在員ばかりなので、このファミリータイムに
「あそぼー」とは声かけづらいし、このわんぱくムスコと二人きりでどうしたものか。

日本だったら、実家にでも帰れば気も紛れるし、母親が愚痴の相手にも
なってくれるけど、、、自己解決しか道はなし・・・!

というわけで、とりあえずタクシーのおっちゃんに電話。

「今日はどこもかしこもすごい渋滞だから(日本でいう大晦日みたいな日)
近場なら連れてってあげるよ」

というので、近くのジンボリーへ!!


          


12:00~14:00の間は1時間25RMで自由に使えます。
1時間のみ利用しました。

          P7260090.jpg

いつも行っている体操教室とは違って、「体操」というより「遊び」
に重点が置かれた印象。ムスコ大喜び。

         P7260116.jpg

のぼって、

         P7260143.jpg

くぐって、

         P7260127.jpg

またいで、大忙し。
お疲れさまです。

いい具合に同い年くらいの子がたくさんいて、
ボールの取り合いしたり、はたき合ったり。。。(まだこの年齢では上手に絡めません)

         P7260110.jpg

まだ届かないし、ボールを投げ入れることがわからないため、
わたしが持ち上げてやって、ボールを網の中に入れる・・・の、くり返し。くり返し。

本人だいぶ楽しそう。ハハ、だいぶ腰イタイ。

         P7260158.jpg

最近ハンドル操作に興味も出てきたようで。
にやにやしておりました。

1時間で全体力を使い果たした、ハハ。
まだ帰りたくないと、泣きさけぶムスコ。


連休1日目からこんなに飛ばして大丈夫かしら。

二人でカフェして帰りました。
ハハはもちろんケーキ
キミにはまだ早い!!キミは、プチトマト!!(どんなおやつだ笑)

         P7260175.jpg


Gymboree
Publika
Lot 41 & 42, Level G3



Comment:0  Trackback:0
2014
07.25

乾杯!

Category: ムスコ
ムスコとランチにカレーを食べに行きました。

     写真 2

・・・というか、乾杯をしに行きました。

右上の水筒がクセモノです。

教えていない、見せていない、のに突然カレー屋で乾杯をし始めました。

     写真 1

わたしたち夫婦はお酒を飲まないので、乾杯なんてしないし、
乾杯する場面のテレビも・・・ないよなぁ。

思い当たるのは、先週ムスコと同い年の女の子がおかあさんと
乾杯してたけど、見たのは1回きり。

1週間経って、脳から手に指令が出るのか?


とりあえず、乾杯してあげると、その後しつこい、しつこい。
カレー屋で30回は乾杯した、、、。

ムスコにご飯を食べさせながら、自分も食べて、そして乾杯する・・・
だいぶおかしな光景だわ。

ムスコは、ごはんたべて、肉じゃが食べて、プチお好み焼き食べて、イモ食べて、
プチトマト食べて、ぶどう食べて、最後に食パン1枚食べて・・・(食べ過ぎ)

         写真 3

飲み終わっても、乾杯。


ムスコよ、乾杯は最初だけするのだよ。





Comment:2  Trackback:0
2014
07.22

おもいこみ

Category: KL*洋食
世間は夏休みの昨今、友だちは次々と日本へ一時帰国し、
来週はハリラヤというイスラムの休日なので、旅行に出かける人も多数。

いったいどの友だちがKLにいて、誰がいないのか
よくわかっていない私は、とりあえずムスコとリトミック行ったり、
体操教室行ったり、と通常運行しています。

*************************************

この間行ったカフェのはなし。


いつも行列しているこのカフェ。
わたしは、名前を「Maim Maim(マイムマイム)」だと思っていました。
実際は「Miam Miam」。「i」と「a」が逆ね。

そしてわたしは、思い込みが強い。
こうだと、思い込んだことははっきり自信を持っておこたえします。
たとえ、それが間違っていたとしても・・・

わたしが、旦那さんに思い込んで伝えた間違った情報を、旦那さんが別の人に
話して赤っ恥をかいたことが何度かあります。


まぁ、仕事に関する超重要事項なんかは、私が断言するはずもないので
新しくできるお店情報とか、東南アジアの慣習についてとか、取るに足らないことだけど。


このカフェも、旦那さんと何度も通り、
「マイムマイムはいつも混んでるねー」とわたしが言うもんだから
旦那さんもこの店は「マイムマイムなんだ」とインプット。

うまい具合に混んでいなくて入店。
ここでは入店前にオーダーをします。

わたしは「マイムマイムパスタ!!」を旦那さんに頼んでもらう。

                     写真 1

お店の名前付いてるし美味しいに決まってる!
旦那さんが注文すると、お店の人「?」

指さしてオーダーすると「あー、ミィャム、ミィャムね」と失笑。

ここで初めて、店の名前が違うということに気づく。
看板を見上げてみると、、、、、

写真 4

お!!マイムマイムではない!!


「また、やられた」という感の旦那さん。
だまそうとか、悪気は全然ないんだけどねー。


              写真 3

このお店のウリは分厚いパンケーキと、こちらのスフレ、、、の模様。
「パンケーキは時間がかかるよ」と書いてあった、、、ようだ。
スフレはアツアツがきて、とてもおいしかった、、、、と思う。

このブログも断言じゃなくって↑こういう風にあいまい調にしようかしら笑。


Miam Miam
Lot 146, G Floor, 1 Utama Shopping Centre


Comment:0  Trackback:0
2014
07.17

1919レストラン

1919レストランという中華?ニョニャ?レストランに行きました。

              P7160004.jpg

おそらく中華なんだけど、メニューには「ニョニャ風」とか書いてあるので、どっちも?
でもパイナップル炒飯あったし、タイ風?
まぁ、なんかそんな感じのお店に行きました。

早くつきすぎてしまったので、友人を待つ間、敷地内をムスコと散歩。



ツインタワーから歩いて15分弱の場所にあります。
待っている間に、メニューの研究でもできればいいんだけど、
きれいにディスプレイされている調度品をさわりたがるムスコの気をそらせるので精一杯。

友人がきてからもまともにメニューを見れないため、仕方ない、伝家の宝刀。

「ひとさまのブログみて食べてた料理そのまま注文」


店員さんにスマホを見せて、ブログに載っている料理すべて同じものを注文。
店員さんも苦笑い。
その横でムスコが「ケータイ、ケータイッ」と連呼。
わたしが「携帯、携帯」といつも探しているためこのことばを覚えてしまった。


その料理がコレ。
どうぞ、もしよかったらそのまま注文してくださって結構ですよ笑
全部おいしかったのは間違いないから!!

P7160012.jpg

ニョニャ風フライドライスにカンコン炒め。

                 P7160011.jpg


そして翡翠豆腐。
これとっても美味しくてわたしには大ヒット!!

P7160013.jpg

さらにデザートまで模倣。
揚げパンみたいなのにアイスが挟まっているもの。

                 P7160016.jpg

美味しかったので(周りのパンをムスコが食べてしまったので)デザートもう一度
注文したけど、1回目はパンが冷たくて、2回目はパンは温かかった。
どちらが正解かはわかりません。

これで一人30RM(900円強)いかなかったのはコスパよし!
また、ちゃんとほかの人のブログも見て(笑)別のメニューも食べに行きたいです。


1919 Restaurant
15A Jalan Yap Kwan Seng, KL



Comment:0  Trackback:0
2014
07.15

パンケーキブーム

Category: KL*洋食
まだ日本ではパンケーキブーム続いているのかしら?
2010年ころから始まりだしたらしい、パンケーキブーム。

Billsには行ったことがあるけど、ほかのは食べたことがないなぁ。
というか、ほかの店は名前も知らない。
このあいだ、日本人会で久々に日本のCMを見て、改めて浦島太郎ぶりを再認識。


話がそれたけど、パンケーキ屋が近場にできて、こぞって日本人が
通っていると聞いて、便乗してきました。

「日本人が経営する台湾のパンケーキ屋がマレーシアに来た」


という、いったいどこのだれのなんなんやみたいな話ですが、

                  写真 2


おいしかった。ので、細かいことは気にしない。

甘い系と食事系の両方頼んでシェアしたんだけど、甘い系が先に来たのが
無念。マレーシアらしさを感じるわ。

写真 3

こっちは食事系。
メニューの写真とJAROに通報しようと思うくらい違ったけど、
ここはマレーシアだった。

カウンターAに1時間並んで、「ここは違います、カウンターBに並んでください」
と言われ、カウンターBに1時間並びなおして
「ここは違います、カウンターAに並んでください」
と言われる国、マレーシア。

ちょっとくらいメニューの写真と違っても、パンケーキの部類が来ただけ
良しとしようと、心がだいぶ広くなったのでした。

日本に帰ったとしても、くれぐれも
「昨日も今日も明日もおんなじじゃん、同じ7月だし」
とか言って、友だちをなくさないようにしたいと思います。


Paddington Garden
D4-G3-3 Publika



Comment:0  Trackback:0
2014
07.09

さんぽ

Category: ムスコ
ムスコは毎朝さんぽをします。
約1時間ほどさんぽするのですが、何をしているかというと



大抵、みちくさです。
住んでいるコンドミニアムの中をうろうろしながら、出勤する車に向かって手を振ったり、
鯉が泳いでいる池に落ち葉を投げ入れて、掃除のおばちゃんに怒られたり、

落ち葉を集めたり、お忙しいようです。

                写真 1

ここ、マレーシアでは蚊に刺されるとデング熱という熱病におかされることがあります。
それはそれは、つらい病ということで、虫よけスプレーのほか、
暑くない時は、ポンチョを着ます。

写真 1

これは、何十回洗っても虫よけ効果があるとかいうふれこみのポンチョです。
これを着てからは刺されていないので、効果があるのかもしれません。

最近は、コンドの外にちょっとだけ出て、さんぽ中のわんわん(犬)を見つけて
わんわんわんわん連呼することも覚えました。


ムスコが毎朝さんぽすることは、コンドの日本人奥さまや、お掃除の人、
セキュリティの人、みんな知っていて、会えば挨拶してくれます。

セキュリティのおじさんは、なぜか使い古したボールペンを取っておいて、
ムスコがガードハウスを通るたびに、ご褒美としてくれます。

             写真

おかえしに、何か芸でもしてほしいのですが、おじさんたちにおびえて、
いつもの力を発揮できていません。


そして、最近プールサイドでいつも会う赤ちゃんがいます。
生後5日目から、メイドさんと一緒にひなたぼっこをしています。
いつもいつも寝ていて、それを見るたび

「こいつ(ムスコ)はこんなに寝てなかったな」と

懐かしい気分になります(?)
ムスコも「自分より小さくて、やさしくしなきゃだめっぽい」と認識しているようで、
ちょっと触って、ニコニコ。

わたしには、木のおもちゃを投げつけるくせに!
おかあさんも「やさしくしなきゃだめっぽい」対象にしてくれ!!





Comment:4  Trackback:0
2014
07.08

16か月

Category: ムスコ
突発の発疹も徐々に消えてきて…ムスコ16か月(1歳4か月)をむかえました。

                         

体重:11.2キロ
身長:80センチくらい
歯:上8本、下8本
ことば:15か月に加えて、「でんしゃ」「けいたい」「できた」とか?
これらは私が言ってることを繰り返してるだけだけど。

「でんしゃ」。
この人電車ホンモノ見たことないんだけど(うちの周りには電車走ってないし)
本で電車の写真を見ると、「でんしゃ」「でんしゃ」言ってじっと見てる。

これって本能なのかね。
うーん、でもこれまた本に載ってた「ぽぽちゃん」もじーっと見てるから単なる趣味なのか・・・笑


まぁ、元気に育ってるからいいのですが、

写真 2 (2)     写真 1 (2)

わたしが、夕飯の準備をしようとしているところ&洗濯物を干そうとしているところ。
いずれも絡まれて、前に進めない状態。

                      写真 2

これは、トイレに行きたいのに絡みつかれている状況。モレル・・・

というわけで、家にいるときはだいたい絡みつかれています。
こんなに誰かに好かれるの、人生初だわ。


以上16か月でした。






Comment:2  Trackback:0
2014
07.04

突発性発疹

Category: ムスコ
ムスコ、1歳3か月にして人生初の熱を出しました。

普段通り1時間さんぽして、体操教室に行って、ごはんを友だちの1.5倍食べて
おやつ食べて、昼寝して・・・

と普段通り。
昼寝のあと、一緒に「英語であそぼ」をTVで観ていると、あれー体が熱い!
熱を測ってみると38.5度!

別に風邪の症状は出ていないし、普段より静かなだけ。
突発の予習だけはしていたので、突発だったら食欲は普段と一緒のはず。

とためしに夕飯を食べさせてみる。


いつも通り。
デザートのキウイまでペロリ。

ふむ、突発に違いない。
けど、オムツを取り替えてみるとすでにお腹にちょっと発疹が。

あれー?発疹って熱が下がってから出るってどの教科書にも書いてあったような。
そして「初めて熱を出したときは小児科受診しましょう」ってどっかに書いてあったような?

とりあえず、いつもの小児科クリニックは20時までやってるので連れて行ってみることに。

旦那さんに電話すると、「なるべく早く帰る!22時までには!!」
とか言ってるので、タクシーを呼ぶも、どしゃ降り~全然来ないぃ~

チップめっちゃはずんで、来てもらいました。

クリニックについて、帰りもタクシー来ないことは分かっていたので、
「ちょっと30分くらい待っててくれない?」

というと、「ムリー、ブカプアサー(Buka Puasa)だからー」と。
そう、いまはラマダンの月。
イスラム教徒が多いマレーシアでは断食している人が多いのです。

断食(Puasa)をBuka(破る)食事、日没とともに食事を開始するから、待てないと。


そうよね、夕飯食べてからクリニックに行くわたしとは違うものね、
と帰ってもらいました。




クリニックでムスコは39.3度をたたき出して目もうつろだったので、座薬。
「突発」について英語で聞くことなんてできないから、あらかじめ用意しておいた
英語のブログを、スマホに表示して先生に見せる。以上!!

まぁ、とりあえず熱の様子をみないとわからないし、帰宅。

夜中も高熱で起きるかしら、どうかしら、高熱だったらまた座薬かぁ。

という心配もよそに、ムスコ熟睡。
朝5時に起きるまでフツーに寝ていた。
熱を測ると37度台に。


あれー?これも教科書と違う。
「突発の熱は3~4日続く」

下がってる。突発じゃないのかしら。


しかし、これで確信!!

「1歳以上で突発になると、熱が下がった時の愚図りがハンパない」
というママ友情報。


愚図りハンパない!!

この、レモンのおもちゃはなんでここにあるんじゃー!!と言って大声で泣き、
抱っこしたらしたで、そっちの方向へいくなー!!と叫び、
お父さんが仕事へ行くと「俺も外へでるー!!」とギャン泣きし・・・


見たことない愚図り。
えぇ、これがウワサの愚図りね。。



そして、その日の夕方から発疹が全身に。
突発性発疹の確定なのでした。

突発性発疹・・・これ


教科書通りの発熱→発疹ではなかったけれど、こどもによって色々なのねー。
ということが分かった、ハハとムスコのはじめての熱体験。


家でおえかきして静かにしとこねー。(3日以上はムリ)

写真

Comment:2  Trackback:0
2014
07.03

パパとプレグラ

Category: KL*あそびば
週末、このムスコの体力を消費させる場所・・・・

ということで、またガーデンのあそびばに行ってきました。
前回は平日に母子で。
今回は、旦那さんも一緒です。
二人放置して、ハハはマッサージにでも行こうかと思いましたが、
パパはこういうところに慣れていないので、指南役として残ることに。

P6292353.jpg

ここのあそびばは、休日50RMとお値段高いのですが、窓が大きく
明るいのが好きなポイント。

お休みの日で、大きいにーちゃんねーちゃんもたくさんいたので、注意しながら
遊ばせました。

                     P6292269.jpg

やっぱり、クマ回る。
メリーゴーラウンドみたいにちゃっかり座って楽しみました。

P6292321.jpg

前回4月に来た時よりも、できるものが多くなってハハは驚き。
前回は怖がっていた場所も、パパと一緒にずんずん進んでいくし、
苦戦していた箇所も、いとも簡単にクリアしていくので、後退していくわたしの体力とは
反比例する、ムスコの運動神経に感動するのでありました。

                 P6292305.jpg

終始、楽しそうに笑って遊んでいたのが印象的でした。
やっぱり、こういうアクティブな場所ではおとうさんと一緒に遊ぶのが本人も楽しいらしい。


ちなみに、写真を撮っているだけなのに、なぜかわたしは肘を擦りむき負傷。
足が、もつれて・・・・(泣)

                    P6292336.jpg

これも4月は泣きながらわたしを追いかけて通っていたのに、
今回は自らひょひょいとくぐり抜け。

今回は50RMの価値あった!!
次回は二人で遊んでもらって、わたしはマッサージに行きたいわ。





Comment:0  Trackback:0
2014
07.01

Betjeman & Barton

パリに本店があるという紅茶のサロンができたというので、行ってみました。

                   

シンガポールにいたから、バカの一つ覚えでTWGの紅茶がイチバンおいしいと思っていて、
ほかのものをあまり買わないのです。
だから、いろいろな会社の紅茶も味わってみようと、入店。

高いこころざし。

P6262239.jpg

を持って足を踏み入れるも、ずらりと並んだ缶に後ずさり。。。


「どうしよう、どんなの飲みたいって言えばいいのかしら、その前にまてよ、
わたし、ベビーカーで入ってきちゃったけど、場違い?」

                 P6262247.jpg

と挙動不審にしていたら、「入って~どうぞ~日本人?」と店員さん声をかけてくれました。
日本人とこたえると、「じゃ、グリーンティね」

って、日本人はスシ・テンプラ・テリヤキだと思っている?もしや?

「ブラックティで、チョコレートに合うような濃いめの紅茶で、
しかもフルーティなものがいい」

という、紅茶をオーダーするときに適切な文言なんだかわからないリクエストを。

P6262248.jpg

すると、これはお店のシグネチャーだしオススメ、だそう。

紅茶初心者のわたしは、捕手のサインに首を横に振るなんてできないので、
あっさり、「じゃそれ飲む~」

P6262257.jpg

紅茶をポットで頼むとチョコレートがついてきました。
これを見越して「チョコレートに合うような・・・」とリクエストしたわけではないのに

さすが、ワタシ。こころざしが高いだけある!!

                 P6262253.jpg

ちなみに、ついているのは手前の3粒。
奥の赤いのは追加でオーダーしました。


珍しく、ムスコも起きているのにベビーカーに座って静かにしていた
(いや、正確にはぶどうパンを食べていた)ので
ゆっくりした、ティタイムが過ごせました。


紅茶のお味はというと、、、本当はもっとガツンと濃い目のがよかったんだけど、
意外と軽い口当たりでした。
好きな茶葉が見つかったら、自宅用にもお買い上げしようと思いました。

Betjeman & Barton
1 Utama Shopping Centre
Lot G220, Ground Floor



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。