FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
06.29

ムスコの食事

Category: ムスコ
ムスコは「乳よりバナナをくれ」と言って生後10か月でおっぱい卒業した食いしん坊です。
なので比較的ごはんもちゃんと食べる方で、
「作り甲斐があるねぇ」なんて言われることもしばしば。

だけど、ご機嫌斜めのときだってあります。
先日、荷物いっぱい持って出先から戻る途中でスコールにあい、
親子ぐったりで家に戻った日の夕食。

「自分でスプーンをもちたーい!!」

「これはたべたくなーい!!」

始まりました。
わたしにも余裕があるときは付き合うけど、こっちだって人間。


「勝手に自分で食べれば?もう知らないから!!」


と言ってしばし放置。



少し経って見てみると・・・・!!!!!!!!




                                       写真 1

床にもお椀が転がっていますねぇ。。。


本人にやにや。嬉しそう。

ハハ、意識遠のく・・・


そして拾い食い。

写真 2

「まんままんま」と言いながら、拾っては食べ、ひろっては食べ、、結構たべました。

ここで、ハハ激怒。

ムスコ、大泣き。


そりゃそうだ。

自分も、みんなも通ってきた道って言うけどねぇ。
とにかく、自分で好きなように食べたい、自分のおもうようにやりたい お年頃。
それを否定しようものなら、叫び、悲鳴を上げ、この世の終わりかのように泣く。

厄介だわ。厄介すぎる。

写真 4


最後は、きちんとお掃除しましょう。
(服は米粒だらけで脱がされた)


いちどやれば気が済みますか。


ホント疲れるわ。





スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
06.26

あそびばつきのレストラン

Category: KL*あそびば
友だちに「こどもを放牧しておいて親はおしゃべりと食事を楽しめるレストランがある」
と誘ってもらって行ってきました。

                                             P6252209.jpg

だいたい、食事は隣に座ったムスコにごはんを食べさせ、
ムスコが口から出したおかずと手で散らかした米粒を拾い、床を拭き、
拭いている間にはムスコに髪を引っ張られ、「食事は座って食べろ!!」と怒り、
その間に自分の口にも食べ物と思われるものを運ぶ・・・

というカオス状態。

なので、放牧できるなんてステキ!

あそぶスペースの横に親も陣取り。
さぁ、遊びなさい!!

P6252215.jpg

仲良くねー。

そのうちにじっくりメニューを。
いつもは、目についたものを 「あーこれでいいや、これこれ!」

と頼むことが多い(ムスコの食事の準備をしながらメニューを見ているので)

でも今回はじっくり吟味して迷って、、、なぜかチキンライス…

                                   P6252221.jpg

お味はフツーだったので、パッと選んだ方が実はいいのかもしれない。

ゆっくり食べようとしたら、ムスコの『まんま、まんま攻撃』が始まったので、
やむなく一緒に食事。


ムスコが口から出したおかずと手で散らかした米粒を拾い、床を拭き、
拭いている間にはムスコに髪を引っ張られ、「食事は座って食べろ!!」と怒り、
その間に自分の口にも食べ物と思われるものを運ぶ・・・


普段通り。
平常運行。


                                    P6252230.jpg

食べ終わっても、ムスコはよく遊んでいたので、お茶までできました。
これは収穫だな。

すぐそばに親がいるということがいいんでしょう。
「わんわん、わんわん」と言ってはおもちゃをわたしのところまで、持ってきてくれました。

P6252226.jpg


・・・・どれも、わんわん(犬)じゃないし!!!!


Marmalade
Publika Lot no.2, level G3, block C1



Comment:2  Trackback:0
2014
06.25

さかなを見て→すし

Category: KL*和食
水族館でさかなを見た後、いいのかわるいのかお寿司をたべにいきました。

                                    

まぁ、展示されているものたちは食用じゃないだろうしね。
ずっと行きたかった評判のいいお寿司屋さん。
混んでいて予約ができなかったり、予約しても旦那さんが仕事になっていけなかったり。

で、念願の訪問。

お寿司が10貫の120RMのコース。
我が家は焼き物とかいらないから、寿司を多めで!というタイプです。

P6212195.jpg

子連れだと、ベビーチェアもあるし、個室も用意してもらえるので
うち以外にも横もその横も子連れでした。

                                        P6212197.jpg

どれもとてもおいしかった!!
最近、寿司といえば「すしざんまい」(←ファミレスみたいなとこ)のシャリが
めっちゃでかい、サーモン三昧セットだったし…

                             P6212199.jpg

癒されました。
うにも、臭くなかった!

さかな三昧の一日でした。

日向
St Mary Residences


Comment:0  Trackback:0
2014
06.23

水族館

Category: KL*観光
水族館イベントの時のムスコの魚への食いつきがよかったので、久々に
旦那さんがいる週末、水族館にいきました。
                                                 

ツインタワーの横にある水族館です。
10:30~オープンで、その前に行ったのに、たいへん混雑していました。

この円柱の水槽ってのは、どこにでもあるものなのかしら。シンガポールでもあったね。
シンガポールの方が大きくてきれいだった。

まず入ると、なんか黒い魚が泳いでいて、わたしの心は躍らなかったけど、
ムスコの掴みはOKだったようで…

                                 P6212106.jpg

「じー」っとみては、「わんわん!」(ただ今、生き物はほぼわんわん)って言ってみたり、
「%&*@#$?\&」となんか話していました。

P6212083.jpg

とにかく凝視。
最初は魚の展示だったけど、途中、変なねずみの仲間みたいな展示になり
蛾の展示になり、ヤモリや蜘蛛の展示になり、イモムシの展示になり、、、

私は逃げ出したくなりました。。。

P6212090.jpg

カメレオンでゲテモノコーナーは終了。
また魚の展示にもどりました。

                                 P6212134.jpg

ベルトコンベアーに乗って魚やエイを見たり、ムスコはたいへん満足したようです。

P6212145.jpg

ひとでやなまこを触るコーナーはありましたが、さすがに常夏マレーシア、
ホッキョクグマとかペンギンとかはいませんでした。
あと、イルカショーとかはなかったなぁ。

                                        P6212159.jpg

最後まで水族館楽しめたようなのでよかったです。
料金はおとな38RM(マレーシアのビザ提示でマレーシア人価格になります)


水族館でさかなをみたあと、向かった先は・・・・


Aquaria KLCC
KLCC Kuala Lumpur City Centre


Comment:0  Trackback:0
2014
06.21

イオンのあそびば

Category: KL*あそびば
いつも行っているリトミック教室がお休みになったので、遠出して
イオンのあそびばの Kidzooona(キッズーナ)というところに行ってきました。

                                    

日本にもおんなじ名前のプレイグランドがあるみたい。
超ドローカルな立地にあるイオン。タクシーのおっちゃんも「なぜそこのイオン?」と。

まず入って一番最初に食いついたのがブロックコーナー。

P6201987.jpg

いや、ブロックを使ってなにか作るのに食いついたわけではく、
テーブルの上のブロックを床に投げつけて散らかすことに夢中。

ハハは拾うかかり。

さすが日本のイオンのあそびばだけあって、こんなのも。

                                 P6201988.jpg

ちゃんと動くし、別料金はかからない。
乗せてみたんだけど、ぎゃん泣き。

じゃ、好きなことしなさい。誰もいないし。
ってことで放牧したら、

P6201993.jpg

はたらく車コーナーへ。
やっぱり男の子ねーと感心していたけど、交通整理が本業らしいです。

                                    P6202048.jpg

エアバウンサーやボーネルンドの遊具でもちょい遊びつつ、、、
こんなお店屋さんごっこのコーナーも。

P6201994.jpg

それぞれのお店においてあったおもちゃは、年季の入ったものだったけど、
綺麗に管理はされていました。

1歳3か月には無理だろうと思ってみていると

                              P6202058.jpg

スーパーマーケットで棚卸ししていました。

あとはこれが気に入ったみたい。

P6202024.jpg

光っているボタンを押して早さを競うあそび。
まぁ、本人は手の届くボタンを連打していただけだったけど。

最近は昼寝が1回になって、昼食のあとにねるから、ここで遊びすぎて
眠くなったムスコはランチ時ぐずり倒し。

いくらこどもに寛容なマレーシアの店員さんも呆れていたよ。
はぁ、疲れた。



Comment:0  Trackback:0
2014
06.16

父の日

Category: KL*生活
昨日は、父の日でした。
母の日は何もしてもらってないけど、父2年目の旦那さんにシフォンケーキを焼きました。

                           写真 2

ムスコに「おとうさん、ありがとうしなさい」って言ったら
ひざを曲げて「ありがとうポーズ」をしていました。

まぁ「こんにちはポーズ」も「ごめんポーズ」も「ありがとうポーズ」と同じなのだけれど。

最近、旦那さんは週末も仕事であまり家にいることがないので、
ムスコはおとうさんがいて、興奮気味でした。

しかし、おとうさんはW杯に集中するといって「かまってー」と泣くムスコを
ほったらかしにするので、仕方なく母子でスーパーに行くという、、、。


また今日から出張でいないのに、たまにのお休み、
ムスコと遊ぶのは10分で飽きるそうです。

今日も起きた時には既に出かけたパパを探しに寝室まで行って
「パパ、パパ」って呼んでるのにねぇ。




Comment:2  Trackback:0
2014
06.11

水族館イベント

Category: KL*おでかけ
婚約指輪のお返しに買った、我が家にしては高級腕時計を、
旦那さんが棚から落とし壊しました。

修理はサービスセンターがあるオフィスビルに持ってこいとのこと。
なので朝っぱらからKLCCのサラリーマンがたくさんいるビル群に行ってきました。

「3か月かかるよ」

と言われ、預けてまだ10時過ぎ。
せっかく都会まで来たので、スリアKLCCでやっている水族館イベントにいきました。

                         Teddy Friends Day Out   Suria KLCC

「この子、1歳なんだけど楽しめる?」って聞くと「オフコース!!」っていうから
25RM払って入ったけど、だいぶおにいさんおねえさん向けでした。

P6111936.jpg

スリアKLCCの中にある水族館の出張イベントみたいなもので、
小さい水槽にさかなが泳いでいて、それをみて興奮するムスコ。

                            P6111956.jpg

潜水艦の中から顔を出して、写真を撮りました。後日メールで送られてくるそう。

入場は数回に分けられていて、「海の中に遊びにきた」という設定。
酸素ボンベが90分しかもたないので、90分入れ替え制。

P6111941.jpg

輪投げをしたり(正確には、輪を振り回して遊んだり)

                            P6111943.jpg

同じさかなを見つけて、壁に張ったりするゲームをしたり
(正確には、箱を持ってところ構わず、さかなをまき散らしたり)

して遊びました。平日でだいぶすいていたので、スタッフも寛容に対応してくれました。

ほかには、サメの骨の模型が飾ってあり、クイズをしたり、
P6111959.jpg

砂絵コーナーやボディペイントがあったり、どう見ても1歳は楽しめないだろう
というイベントでしたが…笑

10時と18時の回しか来ない着ぐるみも登場して

                                    P6111942.jpg

写真を撮ろうと近づいたら、すごい汗臭くて、中に入っている人のご苦労が
垣間見えました。

ムスコは怖いみたい、こういう着ぐるみ。


つぎの休みは水族館だ!!

と決めたおでかけでした。
15日までやっています。



Comment:2  Trackback:0
2014
06.07

フランス人が買うパン

週末、旦那さんが仕事だと、どうも息抜きができない。
ので、いつものタクシーのおっちゃんに「ここつれてってー」と外出することもしばしば。

児童館とか子育てカフェみたいなのがあればいいんだけどね。
そういうのがないとなると、どうしてもハハ主導の行先になる。
まだ文句言わない今のうち、いまのうち。

今回は「フランス人が買いに来るパンや」にいってきました。

                            P5311790.jpg

どんなフランス人だか、近所に住んでるからただ買いに来るのかもしれないのに、
「フランス人」っていうだけで、なんだかおいしいんじゃないかと期待する。

わたしみたいなB級主婦が行ったB級寿司屋でも
「日本人がいく寿司屋!!」って書けるからねぇ。

P5311819.jpg

というなまえ。トミーさんのパンや。
フランスで修業をしてきたんだそう。

                      1000056222_lrg.jpg

たくさんあるハード系のパンの中から好きなものを選んで、サンドイッチにしてくれます。
ボリュームたっぷりでおいしかった!

酸味のあるハード系のパンが好きだけど、このタイプを自分で作るのは至難の業なので
ここはよいお店を見つけたぞ。

                                 P5311791.jpg

こちらがバケット。
昼をだいぶ過ぎてから行ったから、酸味のあるバケットしかなかったけど、
これまたスーパーで半額になっていた、Bordierのバターで食べたら、

フランスにワープしました。

ちゃんと探せば、いいパン屋も見つかるもんだなと。
減イースト、天然酵母を使用する、きちんとしたパン屋さん。
ここは、ちゃんとしたフランス人がいくパン屋さんでした。



タクシーのおっちゃん、「よくここに人を乗せてくるんだけど、いったい何があるんだ?」
と言って一緒に見に来ていました。


また、おっちゃんに連れて行ってもらおう。


Tommy Le Baker
378, Jalan Ipoh, KL B-0-07, Viva Residency


Comment:0  Trackback:0
2014
06.05

15か月

Category: ムスコ
ムスコ、15か月(1歳3か月)になりました。

                     

毎朝の散歩継続中…
テニスコートが閉まってたり、濡れているときはコンドの中をぐるぐる。
遊具で遊ぶようにもなりました。

体重:11.1キロ
身長:80センチくらい
歯:上4本(5~8本目途中)、下4本(5~6本目途中)
ことば:「まんま」「ねんね」「ぱぱ」「まま」「わんわん」
「ぶー(くるま)」「ばいばぃ」「ないない」「ばなぁ(バナナ)」

わたしが「Thank you」というとそんなような言葉をくりかえすことも。


もっぱらの流行ごとは「えほん」
「読んで読んで」攻撃を毎日受けます。

本人大ヒット中は、

                   ちびゴリラのちびちび Google 検索

1歳児にしては長めの物語なんだけど、じーっと座って聞いています。
読み終わって、「もう一度繰り返せ」と怒るのが、読んでる方としてはツライ笑

同じえほんばかり何度も読んでいると飽きるので、紀伊国屋に買いに行った

                            おやおやおやさい Google 検索

これも好きらしい。
KLで本を買うと日本の約2倍の値段がするから、ちょっとずつね。

あとは、くるまや食べ物の写真が載っている1歳のほん。
食べ物のところにくると「まんまー」といって赤ちゃんが寝ている写真のところでは
寝るふりをするのが、おもしろい。


あと、かつぐ。

P5251716.jpg

かばんもかつぐ。
電話のおもちゃもかつぐ。

みこし担ぐ日も近いか。

まぁ、相変わらず「ママにぺっとり」なので家の中で、
わたしはやっぱり家事ができません(しません!?)

すべてのことは、キミが夜寝てからだ!!




Comment:0  Trackback:0
2014
06.02

ホームパーティに呼ばれたみたいな朝食屋さん

Category: KL*洋食
「ひとんちですか?」
みたいな朝食のお店にいきました。
平日は8:00~11:00までしかやっていないらしく、土日のブランチタイムに。

                           

ローカル一軒家を改築したのね。
予約をしたら、驚きの「前払い制」。
この外観になかなか店を見つけられず、旦那さんは

「振り込め詐欺にあった!!」と憤慨。

                                    P6011856.jpg

でも見つかりましたよ。
ここね。ここ。

みんな靴を脱いで(脱ぎ捨てて)裸足でおじゃまします。
席は大中小のテーブルがあって、みんな相席。

お呼ばれしたみたいねぇ。
席には、シーティングカードがあったし。

                             Week05_06-MENU.jpg

メインを3つから、デザートを2つから選び、あとはビュッフェスタイル。

P6011847.jpg

朝食屋さんだから、シリアルとかヨーグルトとか軽めのものが中心。
種類もそんな多くはないんだけども、まさしくポットラックなんかで出てきそうな
パウンドケーキとかもありました。

                            P6011848.jpg

このスライム色の飲み物はパイナップルジュースでした。

メインの肉のクレープつつみ。
P6011849.jpg

とエッグサラダと書いてあったけど、たまごパンみたいなもの。

                                P6011850.jpg

ビュッフェ台に乗っていたパウンドケーキとゼリーをお店のオーナーらしき人が
ムスコに「やわらかいから食べたらいいやん!!」
と持ってきてくれたのですが、「べぇー」と出してしまい、なんともバツが悪い。。

いや、美味しかったんですよ、大人が食べれば。

これにデザートがついて、75RM。
朝食がコンセプトだから、全体的に軽めのメニューで、マレーシアで75RM取るとは
強気だなという印象でした。

平日は38RM。

13:00を過ぎると、お客さんはお店の人とあいさつをして、ばらばら~と帰っていきます。
ほんと、だれかんちに招待されて、ありがとうまたね、って言って帰るみたいに。

おもしろい場所でした。


The Fancy Breakfast Club
Jalan Limau Purut, Bangsar


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。