--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
04.30

麺リフト訓練その1

Category: KL*和食
麺リフトのレベルが落ちていたので、もう一度修業しなおすことにしました。
まずは、自分が好きなラーメンから食べに行った方がテンションがあがるであろう。
ということで、一風堂。

                      

一風堂は世界各地にあるので、海外在住日本人慣れしているのがうれしい。
あ、シンガポールでも行ったんだった。(→ここ

れんげとうつわが敷き詰められているのもシンガポールと一緒だなぁ。

                      P4020589.jpg



「麺はカタメですか?」って聞かれました。
わたしが麺カタメすきなのなんで知ってるのかしら、あらやだ、麺リフトの特訓しに来たのも
バレてたらどうしよう。

バレててもいいや、きっと応援してくれるだろう。

P4020596.jpg

というわけで上げてみました。
今回はスープからの流れを意識しました。

なにごとも、漫然と練習するのではなく意識が大切です。

一風堂 ガーデンズ店
Lot T-218 Gardens Mall
Mid Valley City


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2014
04.29

大怪獣

Category: ムスコ
我が家には大怪獣がいます。
キッチン仕事をするのに、わたしの顔が見えないと大泣きするので
ちょっと連れてきたりすると、こうです。

               P4090866.jpg

離乳食の手抜きをしようとわたしがこっそり集めているレトルトたちを
引き出しから出して

「おめーてぬきしてんじゃねー!!」と言うとか言わないとか。


そんな、怪獣にやられてしまいました。


パソコン…床にたたきつけられました。


はい。動かない。
スタートボタンを押しても何もでてこない。

そうなるとまず考えるのが、データ。


写真:1か月前にバックアップとったような、、途中でやめたんだっけ。
   ムスコの生まれてからの写真がすべて入ってるよね、パソコンに…

家計簿:まぁ消えてくれたほうが都合いいし、いいか。

パスワードとか書いて保存してる書類:・・・バックアップなし。
                     なくなったら全てのパスワードわからなくなる


えらいこっちゃ!!!


というわけで、日本人会の中のPC工房というところに
「早い」「丁寧」「仕事きっちり」のお方がいると聞いてすっとんでいきました。


金曜日に出しに行って日曜日にはデータがすべて元通りになってパソコンも
直っていました。

さすが、お噂通り。マレーシアらしからぬ仕事ぶり。


もう、この怪獣の手の届くところには何も置きません。
せっかくの兜だって、、ほら。


扇風機と一緒に物置の棚の上に飾られております。。。

写真 1

Comment:0  Trackback:0
2014
04.23

洋服とごはん

Category: KL*洋食
KLには、わたしがむかーし日本で働いていたときの先輩がいます。
突然出会って、お互い顔は覚えてるんだけど名前がでてこない。

「あれーだれだっけ?」

彼女はまだその仕事を続けています。
なので休みの日に一緒にご飯食べたり、ムスコをあやしたりしてもらいます。
しかも2度も彼女に助けてもらうことがおきて、人の縁は大切だなぁとおもいました。

世の中狭いです。

ちなみに高校の同級生までとなりの隣のコンドミニアムに住んでいました。
突然転勤してもさみしくないように、うまいこと世の中できているのですな。



今回先輩と一緒に行ったのはココ。

                      

洋服屋さんとレストランの合わせ技でした。

ここはオサレな空間で、洋服売り場ではオトナが商談をしていて、
レストランでは、ギャルが誕生会をしていました。

P4090853.jpg


そこにムスコ連れて乗り込んだ私でしたが、案の定ベビーチェアはなかった。
ソファ席があったので、そこに座らせてもらうもじっとしていません。

それを見て店員さん「隣のレストランからベビーチェア借りてきてあげるよ」

                      P4090851.jpg

と、まったく別の店からイス借りてきてくれました。
なんていい人!!なんてチャイルドフレンドリー!!

マレーシアに来て感動した初ヒトコマかも。

P4090852.jpg

そんな優しさを知ってか知らずか、ムスコでてきたパンを人の分まで食べる食べる。
そしてなぜか、サラダをサービスしてくれたお店の人。

なんで?ここまで親切だと、帰りに壺とか布団とか押し売りされないか心配だわ。

P4090854.jpg P4090857.jpg

ごはんも美味しい。
遠くからは、若く麗しい女性たちのハッピバースデーの歌声。

                           P4090858.jpg

先輩もこの料理を食べながらムスコをあやしてくれるし、わたしリラックス~

ムスコもこのサービスに感動して、パン1個半・あんかけごはん・しらすごはん・
スイートポテト・バナナ・せんべい・クラッカー・レーズンと炭水化物を立て続けに食べ、
さすがこげまのムスコという貫録を見せつけていました。

帰りも布団を売られることなく、ベビーチェアは隣の店に無事に返却され、
いい時間を過ごせたのでした。


Elegantology
KL 35, Level G2, Publika


Comment:0  Trackback:0
2014
04.19

工場の中のカフェ

「行きたいカフェがあるの、あなたついてきて下さらない?」

と妻がいうと

「もちろんさ。君の行きたいところへ、僕はどこへでも」

と夫が言いました。(現実とかけ離れすぎた理想)



ということで、連れてきてもらったのはバンサーの外れのカフェ。

                   

工場?倉庫?みたいなところの一角にあります。
道に面して看板などないので、通り過ぎてしまいました。

                   P4131175.jpg

店内は開放的で光が射して明るい、コーヒー専門店。

なぜここに来たかったというと、シンガポールで行ったこのカフェの姉妹店が
KLにもできたからなのです。

P4131173.jpg
 

1度しかそのカフェには行けなかったものの、コーヒー美味しかったなぁ
という印象が強く残っていたわたしは、KLでもその味を楽しめると、
絶対に来たかったのです。


                       P4131187.jpg

ね、ラテがおなじでしょ。
ここもコーヒーのワークショップなどをやっていて、コーヒー豆やコーヒーの抽出器具などが
展示・販売されていました。

P4131177.jpg P4131172.jpg

あの時食べたチョコレートブラウニーはなかったので、タルトを。

                      P4131180.jpg



うーむ、シンガポールのブラウニーとラテに軍配!!
思い出は美化されるっていうけど、たしかにシンガポールで食べたほうのが美味しかったし、
ラテとよくマッチしていた とおもう。






「次はどこへ行きたいんだい?」

と夫が尋ねると

「今度はあなたの行きたいところに私を連れて行って」

と妻が言いました。(あり得ない現実)


おしまい

Pulp By Papa Palheta
29-01, Jalan Riong, Bangsar, KL



Comment:0  Trackback:0
2014
04.16

レイクガーデンで歩行訓練

Category: KL*あそびば
夫婦で1歳児について研究。

1歳…この時期に外で遊ばせることは心身の発達にとてもよい。
  積極的に公園などに連れて行ってあげましょう




ほ!そうか!公園行こう!公園行こう!!(単純)

というわけで、レイクガーデンというところに行ってきました。

                     

芝生の上で歩行訓練すれば転んでも痛くないし、なにより心身の発達によいんでしょ!?ん?
でもKLにキレイな芝生ってあんの?

で検索したらココでした。

朝9時に到着したにもかかわらず、駐車場は満杯。
朝からマレー人がこんなにわんさかいる場所見たことないぞ。

                         P4131077.jpg

駐車場から公園へ抜ける道には、ジョギングする人、スクーターの練習するこども
散歩する老夫婦、太極拳みたいのしてる集団、たくさんの人の憩いの場。

                      P4131085.jpg

遊具も大きなのが2か所にありました。
こどももたくさん。

でもうちは芝生の上で歩行訓練するんだった。
そうそう、芝生はどこかな…


P4131084.jpg

ひーろーいー

公園の真ん中くらいにだだっぴろい芝生があって、
そこでバトミントンとかしていいスペースに到着。


さぁ、歩きたまへ!!


                       P4131121.jpg

あれ、、歩くのやめて芝生むしって食べてるよ・・・


                       P4131137.jpg

帽子もかぶってくれたらいいんだけど、イヤがって外してしまう。
でもどうやら、歩くのは楽しいらしく、汗だくになりながらてくてくてくてく。


小さな滝があったり

P4131139.jpg


花嫁さんが写真撮影してたり

                     P4131150.jpg


なかなかキレイな公園でした。
公園内はトローリーみたいのが走ってたので、疲れたら乗れるっぽい。

                     P4131164.jpg


また歩行訓練に来よう。
だって、心身の発達に…・・・笑






Comment:0  Trackback:0
2014
04.14

スカイバー

Category: KL*洋食
KLタワーにのぼったあと、高いとこ繋がりでトレーダーズというホテルの中にある
スカイバーというところにいきました。

                     

またツインタワーをみます。
どんだけ好きなんですか。

ここは夜になるとライトアップされたツインタワーを間近で見れる、
それはそれは素敵な夜景スポットだそうです。
その夜景を見て、この夫婦にフタタビ炎を!!


と言いたいところですが、ムスコを20時に寝かしたら

「あれなんかもう真夜中みたいな気がしてきたね、おやすみ~」

とか言ってる夫婦なので、日中に来ました笑


                     P4121033.jpg

真ん中にプールがどどーんとあって、そのサイドがバーなのです。
だからこのソファ席もぬれてもいい素材でできています。

P4121011.jpg  P4121036.jpg  
座ったソファ席からはツインタワーとKLCC公園が見えます。
こりゃ、夜連れてこられたらイチコロだわ。という妄想ムフフ。

だってほら、カクテル置いたテーブルにツインタワーが反射して…うっとり

                        P4121045.jpg







なんだけど、ここはオサレバーなんだけど!!





                        P4121049.jpg
                       


ノンアルコールとチョコレートブラウニーを注文する夫婦。
 
そしてこの雰囲気でバナナをむさぼり食うムスコ(最初に写真にバナナの皮うつりこんでるし)


えぇ、とても素敵なバーでした。

Sky Bar
Level 33,Traders Hotel


Comment:0  Trackback:0
2014
04.13

KLタワーにのぼる

Category: KL*観光
3月に、本帰国の友だちがあわてて観光をしているのをよく見かけました。
なので、基本的観光は早めに済ませておこうと、KLタワーに行きました。
まだ本帰国まで時間はたーっぷりあるはずだけど

                       

1度いっときゃいいだろう的な、いったとこ塗りつぶし的な?感じ。
入場料は49RMですが、働いていいですよビザを持ってる人は20RM割引になります。
わたしは働いていいですよどころか、住んでいいですよビザも未だ取れていないので、49RM。

P4120930.jpg

エレベーターで展望階にのぼると、ツインタワーも見えます。
あっちのタワーは今度用意周到にしていきます。

                      P4120942.jpg

とりあえず、見ます。
・・・まぁでもこのくらいのタワーなら日本でもよく見るし、珍しいものでもなんでもないし
「うちどこかなぁ」なんていう会話もなされぬまま、1周あるく。

ようやく外でも少し歩くようになったムスコだけは大興奮で、奇声を上げながら
ぐるぐる回るので、結局4周くらいはしたかな。

P4120975.jpg

壁に「世界の高いタワーたち」っていう展示がしてあって、1位のところに
スカイツリーがそびえたって・・・・・・・????

?????

P4120926.jpg

あれ、スカイツリーって634メートルじゃないの?「ムサシ」じゃないの?
四捨五入なの?

まぁここマレーシアだからねー。
という会話で降りる。
そんなゆる~いスポットでした。

                     P4121052.jpg

1RMで売ってたKLタワー水。
これはかわいい。


Comment:2  Trackback:0
2014
04.10

パブリカのあそびば

Category: KL*あそびば
行きだしたら止まらない、あそびば探検。
どんなにムスコが面白がってるかを旦那さんにわかってもらうには、
もう本人を連れて行くしかない!

と週末に旦那さんを連れてパブリカという近くのモールのあそびばに行ってきました。

                      

日本人の女性が経営しています。
途中で日本人のおじさんに「楽しんでいってねー」と声をかけられました。

とりあえず、ボールプールへどぼん。

P4060760.jpg

旦那さんは、勝手に遊ぶムスコに感動し、そしてすぐに放置。ぐうたら態勢に。
ボールプールで180センチ超のおっさんが寝てはいけません。

ボールプールでしばらく遊んで(大人が)飽きてしまったので移動。
本人はやっぱりとどまっていたかった様子。
とりあえず大人都合。

                     P4060797.jpg

こういうスペースの手前におとうさんおかあさんが座って(携帯いじりながら)
我が子を見守るという席があるのですが、わたしたちは羨望のまなざしで見るのみ。
ひたすら動きます。

P4060806.jpg

すべりだいも降りてー、のぼってー降りてーのぼってー
よかった、すべりだいにわたしお尻入ったわ!!
すべりだいにはまっちゃったら、恥ずかしくてもうここに出入りできないじゃない?


そしてウケたのがこれ。

P4060825.jpg P4060828.jpg

くるくる回っている遊具なんだけれど、いちど手を置いたら最後、そのまま
自分もぐるぐる歩き続けるという・・・笑

手を放せばいいんだけど、できないんだよねきっと。
おもしろい光景でした。

Jキッズ



Comment:0  Trackback:0
2014
04.07

送別会中華の巻

Category: KL*中華
送別会で飲茶を食べに行きました。
JWマリオットホテルのシャンハイというお店です。

                    P4030657.jpg

思い出なのでセピアです。
別れはつきものですなぁ、転勤族。

おとな3人こども3人です。
こどもたちが似たような月齢なので仲良くしてもらいました。
個室を頼んだところ、こんないい感じに仕上がっていました。

                    写真 1 (1)


おとなこどもおとなこどもおとなこども、、の円卓。
こどもだけ座らせると、こども会議になりました。

「うちのかーちゃん怒ってばっかだよ」

「うちもよ」

「決議出すか!!」

みたいな。


はなし変わって小龍包。

                       P4030661.jpg

KLで一番おいしいと思う!
あと焼き小龍包と野菜餃子も素敵なお味。

P4030665.jpg P4030666.jpg

いつもは味わうことができないくらい隣でムスコがピースカいってるんだけど、
この日は、ある給仕さんにべったりのムスコ。

抱っこされて、店内ぐるり。いろんな店員さんに愛想振りまいて、かわるがわる抱っこされて
おもちゃもらって、最終的には厨房の見学にも行ってしまいました。
わたしが厨房見学したかったわ。

なので、ゆっくり味わうことができたのも美味しいと感じた理由かも。

P4030662.jpg

点心を数品、たんたんめん、デザートにごま団子まで食べて大満足。
2人も「最後にいいもの食べた~」って言っていたのでよかった。


最後まで店員さんにレーズン食べさせてもらったり、一緒に写真撮ったり
どこんちの子?というような八方美人なムスコでした。

こどもたちがもっと大きくなったら、日本で再会してディスニーランドに行こうという
約束をして別れました。
みんな元気でね。

Shanghai
JW Marriott Hotel
183 Jalan Bukit Bintang Bukit Bintang, KL




Comment:0  Trackback:0
2014
04.06

KLでも麺リフト

Category: KL*和食
シンガポールではラーメン部に入部し麺リフトの考察に余念がなかったわたしです。
KLにも一風堂や武蔵、山頭火、がんてつ等おなじみのお店があります。
そして次々に新しいラーメン店が日本からやってきます。
今回来たのが、こちら。

                        

日本にもたくさん支店があって、バンコクには3店舗あるみたい。
シンガポールでなくてこっちに来たのね。
シンガポールは飽和状態だしねぇ、ラーメン。

                        P3170058.jpg

こちらが「ばんからラーメン」
醤油豚骨味のちぢれ麺。
久々の麺リフトで緊張したわ。きちんと復習しておけばよかった。
リフト初級者に逆戻りね。

こちらは、ふつうのとんこつラーメン。

P3170056.jpg

細麺のあっさりとんこつです。
ちなみに煮たまごは、トッピングで別料金です。

テーブルには紅ショウガとゴマと生のニンニクが置いてあって自分でつぶします。

                       P3170059.jpg

というわけで、新たなワザ「ニンニクつぶし」も写真におさめるもボケて撃沈。
横で騒ぐムスコをあやしつつ、新しいワザを習得するにはもう一度くらい通わないと
と思わせる、難解なニンニクつぶしでした。

ばんから ラーメン
156 Jalan Ampang 50450 KL
Lot2-7 Level2 AvenueK
03-2181-8618



Comment:0  Trackback:0
2014
04.05

ガーデンズのあそびば

Category: KL*あそびば
最近旦那さんは、夜中に帰ってくるか、出張に行ってるかなので、ほぼ母子家庭です。
そうなると、ハハと子、もんもんとしてうぎゃー!!
と大爆発することもあります(お互い)。

そういう時は「外に出る」 
いちばんよい方法です。

今回はミッドバレーガーデンズのあそびばに行きました。

                    

このタコとかリスとか全部回っています。
遊んでるこどもがいなくてもまわり続けています。
おかげで、入場料は30RM(日本円で900円ほど)もします。
マレーシアでこの値段はあほらしいです。

でも息詰まったハハは簡単に払います。
家にいてムスコに絡まれ、大泣きされるよりマシです。

P4020481.jpg

このボクシングパンチみたいのもまわります。

                     P4020495.jpg

そして大きな滑り台の下にはボールプール。
気に入って、何度も入りました。

まだちびっこのムスコには「他の大きいこどもがあまりいない」ということが
結構重要です。
ボールプールで機嫌よく遊んでいても、滑り台からおにいさんがびゅんびゅん降りてきたら
危険だからです。

                     P4020645.jpg

ああ、そうそう、このでかいクマもまわります。
とにかくまわります。

P4020547.jpg

おおきなアスレチックもあります。
吊り橋や、トランポリン、土管もあります。
ムスコはこの網状になってるトンネルでぎゃん泣きしました。
空中にうかぶトンネル、そりゃ怖いわ。

P4020569.jpg

なのでこんなことをして遊びました。

                      P4020621.jpg

この船はゆらゆら揺れています。
こういうアトラクションが遊園地にあるよね、何て名前だっけ。

P4020540.jpg P4020627.jpg

この筒状の中に入ってモルモットみたいに転がるやつとか。
同じくらいの月齢の子が2人いたので、絡んでいました。

出たり入ったりできるので、ランチに一度出て、もう一回戻ってきてひと遊び。
機嫌よくあそび、家の中では絶対にありえない

「歩いて勝手にどこかに行く」

という行動をしていたムスコ。

外に出るのが正解。





Comment:0  Trackback:0
2014
04.04

Jaya Oneであそぶ

Category: KL*あそびば
ムスコも1歳になり動きが活発です。
止まっているとき=食べているとき+寝ているとき 以上!!
まだよちよちしか歩けなくて、9割ハイハイなのですが、
有り余る体力を消耗しに、プレイグラウンドデビューしてみました。

出かけた先は、JayaOneの中にある「The School」という施設です。
新しい施設で半分くらいしか店舗は営業していなかったけど、
ナーサリーや音楽教室など教育関係の施設を集めている場所らしいです。

P3250262.jpg
                     
施設内にはおっきな文字がたくさん置いてあります。
これを上から見てみると…

                     

SCHOOL IS FUN !
地下にはなんじゃこりゃー!ってくらいたくさんの手押し車が売っていたり
ちょっと不思議な空間でした。

                     P3250264.jpg

教育施設なのに子連れでいたのは私たちだけだったけど、お目当ての体操教室の
オープンジムへ。
「オープンジム」とは体操教室のクラスのないときに自由にその空間を使ってよい
時間帯なのです。

P3250284.jpg

体操教室だからこんなかんじ。
せっかく遊具があってもまだムスコには使いこなせないので、
だだっぴろい空間の方がいいのです。

奥にはマットのトンネル。
ハイハイで何度もトンネルくぐってました、ハハの先導で・・・
ということは、わたしも何度もほふく前進…しんどい・・・

                     P3250283.jpg

ボールプールでは「えい!えい!」と言いながら中のボールをプールの外に投げるので
ハハはそれを拾いに行って戻す、拾いに行って戻すの作業中。

P3250295.jpg

ラダーを一生懸命渡ったり、

P3250302.jpg

ひらひらくぐったり…彼なりに楽しんでいました。
もっと大きい子は、平均台に乗ったり、ターザンしたり、トランポリンしたりと
遊びの幅が広がるはずです。

1時間いて15RM。

本人は相当楽しんだようですが、ハハはそれ以上に疲労の蓄積半端ないです。
まだ一人遊びもできないし、一緒にいないと楽しみ方も分からない1歳。
ハハもダイエットだと思ってお付き合いです。


BeeBopCircus
*大人は靴下が必要です



Comment:4  Trackback:0
2014
04.02

さよならハイティ

太るのでハイティと決別する!・・・のではありません。

春は別れの季節。
どんどん友人が日本に本帰国していきます。
ムスコのならいごとで一緒だった二人も一斉に(涙)
リクエストでリッツカールトンホテルのハイティに行ってきました。

                  

「えぇ?ここ?」というような小さなラウンジ。
小さなテーブルにイス3脚、ベビーチェア3脚揃えられていました。
こういうところがマレーシアのいいところです。

P3260321.jpg

葉巻やお酒も取りそろえられていて、ここはハイティラウンジっていうより
大人の夜の社交場的な雰囲気、そこにムスコをおんぶして入場してしまった。。。

P3260318.jpg

紅茶は茶葉を匂ってから、、、
もとい、茶葉のかほりをテイスティングしてから
決めます。

わたしはこちらの Irish Wiskey Cream というウイスキーなんだかクリームなんだか
どっちなんだよという紅茶を。

                     P3260320.jpg

香りがとても良かったのです。
ええ、15時からのハイティ。ムスコのお昼寝の時間とかぶるので
カレが寝て、わたしは優雅に紅茶の香りを楽しむ予定でいましたので、おほほ

3段トレイ、パティスリーの段。

P3260331.jpg

バナナタルトとキャラメルマカロンが美味しかった!
3人で2セットをシェアしたので、ケーキの取り合いで血が流れないように
仲良く食べました。

                     P3260332.jpg

スコーンの段。
温かく運ばれてきました。しかし、温かいまま食べた人は誰もいませんでした。

というのは・・・

眠いままおんぶされて来たムスコは、この異空間に大ハッスル。
起きてしまい、バナナにむさぼりつく。

もう一人は、寝ていたのに、ベビーカーにおろした途端お目覚め。
ハープの生演奏の目の前を陣取って凝視中。

もう一人も、行きのタクシーの中でまさかの熟睡。只今おやつ中。

全員15時に寝るだろうともくろむも全員が惨敗。
なんか甘いものをつまみながら、こどもの太鼓持ちという構図に相成りました。


それでも、ムスコらは韓流スターのような店員さんにあやしてもらいご機嫌。
ハハたちも楽しいひと時を過ごしました。


ちなみに、そのまま家まで寝なかったムスコ。
17時に眠そうにするも鬼の形相で寝させず、限界の19時に就寝させ、
家でゆっくりまたTWGの紅茶を飲んだハハなのでした。

Lobby Lounge
The Ritz-Carlton KL


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。