--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
02.27

食べておきたいシリーズ~焼肉~

出産前に食べておきたいリストに書かれていた(わたしが書いた)焼肉。
ちょっと前の話ですが・・・お腹いっぱい焼肉を食べるべく、行ってきました日本人のオアシス青ちゃん。

                   P2197759.jpg

「好きなものを好きなだけ食べていい」と最近のわたしの食べっぷりに呆れている旦那さんが、
珍しく微笑みかけているので、それでは。

                   P2197760.jpg

にくにく~!!
肉ばかり注文するわたしの横で、しっかり野菜を頼む旦那さん。
玉ねぎサラダと、野菜焼きもりあわせ。

                   P2197766.jpg

わたしに食べさせるのではなく、赤ちゃんに食べさせるために摂取するよう指令が。

「はいはい」と生返事で、わたしはご飯とナムルを頼んでビビンバ丼に早変わり~!!

P2197763.jpg   P2197767.jpg

うま~い
旦那さんはスープを頼んでいましたが、わたしの胃には汁物をいれる余裕はない!と断固拒否!!

                           はしに追いやっちゃえ えいやっ
                                                 P2197762.jpg


やはり美味しい焼肉タイムでした。

                     P2197769.jpg

そういや、肉の皿についているサニーレタスって食べるものなのかしら?
わたしは写真のように焼いて食べてたんだけど、食い意地張り過ぎ?


焼肉 青ちゃん
#02-22/26 CONCORDE HOTEL AND SHOPPING MALL
100 Orchard Road
+65-6735-6457



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2013
02.26

食べておきたいシリーズ~天ぷら~

出産前にしておきたいことや、しといたほうがいいよーとアドバイスをもらった事を書き溜めていました。
でも9割「〇〇を食べる」だったので旦那さんに呆れられて、リストはコンプリートされないままでした。

でもだんだん、産む日が近づいてるんじゃないか?という気になってきて
「今日の昼食は食材がない!!」とすっとぼけて連れて行ってもらう実力行使に出ることにしました。

今回は天ぷら。
カウンターで天ぷらは今のうちでしょう。

P2237817.jpg   P2237818.jpg

というわけで去年に続きまた来てしまいました、てっぺい。
旧正月休みを長くとっていたようで、一度行くも休みでした。そうなるとますます思いは募る。

P2237821.jpg   P2237823.jpg

さくさく揚げたての天ぷらはやっぱり美味しい!!
最近、にんじんの天ぷらを冷やしうどんの付け合せでたべるという技を取得したので、
家でも天ぷらはたまにするんだけど、こんなにさくさくしないし、
それよりもなによりもお店で食べると使い終わった油の処理をしないでいいから、美味しさ倍増(笑)

                      P2237822.jpg   

やっぱり二人して黙って食べてささっと退散したのでした。


最近「自分が食べたいと言い張ったものを食べているときが一番幸せそう」と旦那さんに言われるので、
「あなたといる時がイチバン幸せよぅ」と言ってみたものの、目が笑っていたので逆に気分を害したようです。
ごめんなさい。


てっぺい
#01-18 Orchid Hotel
1 Tras Link
+65-6222-7363



Comment:2  Trackback:0
2013
02.25

チョコホリックに捧ぐ~フラトンチョコレートビュッフェ~

フラトンホテルのコートヤードでは毎週金曜土曜の20:00~チョコレートビュッフェというものが催されています。

                P2237841.jpg

ゴージャスな世界が広がっております。
と、いうよりチョコ好きにはたまらない空間がそこにはあります。

夕飯もそこそこに「チョコレートビュッフェ」という響きにつられて行ってきました。
夜の20時からだというのに満席、しかも男子3人という組み合わせもあったりして、
どこの国も「スイーツ男子」っているのだなぁと思いました。

P2237842.jpg P2237837.jpg P2237863.jpg

メインの棚にはチョコレートケーキがずらり。
バナナとチョコのケーキや、チーズケーキ+チョコ、ムース系までさずがフラトン、一つ一つの味のレベルは確か。

P2237866.jpg P2237888.jpg P2237859.jpg

ほかにもマカロンコーナー、チョコレートファウンテンなどなどチョコレート祭りも甚だしい。

お値段は38$++で紅茶・コーヒーが付きます。

P2237885.jpg  P2237831.jpg

そしてこちら。
色々な濃さのカカオを使ったチョコレートが並べられていて、自分好みのチョコレートドリンクを作ってもらえます。

                   P2237856.jpg

わたしはホワイトチョコベースの甘めのホットチョコを。
旦那さんは72%カカオのビターなドリンクを。美味しい。

温めて持ってきてくれるチョコレートプディングもありました。

P2237878.jpg  P2237880.jpg

中がとろっとろ

                   P2237852.jpg  

濃厚なチョコレートに酔いしれて幸せでした。


しかし!!



注意しなければならないのが、ここは「チョコレートビュッフェ」
サンドイッチなどの軽食は一切あらず、チョコレートオンリー!!

いくらチョコホリックでも間もなくしてノックアウト。
ホーカーの「ワンタンミー食べたい」と言い出す始末で、1時間半で全お客さんの中で一番初めにお会計。
店員さんにびっくりされました。

いや、もういいでしょ。

P2237877.jpg P2237891.jpg

アイスがあったり、パンプディング(もちろんチョコレート風味)があったり、クレープも作ってくれるんですが、
あえなく断念。

夢のような世界で自分が3人くらいいればよかったんだけど、時期も時期だし控えめにしておきました。
ひとつひとつのレベルの高さ、店員さんのホスピタリティはやっぱりフラトンホテルと思わせるビュッフェでした。


その晩、このブログを書きながらチョコレートを思い出して気持ち悪くなる夢をみました。
何事もほどほどがよいのですな。



The Fullerton Singapore
The Courtyard
1 Fullerton Square 049178
+65-6877-8129

*チョコレートビュッフェは毎週金曜・土曜の20:00~


Comment:4  Trackback:0
2013
02.22

ローヘイ!ヘイ!!

シンガポールは旧正月の方を重点的に祝います。
日本でおせちを食べるみたいに、こちらでは魚生(yu sheng)という縁起のいい食べ物があります。
スーパーでも売ってるので家でもできますが、去年やったところ家が汚れる+激マズだったので
今年は控えておりました。

しかし今回はブロガー友の会でローヘイをする、しかもホテルのレストランでというチャンスをいただいたので、
喜んで行ってきました。

                  P2217779.jpg

フォーシーズンズホテルの中にある中華レストラン。
雰囲気もとてもよくて、期待大!!

魚生は、まずはこんな感じでセッティングされます。

                  P2217786.jpg

真ん中の大皿には、大根・人参・キュウリ・生姜など野菜を千切りにしたもの。
ピーナッツやゴマなども綺麗に並んでいます。そこにサーモンを投入。
ソースはプラムソースやサラダオイルなど日本人にはあまり馴染めない甘いものをかけます。
さらに「お金」を意味するクラッカーをふりかけます。


P2217790.jpg  P2217791.jpg

準備ができたらみんなで箸をいれてー

                   P2217794.jpg

「ローヘイ!ローヘイ!」と言いながらぐちゃぐちゃにかき混ぜます。
「ローヘイ」とは「すくいあげる」という意味のようです。
上に上げればあげるほど金運が上がったり、ラッキーなことが舞い込むという願掛けです。
みんなに超出産間近で欠席の方の分と共にわたしの安産祈願もしてもらいました。


ぐちゃぐちゃにすればするほど、その年はラッキーイヤーという事になります。
という訳で、使用後(笑)

                   P2217798.jpg

これはよくできた!!と店員さんに褒めてもらいました。
安産間違いなし!!謝謝!!

                   P2217800.jpg

いい1年になりそうな予感
この残骸をみんなで分けて食べます。
味は・・・去年自分の家で食べたものより数倍・数十倍美味しい!!!

やっぱりちゃんとしたレストランで食べればそれなりの味がするんだなぁと感心しました。


その他の点心も美味しくいただきました。

P2217805.jpg   P2217808.jpg

麺リフトしたり、マンゴー味のデザートまで食べて運まで手に入れて美味しい一日でした。

P2217813.jpg   P2217815.jpg

ブロガーの皆さんとローヘイして幸運がペタペタくっついてきた気がします。

皆さんにとって今年もいい年になりますように


江南春
Four Seasons Hotel Level 2
190 Orchard Boulevard
+65-6831-7220


Comment:0  Trackback:0
2013
02.21

Baby Monthly Sticker

ある日ポストを開けると、わたし宛の郵便物が入っていました。
フロムU.S.A.!!
日本から手紙が届くのは知ってるけど、アメリカからも届くんだ~と当たり前のことを思いつつごそごそ。

中にはこんな素敵なものが入っていました。

                    P2207772.jpg

これはBaby Monthly Stickerといって、赤ちゃんが生まれて1か月経つごとに
赤ちゃんにこのシールを貼った状態で写真を撮って成長を楽しむというもので、アメリカの伝統的なものらしいです。

これは大学時代の部活の先輩からの贈り物。
いまは国際結婚をしてアメリカに住んでいます。

ちょうど1年前に生まれた、ハーフの男の子がめちゃんこかわいくて、いつもブログで癒されています。

シンガポールでもカワイイ赤ちゃんに出会うたびに、自分の子もこんな風になるに違いないとおもうけれど、
家に帰ってきて旦那さんの顔と自分の顔をまじまじと見ると、前言撤回だなと思う訳です。


大学時代から適切なアドバイスをくれた頼れる先輩だったけど、
ブログで妊娠・出産・子育ての経過も細かく書いてあって、本当に役立つ!!
1年遅れで「ふむふむ、こういう風になるのか」と学習しています。

そんな先輩からのプレゼント。

                    P2207773.jpg

シールが丸型になっていて、それを赤ちゃんの腹に貼って写真を撮るそうです。

今から楽しみだ。
12か月後、こげま家はどうなってるだろう。





Comment:4  Trackback:0
2013
02.19

感動!ベビーシャワー

妊婦生活もあとちょっと。
物理的には赤ちゃんを迎える準備は整ったので、あとは気持ちの問題?

そんな中、シンガポールの超有名ブロガー、アラコさんと予定日が1週間違いということで
わたしも便乗させていただいて、ベビーシャワーのお祝いをしていただきました。

ベビーシャワーとは「出産前祝い」のようなもの。欧米ではよくされているようで、
生まれてくる赤ちゃんにに皆で愛情をシャワーのようにおくるという意味らしいです。

                    P2187708.jpg

水玉の風船でかわいくデコレーションされた室内。
思いがけず、わたしは水玉のワンピースに水玉ネイルで登場し、うまいこと馴染んでみました。

室内に入ると、皆さん写真をばしゃばしゃ撮ってくださり・・・
こんなに注目あびるの結婚式以来・・・もっと化粧して胸パットとか入れてくればよかった。

P2187724.jpg   P2187715.jpg

そしてこれでもかー!というほど素敵なお料理の数々・・・全部美味しい!!

                   P2187702.jpg

これは私が事前に図々しくリクエストしたフライドポテト。
乾杯前からつまみ食い。

ケーキやおやつも埋もれるほどたくさん用意してくださり、嬉しくて底なしに食べました。

胃がもうひとつあればいいのにと悔やむほど、たくさんの手作り料理に囲まれて感動。
最近体重が上げ止まっていたけれど、今朝計ったらびよよよょ~んと増加しておりました。

P2187709.jpg   P2187728.jpg

そしてそして皆さんの温かいお気持ちだけで感激なのに、プレゼントまでいただいてしまいました。

                   写真 1

ベビータオルや、洋服、食器などなどと、応援寄せ書きまで!!
そしておむつケーキも作ってもらいました。

                   P2187736.jpg

おむつケーキとは、赤ちゃん用のおむつをデコレーションケーキのようにした可愛い贈り物なんです。
結婚式みたいでしょー!アラコさんとわたしをイメージした色合いになっているそうです。
コダワリ!!



20名以上の方がこの日のために集まってくださいました。

幹事をしてくださった方、おうちを開放してくださったり、いろんなケーキを作ってくださった方、
プレゼントを用意してくださった方、デコレーションしてくださった方、
そしてなにより、集まってくれたみなさん、色々な人に支えられて歓迎されて、
我がムスコは産まれてくるんだなぁと実感した1日でした。

これはもう頑張るしかないよね、と安産を誓ったのでした。
本当にありがとうございました!!




Comment:10  Trackback:0
2013
02.16

リベンジ!!塚田農場

塚田農場にコーラゲンたっぷりラーメンを食べに行こうとしたら臨時休業で撃沈したあの日から数週間・・・リベンジ!!

                    P2147681.jpg

念のため前日に電話したら「Every Day Open!!」とか呑気に言われてムッとしましたが、ここはシンガポール。
もう慣れた。

11:30オープン時にはまだ空いていたお店も、出るころには待ちの列ができていたほど。
お肌プルプルになりたいのは全世界共通オトメの願望なのね~

                    P2147686.jpg

オーダーは全員一致で鶏そば塩味。
いちばんコラーゲンが濃厚そうだし(あくまでイメージ)

ラーメンは具と麺が別々に出てきます。

                   P2147692.jpg

ゆず胡椒が添えられていて、ちょっとずつスープに溶かして食べるとほんと美味しい。
自分でもりつけるとこんな感じ。

                   P2147696.jpg

あっさり、でもこっくり、美味しいラーメンでした。
そして恒例の麺リフト。
今日はちょっと勉強したことを披露。

                   P2147698888.jpg

まず赤いやじるし。
日本で麺リフトをしている人のブログで研究したところ、

スープから真上に麺を上げるのではなく、左側からの「流れ」を意識して持ち上げる

これでスープと麺の一体感がでます。

次にピンクの三角形。
これも頂点を△の真上に持っていくのではなく、ちょっと右寄りに頂点を持っていく
左利きの人だったら左寄せになるのかな。

流れるような麺リフトができるまで研究はつづきます。こんなことするためにシンガポールに来たんじゃないよなぁ、わたし。


塚田農場
#03-81 Plaza Singapura
60B Orchard Rd 238839
+65-6336-5003



Comment:0  Trackback:0
2013
02.15

念願達成!アンドレ!

ニューヨークタイムズの「そこに行くだけのために飛行機に乗る価値のある世界の10のレストラン」
に選ばれたというレストラン・アンドレ。

飛行機に乗らなくても行けるところにあるなら行きたいと思っていたけど、やっとのことで行くことができました。
だってランチで128$++する(日本円で1万円くらい)し、清水の舞台から飛び降りる気持ちで行ってきました。

                     P2137639.jpg

可愛い一軒家のレストラン。
1階は厨房と大人数用の席、2回は真っ白なインテリアの席が7つくらい。

P2137680.jpg   P2137678.jpg

日本人のソムリエの方が働いており、1品1品の料理に合わせたワインを用意してくれますが、
わたしたちは今回は水で。

                   P2137646.jpg

席に着くとメニューが用意されています。
コースのみ。嫌いなものは言えば変えたり抜いたりしてくれます。


まずは、キノコ型したポルチーニのチップ。
土みたいなのはチョコレートフレークで美味しい。
スプーンですくって食べようとして「はっ!ここは高級レストランだった!」と我に返る。

P2137648.jpg   P2137654.jpg

パンもなんだかオシャレに見えます。

                    P2137650.jpg

前菜は日本から空輸したお刺身とフルーツトマトのサラダ。
いっぺんに優雅な雰囲気にさせてくれます。

続いては野菜とシーフードのコンソメスープ。

                    P2137659.jpg

色づかいがとても美しくておいしさに拍車がかかります。

と、ここで料理ばかり凝視していたわたしたち、1品ごとになにかメニューにメモっている西洋人のおじさんを発見。
おひとり様でのご来店。

「彼は飛行機に乗ってこのレストランに来た美食家に違いない!!お腹でてるし(理由になってない)

そう思い込んだわたしたちは、美食家がメニューに何をメモっているのか気になって仕方ない。
ソムリエの方も色んなワインを持ってくるし、なんだか私たちと運ばれてくる料理が違う。。。
さすが、美食家!!!


                    P2137661.jpg

つぎは、その美食家も堪能していた(はず)フォアグラと黒トリュフのゼリー。
黒トリュフと最初に出てきたチョコレート、同じようにしか見えない私たちにはもったいない。
でも美味しいんですということは太文字にしといたらわかるかしら。

                    P2137663.jpg

メインは黒豚。
サーブされた後、ソースをかけてくれます。
わたしには少し油っぽかったかなぁ。

美食家には豚の前にパスタが運ばれていました。よく食べるなぁ。

                   P2137669.jpg

そしてチョコレートのデザート。
5種類のチョコによるプレートは濃厚で絶品!!


カプチーノでしめて、あぁ終わってしまいました、夢の時間。


夢から覚めたあとはかわいい箱に入った重い請求書が運ばれてきました。
明日から、うどん→そば→うどん→牛丼でしょうか・・・


                   P2137677.jpg




最後の記念に、美食家が座っていた席をパシャり。
この黒いひつじは荷物置きです。

                   P2137674.jpg

この美食家、つぎはどの国に出没するのかしら。
とても美味しいレストランで特別な時間をすごせました。

しかし、夕飯に納豆ともずくを食べて「うめー」と連呼した私たち夫婦の美食家への道は険しい。



Restaurant Andre
43 Bukit Pasoh Road, 089855
+65-6534-8880



Comment:0  Trackback:0
2013
02.14

パパママ学級にいく

シンガポールにも、パパママ学級があります。
日本人の先生が日本語で教えてくれます。
旦那さんも来れるような日にちの設定がしてあり、夫婦で行ってきました。

まずは赤ちゃんのうんちの色の変化や、湿疹の種類、シンガポールと日本の予防接種の違いなどの座学をしました。
座学の中には

「おとうさんも積極的に育児に最初から参加しなくてはならぬ!」というような項目があり、

耳の穴かっぽじって聞くよう旦那さんに促しました。



そのあとにミルクの作り方やお風呂の入れ方、オムツの変え方を教わりました。
おかあさんは見てるだけ、主役はおとうさんです。

まずは何もレクチャーを受けずにミルクを作ります。
ちょっとお湯を入れてみたり、上下に振って泡立ててみたり、いろいろなおとうさんがいます。

うちの旦那さんは、粉ミルクを哺乳瓶の下に思い切り沈殿させて濃い~ミルクを作ってくれました
この講座に連れてきてよかった。。


続いてお風呂の入れかた。
先生のデモを見て、旦那さんたちがチャレンジ。


                  写真

うちの旦那さんは赤ちゃんの首ねっこつかんでお湯に入れて、絞殺しそうになる(笑)
人形でよかったよかった。


わたしも知らなかったことがたくさんあって、ほほぅでした。

うまれたらうまれたで赤ちゃんはそれぞれ違うから
「言ってたことと違うじゃーん」ってことたくさんあると思うけど、
知ってて損はない情報ばかりでとても勉強になりました


Comment:0  Trackback:0
2013
02.13

星乃珈琲人気に便乗

イスタナ見学をした後、プラザシンガプーラをうろついたところ、
巷で人気の「星乃珈琲」がやっていたので旦那さんと行ってきました。

わたしは一度パンケーキを食べに行ったことがあったけど、ご飯も食べたかったので突入。

                   P2117633.jpg

11:30の開店時にはまばらだったお客さんも、しばらくすると満席に!
繁盛してますなぁ。

新宿のお店に行ったことがあったような、なかったような・・・そこは煙かったようななかったような。

日本のスイーツ雑誌も置いてあって、今度日本に一時帰国したらどこのパンケーキが食べたいかなど、
わたしの大演説を旦那さんに聞かせていると・・・来ましたきました。

P2117635.jpg   P2117636.jpg

日本の喫茶店らしく、カレードリアもパスタも安心するお味。
バターしょうゆ味のパスタってなかなか外国じゃ食べないから懐かしい感じ。

調子に乗ってデザートまで食べました。
あ、いや右のパンケーキはこのあいだ食べたもの。

P2117637.jpg   P1087220.jpg

どちらも美味しかった
せっかく運動の為に散歩したのに、お腹はちきれそうに昼食を取ってしまった夫婦なのでした。

ごちそうさまでしたー


星乃珈琲店
#03-84 Plaza Singapura
68 Orchard Road
+65-6338-3277



Comment:1  Trackback:0
2013
02.12

イスタナ見学にいく

イスタナ」とはシンガポールの大統領官邸のことで、旧正月、レイバーデー(労働者の日)、
ナショナルデー(独立記念日)、ディーパバリ(ヒンズー教の祝日)、ハリラヤ・プアサ(イスラム教の祝日)
の年5回一般公開されます。

                  P2117625.jpg

旧正月、別にやることもないので散歩がてら行ってみました。
朝8:30~オープンしていたので10時前に着くように行きました。
そのとき既に結構並んでいたけど、帰りにはプラザシンガプーラの方まで長蛇の列。

みんなヒマなのかしら・・・。

その列の横で「シンガポール国旗模様の日傘はいらんかねー」
と売ってもうけているおじさんがいました。日本でいう三が日なのにがんばります。
頭使って儲けてますな。


                  P2117629.jpg


入場料は外国人は1$かかります。
さすが大統領官邸、まずはセキュリティチェック。

                  P2117592.jpg

空港みたいなチェックがありました。
チェックを抜けると、だだっ広い芝生が広がります。

                  P2117599.jpg

途中にバンカーらしきものがあって、ゴルフ場?と思ってかえって調べたらやっぱり9ホール分あるらしい。
こどもが走り回っていたり、座って休憩している人もいてのどかな休日。

P2117619.jpg     P2117597.jpg

アイスクリーム屋さんが出ていたり、ナイトサファリから蛇が出張してきていたり、大砲が置いてあったり。
楽しげな雰囲気。

わたしは汗だく。


それからしばらく歩くと

                   P2117602.jpg

見えてきました、大統領のうち。
屋敷の中に入るには別で2$必要です。
せっかくここまで滝のような汗を流しながらきたので、とりあえず入ってみることに。

中は写真は撮れなかったけど、色々な国からの贈り物が飾られていました。
日本からは日本人形。

10分くらいでパーッとみて(涼んで)帰りました。

                   P2117605.jpg

今年2回目の正月、ぐうたらしている私には、なかなかいい運動になりました。


Comment:0  Trackback:0
2013
02.09

シュークリームをならう

シンガポールにはスーパーウーマンがたくさんいます。
美味しい料理を作るひと、可愛いお菓子を作るひと、お花を美しく生けるひと、やたらに美人なひと・・・
そういう方々とお会いするたびに、口開いたまんまでバスに乗ってたりする自分が情けなくなります。

今回はそんなスーパーウーマンのお菓子教室に参加しました。

                    

カフェの中にスタジオが併設されていてそこでキャラメルシュークリームを習いました。

                    P2087572.jpg

まず並んでいる材料・・・あんまり見たことない。
バニラビーンズのペースト状のもの、Soyaクリームってのもあるんだ、ほほぅと感心。
きっと普通に売ってるものもあるのだろうけど、見逃したり目に入ってなかったものもたくさんあるんだと反省。
今度買う時は、いろいろ吟味して材料を買おう。

                    P2087576.jpg

先生のつくるシュークリームは焼く前から美味しそうで、このまま食べてしまいたいくらい。

                    P2087577.jpg

オーブンで焼いて

P2087581.jpg   P2087585.jpg

ごろごろとぷっくり育ったシュー生地に、
カスタードクリーム・バナナ・キャラメルソース・そして生クリームの黄金カルテット

これは間違いない!!

最後に粉糖をかけてできあがり。
デモンストレーションのあとは、生徒みんなでシュー生地をつくりました。1に復習2に復習。

                      P2087587.jpg



はうぅ、美味しい。
意外に一つ一つは大きいけれど、ぺろっと食べてしまうシューの軽さとクリームが絶妙。
ああ、もう少しわたしに語彙力があればこのおいしさをここでうまく表現できるのに。
岸朝子になりたい。

                      P2087590.jpg

言葉じゃ表現できないから、見てもらいます断面を。
お持ち帰りのお土産の分までいただいて、楽しくて美味しいお菓子教室でした


旦那さんが帰ってくるまでに残っているか否か、それが問題だ。



Comment:0  Trackback:0
2013
02.08

ローストビーフ屋でハイティ?

友だちに誘ってもらって、ローストビーフ屋さんのハイティに行きました。
LAWRY'S The Prime Ribというお店です。

               P2067557.jpg

本来はローストビーフのお店なんだけど、14:30~17:00の間は
軽食+スイーツ1品+コーヒーまたは紅茶セットで15$++という隙間営業をしています。

お客さんはあんまりいなかったし、完全に店を昼と夜の間で閉めちゃうよりは、
少ない人員でちょっとでも儲かったらいいという賢い営業形態だと思いました。

               P2067556.jpg

とはいえ選べるメニューはたくさんあって、どれにしようか家で予習もしていったけど結局現場でも悩む。

P2067563.jpg   P2067564.jpg

友だちはたまご焼きみたいなのに、野菜とリブがくるまれている料理を、わたしはチキンサラダを。
たまご焼きも食べさせてもらいましたが、日本のお正月の味がしました。
アメリカンな味かと思ったら、意外と和風しかも正月限定な味がしたので、拍子抜けしました。

チキンサラダは写真と実物のチキンの具合があまりにも違ったので抗議しようと思いましたが、
気付いたのが3分の2食べてからだったので、イヤシイ妊婦だと思われたらいやなので諦めました。
でも美味しかったからよしです。

デザートは軽食と打って変わってアメリカンでした。

P2067567.jpg   P2067565.jpg

チョコレートブラウニーとブラウンブレッドプディング。
ハーゲンダッツのバニラアイスがかかったあま~いデザートでした。

あっという間に17:00になっていました。
肝心のローストビーフは食べられないけど、15$++でゆっくり過ごせてなかなかいい場所を発見したと
思いました。


LAWRY'S The Prime Rib
#04-01/31 Mandarin Gallery
333A Orchard Road 238897
+65-6836-3333





Comment:0  Trackback:0
2013
02.07

ごまだれづけ丼の奇跡

「青木」というお寿司屋さんがオーチャードにあります。
ランチに2回ほど行ったことがあるのですが、そこの漬け丼が「間違いないうまさ」と聞いて行ってきました。

                  P2017528.jpg

予約した人数の倍は入る個室に通され、びびって「個室料金は取らないですよね」と繰り返し聞いてしまいました。
個室は12:00~と13:30~の2部制になってはいるけれど、料金は発生しません。

                  P2017529.jpg

前菜を食べて待っていると、でてきましたよ~待望の漬け丼!!
一緒にいた漬け丼マスターによると、最初醤油だれでマグロを漬けにして、どんぶりにのせたあと、
ゴマダレをかけるのだそうです。
わさびをぐるぐるまぜて食べると、こりゃ奇跡

                  P2017530.jpg

ご飯にかかっているたれも多すぎず少なすぎず絶妙で、ご飯大盛りにしたいって言ってる人の気持ちがわかる、
うんうん。

定番の3種デザートも食べて、もう一回前菜から繰り返したいわたしなのでした。

                  P2017533.jpg

そして帰ろうとしたら、個室のドアが開かない!?
どうやら外側から間違って施錠されてしまったようで、呼び出しを押しても誰も来ない・・・

仕方なくお店に電話して「お店にいるんだけど、個室のドアがロックされてるから開けに来て」
という、なんとも間抜けな結末でした


青木
#02-17 Shaw Center
1 Scotts Road 228208
+65-6333-8015


Comment:2  Trackback:0
2013
02.06

甘いものがたべたい

甘いものばかり食べてはいけませんと妊婦本によく書いてあります。

でも食べたいのです。

「妊婦には甘いものが必要だ」

と安産の友だちから有難い格言をもらったのを覚えていて、
自分に都合のいい時だけ言い聞かせて甘いものを摂取してきました。


しかし、まぁ家にいる時くらいは「積極的に」甘いものを食べるのは控えようと思い、「おから」を買ってきました。
(あくまで「積極的に」はってことで…むにゃむにゃ)

                  P2057548.jpg


おからケーキを作って食べれば糖質カットなんじゃないかというもくろみです。

ボールにおから100グラムとちょっと小麦粉とちょっとココアとちょっと砂糖を入れます。
そのあと牛乳50mlとたまごを半分入れて、まぜまぜ。

最後にバニラオイルをちょぴっとたらして型に入れます。

                 P2057549.jpg

ここでこのままオーブンに入れればいいものを、チョコチップを混ぜ込んでしまい、
いったい何のために手作りおやつを作っているのか意図がわからなくなりました。

でもまぁ、入れちゃったものは仕方ない。
とりあえずオーブンで15分くらい焼いたら出来上がり。

                 P2057551.jpg

冷やしていただきます。
本当は生クリームでも添えて食べたいけれど、そこはぐっと我慢。
というか、生クリームなかったから買いに行くのめんどくさかったし。不幸中の幸いでありました。

なかなか、おからケーキというものは美味しいのだと発見しました。
またつくろう。


Comment:4  Trackback:0
2013
02.05

我が家のマーライオン

シンガポールのシンボルはいまはマリーナベイサンズ?
でもでも、マーライオンもいますよ。

我が家にもマーライオンが何匹かいます。
東京に住んでるからって東京タワーの置き物を買うことはなかったですが、こちらにきて
なんだかマーライオンが住みつくようになりました。

まずは

                   

お土産物屋さんにフツーにあるマーライオン。

披露宴をするときに飾ろうと買いました。
わたしは本当はもっと50センチくらいの大きな仏像のような置き物がほしかったのです。
仏像大のマーライオンを買ったら「披露宴でブーケトスの代わりに置き物を投げて女性にあげる」
と意気込んでいたのですが、

「それはいい迷惑というのだよ」と旦那さんに教えてもらったのでやめました。




うちには木彫りのマーライオンもいます。

                   P2047546.jpg

この子は旦那さんのミャンマー出張土産です。
ミャンマーでもマーライオンが売っていると買ってきてくれました。
その時は不要なものを買うなと憤りましたが、今となってはいい思い出です。

あとは「シンガポール限定」と日本語で書かれているマーライオンになりたかったキューピーもいます。

                   P2047540.jpg

わたしの母親はこれを10個も買って日本に連れて帰っていました。



そして最近我が家に新たなマーライオン一家がやってきました。
マトリョーシカマーライオンです。

P2047542.jpg   P2047541.jpg

おとうさんマーライオンの中におかあさんマーライオンとこどもマーライオンが2匹住んでいます。
わたしがほしがっていたところ、これも旦那さんがお土産に買ってきてくれました。
どうやら全部手作りらしく、顔が一つ一つ違うようです。

我が家にももうすぐ家族が増えるので、なんだか親近感がわくマーライオン一家です。





Comment:2  Trackback:0
2013
02.01

転んでもただでは起きない!!

いま巷で話題の「塚田農場」にコラーゲンを摂取しに行こうぜ!!
と意気込んで行ったところ、臨時休業ちーん

予約できるのかとか(できない)、何時ごろなら空いてるかとか、ちなみに〇〇日に行くんだけどって
話まで電話でしたのに!!日本人スタッフにしたのに!!はぅぅぅ。



運悪いのか日頃の行いが悪いのか
でもメンバーが集まってしまったので代替案を考えなければ・・・


という事で行ってきたのが、同じ建物にある「HIFUMI(ひふみ)」

                    P1297510.jpg

土日に長蛇の列ができていたのを見ていたので、こちらも塚田農場に負けず劣らず人気店に違いない!!
店舗の前にはメニューのレプリカが美しく陳列されていました。

                    P1297513.jpg

さすが日系。あっぱれ合羽橋。


メインの定食を頼むと、前菜はビュッフェ形式で食べ放題。
フリードリンクも2ドル弱とお得です。

P1297516.jpg   P1297514.jpg

野菜も豊富で日本ちっくな前菜ビュッフェはとても美味。
茶碗蒸しとか、芋けんぴとか、女子が喜んで食べられるものも満載。


メインは佐賀牛焼肉丼。

                    P1297521.jpg

本当に佐賀牛なのかはわたしの貧舌では区別がつかないのだけれど、安心できる味でした。
友だちはチキンカレーをチョイス。

                    P1297520.jpg

チキンがごそっと入っていてお得な感じでした。
もう1人が頼んだ、「鮭にイクラがこぼれるほど乗っています」みたいな料理は、高いのにイクラがこぼれてなくて、
気持ち程度しか乗っていなかったので、憤りを隠せない様子。

頼むものによりけりなのかもだけど、お得な定食だったです。

「転んでもただでは起きません、シンガポールの主婦は!!」と、
塚田農場のリベンジを誓ってその日は解散したのでした。


一二味
#04-68 Plaza Singapura
68 Orchard Road, 238839
+65-6338-4712



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。