--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
08.31

マーケットで賢く買う

合コンに行って

「料理するの?」と男性に聞かれたら

「う~ん、食べてくれる人がいれば作るかな

って言えば間違いないと独身時代に教わりました。この解答、はたして合ってるのだろうか。



いまは「食べてくれる人」というか「消化・吸収する人」が家に帰ってくるので、
せっせと夕飯をつくります

とはいえ、2人暮らし。お肉は塊では買わないし、野菜をどどーんと箱買いするようなことはできません。

「来週は出張でいないよ」とか言われて、スーパーで野菜を買うのも余らせちゃうし…という時
わたしはマーケットに行きます。

うちから5分のところにはマーケットがあり、野菜・果物・花・肉などが売っています。
チョンバルマーケットとかみたいに大きくはないし、腐ったバナナがつり下がってることもしばしばですが
とても便利です。

野菜は1つから買えるので人参1本とかもよくやります。
1本だけ欲しいときに役に立ちます。

                    P8304352.jpg

今回はこれだけ買いました。
ナスは、わたしが新鮮かどうか疑ったため、おばさんが切って

「新鮮じゃん!!」って言ったので切れてます。量り売りで
これで3$(190円くらい)でした。

このあいだ明治屋に行って玉ねぎを買ったら2個で2$30だったのと比べるとすごい差です。

                    P8304353.jpg


賢い主婦を目指すなら、マーケットだと思いました。




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2012
08.29

Otto Locandaにいく

先日友だちとOtto Locandaに行く約束をしていたのに体調不良でドタキャンしてしまったので、リベンジしてきました。

                   P8144224.jpg


彼女はアジア料理が一切食べられないので、もっぱら二人で行くときはイタリアン。
自分が食べられるものをこの国で必死に探しているとだけあって、彼女のチョイスはいつもハズレなしです。(だから丸投げ)


このお店で一番惹かれたのが内装。

     P81442311111111.jpg    P8144226666666.jpg


バルのような雰囲気を醸し出していて可愛い。
ちょっとした置き物にもセンスが感じられます。こういう家にしたいの、願望。

                     P8144230.jpg

本とか開いたままディスプレイしてたら、うちなら本の溝にホコリ溜まるの目に見えてるし(泣)



肝心の料理ですが、
ランチセットはなく、アラカルトのみ。
パスタを各自頼んで前菜はシェアしました。

ハムと野菜の盛り合わせ。
パンと一緒に食べると美味しかった!!ちょっと味は濃いめかな。

                   P8144227.jpg

わたしは珍しく予習をしていったので、決めていたトマトのパスタを。

                   P8144228.jpg


酸味が強くてトマトの味がしっかりと付いていて私好みでした。
ペロリ。
とっても美味しくてパスタにお熱中のわたしには満足のいく味でした。


でもここの弱点は、高い!!
お得なランチセットはないし、OTTOリストランテよりカジュアルダウンされていると聞いていたのだけど昼にしてはお高めの気がする。。
もちろん雰囲気は最高だけどコスパはよくないと、うんちくをうにゃうにゃ言いながら帰ったのでした。
今度来るときはお小遣いで行くのではなく、旦那さんを連れて行こうと思いました。


Otto Locanda
32 Maxwell Road
#01-03 Maxwell Chambers
+65-6224-0978





Comment:0  Trackback:0
2012
08.28

お小遣いをはたいてうなぎをたべる

我が家は私が働いていないので、湯水のようにお金が湧いて出るわけでもなく(働いててもないけど)
きちんと家計簿をつけています。

A型に限りなく近い行動をするO型の旦那さんが、A型とは思えないおおざっぱさを発揮するわたしのために、
パソコンで家計簿を作ってくれたので、わたしはそこに打ち込むだけです

しかも「外食・交際費」とか「食費」「交通費」と項目に分かれていて、月々の予算が個別に割り当てられています。
その予算を越すと字が赤くなるので、何にも考えないわたしでも「ああ!使いすぎなんだな」と分かる優れものです。


そんなある日、うなぎを食べたくなりました
土用の丑の日はなんとか我慢できたのですが、やっぱり食べたい。

「もう日本にウナギ食べに帰るー!!」

とわたしが駄々をこねだしたので、旦那さんが連れて行ってくれました。

                    P8254335.jpg



でももう月末。シンガポールでちゃんとしたうなぎを食べるとなると、少々お高いので
うなぎを食べたら「外食費」が赤い字になってしまう・・・。でも我慢はしたくない。。。


そこで、自分たちのお小遣いから少しずつ出して、「外食費」の予算をアップさせて
うなぎ様とご対面することにしました。

P8254336.jpg  P8254339.jpg

先付・茶碗蒸しが出てきたあと、うな重!!
わたしはごはんとウナギがばらばらに出てきてほしくなかったので、行く前にわざわざお店に電話して


「うな重は重ですか?セパレートですか?」と確認するなんという慎重さ!!!

わたしの食べっぷりは、文字通り「がっつく」という言葉がぴったりだったようで、
終始旦那さんは薄笑い(たぶん呆れてる目)を浮かべていました。

米粒一つも残さず食べ、うなぎ欲は満たされました。おいしかった~

お会計をして、おつりをもらうと


                    P8254341.jpg


見たことない2$札が。下がいま出回ってる方。
上が旧札なんだそうです。

せっかくお小遣いをはたいてうなぎを食べたのに、舞い上リ過ぎて
悪いお金を握らされたかと思った

ごちそうさまでした。



Comment:4  Trackback:0
2012
08.27

旅行博にいく

夏だというのに旦那さんは忙しそうです。
出張が多くて、また1週間いないそうです。

旦那さんがいないときに限って、家のダストシューター(コンドの1階までつながっているごみ箱)にGが出るので、
私がGと浮気しているのではないかと思われないか心配です。

周りの人はバカンスしてるのに羨ましいなぁと思っていたら、旦那さんが


「よし!旅行博に行って旅をした気になろう!!」


と言い出したので、きっと旦那さんも行った気になりたいのだろうと
空港の近くにあるエキスポまではるばる行ってきました。

                   P8254324444.jpg

午前中に着いたのに、ローカルの人人人。
入場するのに並びました。

P8254325.jpg  P8254328.jpg

会場にはたくさんの旅行会社、ホテルグループ、国の観光局がブースを並べていて、
旅行会社は40%オフなどこのイベントだけの安いツアーをたくさん売っていて商談会のようになっていました。

中国語ちらしをたくさんもらったのですが、読めません。「安いよ」って書いてあるんだと思います。

日本もブースを出していました。
やっぱりまだ観光客の数は少ないようで韓国や台湾のブースの方が勢いがあったかもしれません。

P8254329.jpg   P8254331.jpg

でも浴衣を着て写真を撮るコーナーには人が群がっていました。

日本でやっている旅行博はいろんな国の物産を配っていたり、ダンサーが踊っていたり本当に旅行に行ったつもりになれるみたいなのですが、
シンガポールの旅行博は旅行商談会が主で「はなから旅行にはいかない」私たちにはちょっと目的外のものだったようです。

となりのホールでやっていたバーゲンの方がうきうきしました
カールくんが2つで140円くらいだったから!!!



Comment:0  Trackback:0
2012
08.24

生活を改める

昨日のブログのコメントに友だちが、暇なときにやることリストを書いてくれたので、
これは生活を改めるべきではないかと思い、とりあえず甲子園の決勝を観てから(やっぱり観る)
パンを焼くことにしました。


**************************

しかし、あれは忘れもしない7月のある日。。。

ベーグルを焼いていたら、何を血迷ったかオーブンの中でベーグルを焦がしてしまい、焦がしたことに気付かないまま、ボーっとしてると・・・・

はっ!!!

目の前煙で真っ白!!!!

家じゅう煙だらけになって息ができないではないかー!!やばいぃぃ


あわててオーブンを消し、ぬれたタオルを口に当てて、窓とドアを開けて換気。
同じフロアの人がうちに集まってきて、火事か火事かって。

「あわあわ、パン焦がしちゃっただけで火は出てないから大丈夫、ごめんね」


「火事の時は背を低くして非難しなさい」って小学校の避難訓練のとき聞いてたけど、
ほんと煙は上の方にたまるんだなーとか思いながら

そんな煙事件があったのです。
この時火災警報ならなかったんだけど、この家大丈夫だろうか。

****************************

そんなことがあったりして随分パンを焼いていませんでした。

そろそろオーブン使ってみようかなと思ってはいたのですが、
蒸しパンとか、スコーンとか低温で30分以内でできそうな、超消極的なものから始め、

恐る恐るメロンパン。


                     P8234317.jpg

いちご味とチョコ味。なんとなくできた気がする。
うちの砂糖は黒いからパンが茶色いんだけど、まぁ売り物じゃないしいいか。

旦那さんが出張中なので、煙事件は絶対起こしてはいけない!とオーブンの前に座り込みで見守りました。


そんで、おまけ。

                      P8234321.jpg

普通の色のメロンパンでカメを作ろうと思ったら、目が焼いている間に取れて、
なぜかこれだけちゃんと膨らまなくて、くてんくてんになってしまった宇宙人



Comment:0  Trackback:0
2012
08.23

家でしていること

わたしは主婦です。
去年末までは日本で9:00~18:00まできちんと働く女でしたが、すっかりぐうたらになりました。
こんなに平和に暮らせる生活を与えてもらって、旦那さんには頭が上がりません

自分が主婦になるとは思いもしなかったので、主婦になりたての頃は「いったいこの時間を何に使えばいいんだ!?」
と軽くノイローゼ気味でしたが今となっては、時間をゆっくり使うことに慣れてしまっています。


家でなにをしているかというと、たとえば

今日は甲子園決勝を見るために「家を出ない」と決める。

とか、あとは

バスルームの天井が工事で穴だらけになってしまったので、それを直す修理が9時に来るというので待っていたら、
なかなか来なくてやっと来たら15時だったり。。。

6時間いい子に待ちました。

                   P8164238.jpg 

                             ↓

              P8224308.jpg

その後、インド人のおじさんがキャッキャ言いながら天井を修理するのを2時間ほど待ってみます。

そしたら1日8時間が終わってしまいました


あとは、管理人と話します。
最近管理人にもらったもの。

                 P8224310000.jpg

フィリピン人の22歳ワイフが作ったクッキー。
「おれのワイフはクレバーなんだ」と言って得意げに持ってきます。

甘さ控えめの東南アジアの味がするクッキーです。
大切に冷蔵庫のなかに飾ってあります。

クリスマスホリデーにも日本に帰らないなら作ってやる(っていうか奥さんだろ作るの)って言ってきたから、
「絶対お金は払わないから!!」と宣言しておきました。


                 P8224315555 - コピー


あと黄色いバラのクリップももらいました。
カバンに付けてほしかったようですが、別に付けたくもないので家の鍵入れに付けました。

もうすこし建設的な生活をしようと思いました。



Comment:2  Trackback:0
2012
08.22

J-Cubeにわざわざiphoneケースを買いに行く

わたしのiphoneにはケースが付いていないので「ケースがほしいなぁ」と旦那さんに言ったところ、

「よし、じゃあJ-Cubeに買いに行こう!!」と言い始めました。

J-Cubeはジュロンという少しうちから離れた場所にあるショッピングモールです。
比較的新しく、その中にはフランフランやカプリチョーザがあったりと一時は日本人も行ったようですが、
最近ではあまり話を聞きません。

車でも20分以上はかかるので、iphoneケースをわざわざそこに買いに行く必要はないのですが、
どうやら旦那さんはそのモールに行ってみたかったようなのです。

「るるぶシンガポールに載っているところは全部行って塗りつぶしたい」みたいなことを常々言ってる人なので、
とりあえずスポットは行っておきたいのだと思います。

なので連れて行ってもらうことにしました。

J-Cubeで最初に目に飛び込んできたものはスケートリンク。

                    P8204299.jpg

みんなうじゃうじゃ滑ってました。
シンガポール人は雪を見たことないって人もいるのに、みんな上手に滑ってました

モールに入って最初のお店でiphoneケースは見つかってしまったので、当初の目的は果たしてしまい、
とりあえずふらふら。

日本のカフェでお茶してみたり

      P8204301.jpg    P8204306.jpg

変な日本語満載のお店で失笑してみたり

                    P8204307.jpg

「夜間はお見やすい」ってどんな敬語だ。

やすっぽいデートもどきをして帰ったのでした。

所要時間2時間のうちiphoneケースを吟味したのは3分ほど、というお出かけでしたが、旦那さんは自分の中の
「行ってなかったリスト」が塗りつぶされてだいぶ満足している様子でした。

「つぎはジュロンバードパークに行かなくては!!」と意気込んでいました
あといくつ塗りつぶせば任務完了になるのでしょうか…。





Comment:0  Trackback:0
2012
08.21

こりゃうまい!ハンバーガーの旅3

このブログを見てくれている友だちから

「ハンバーガーが好きなら美味しいのあるよ」と連れて行ってもらったハンバーガ屋さん。

興奮のため、結論から先に言うと、オイシイ!!
その辺のカフェで食べるよりも断然スキ
肉はジューシーだし、ベーコンカリカリだし今のところ一番かも。


それはアレクサンドラロードのIKEAの向かいのHDBの中にあります。
HDBの下のホーカーの中。

                   P8174251.jpg

意外と小ぎれいなホーカーを抜けて、

                   P8174250.jpg

車の修理場を横目に歩くと、ホーカーの一角に

                   P8174246.jpg

じゃーん、現れます。
ボーナビスタのホーカーから引っ越してきたらしく、どうやらホーカー好きのお店らしい。

                   P81742455555.jpg

お肉は100グラムか200グラムかで選べます。
メニューがちゃんとラミネート加工されて何枚も置いてあるので、それを見ながらオーダー。
100グラムだと7~8ドル前後、200グラムだと倍のお値段。場所に似合わず、しっかり\取ります。

もちろんわたしは200グラムをオーダー。ここで100にしたらオンナが廃る
ベーコンチーズバーガーなり。

                    P8174247.jpg

ハンバーガーの中に新鮮なサニーレタスが入っていてハンバーガーなのにサラダ要素も相まって
ペロリ
わたしだからペロリなのか、女子もみんなペロリなのかは分かりませんが、100グラムだと物足りないんじゃないかなぁ~(←わたしの意見じゃ参考にならないか・・・笑)

ここのハンバーガーはオススメしたい一品です!
あ、ちなみに痩せてる店員さんより太っちょの店員さんが作るハンバーガーの方が美味しいらしい。
さすが!!

De Burg
#01-40, 119 Bukit Merah Lane 1, 151119
+65-8533-5122




Comment:4  Trackback:0
2012
08.20

予約が取れない?イタリアン

「予約がなかなか取れないイタリアンがあるんだって」と聞いたレストラン。

なんで取れないって、もちろん満席ってのもあるんだけど、
「手が空いていてないときは電話は留守電」という強気な店の姿勢にありました


先日「明日天井直しに来るねー」と言ったおっさんが約束やぶって来なかったので、むしゃくしゃしてそのレストランに何度か電話してみたところ(理由になってない)通じてランチの予約をして旦那さんと行ってきました。

         P8184289.jpg   P8184285.jpg



「ヴァレンチノ」というレストラン。旧競馬場の中にあります。
競馬見るときの観客席の一階を改装して作ってありました。
完全に道に迷って、電話したら留守電おいおい。

でも店のスタッフが外に心配して出てきてくれて事なきを得ました。
陽気なイタリア人のおっさんが手を振ってくれてわかった。

スタッフはイタリア人もだいぶいて、イタリアのおばあちゃんみたいな可愛い人もうろうろ(←働いているのか客に茶々入れてるのかは不明)

          P8184256.jpg   P81842600000.jpg

土曜日のランチだったからか、子どもがたくさんいました。8割家族連れだったかも。
2人用の洞窟個室みたいのもあってデートの方はうはうはでしょう

野菜のグリルにパスタ、ピザを食べました。
薄暗かったから写真ではあんまり美味しそうに見えないかもだけど、

         P8184263333.jpg    P818426888.jpg

わたしたちの感想。
今まで食べたシンガポールのイタリアンの中で一番おいしい!!
2人はほとんどお酒を飲まないので、フレンチでお肉とワインよりイタリアンで炭水化物ガッツリの方が多いのですが、
このイタリアンは美味だねーと旦那さんも連呼連呼。

                     P81842644444.jpg

それにね、パンにはオリーブオイルではなく、オイルとバジルとにんにくを混ぜたものが添えられてるんだけど、
それがまた美味。そのバジルはお隣のハーブガーデンで育てているんだって。

        P818425444444.jpg    P8184284.jpg

調子に乗ってデザートもオーダー。
これは普通だったかな。食事があまりにも美味しかったから期待しすぎたのかも。

        P8184279999.jpg   P8184271.jpg

美味しいし、スタッフはフレンドリーだしわいわいみんなで食べるイタリアのレストランっていう感じがすごくステキで、
夫婦そろって「また来たいレストランリスト」に久々に入りました

                     P8184291.jpg

入り口にはヴァレンチノファミリーの写真が飾ってあります。

天井直すおっさんは未だに来ないけど、このイタリアンで心もお腹も満たされてイライラを忘れてしまった
単純な夫婦なのでした。


Ristorante Da Valentino
200 Turf Club Road #01-19
287994
+65-6462-0555
引越ししたばかりだそうです




Comment:0  Trackback:0
2012
08.17

大工事!!

バスルームの床から水が湧き出ていた我が家。
日に日にその勢いは増し、鉄臭い水と戦っていました

するとある日、突然ドアをがんがん叩く音が。

「バスルーム直しに来たよ」と手ぶらのおじさん。聞いてないし(笑)
それじゃ直せるもんも直せないだろと思いつつ見てもらうと、壁の中の配管ではなくてウォーターヒーターが壊れてるとの事。ヒーター自体の交換が必要らしい。


海外の家は日本の家みたいに「追い炊き」ぽちっとみたいな便利なものはなくて、水をヒーターで温めて
それがシャワーとなって出てくるのだ。だから、長い間お湯を出しっぱなしにしておくとぬるくなってきちゃうの。

だからウォーターヒーターの故障は致命的!!
「たぶん工事終わるまで水しか出ないよ」といっておじさん撤収。


えー
この国でシャワーなし?

と思っていたところ30分後にまた来客。


「新しいウォーターヒーター買ってきたよ」とオーナー登場(笑)

                   P8164236.jpg


意味不明。
きっと大工事だからオーナーがお金払って買ってくれたのね。
わたし誰にも連絡してないんだけど、なんか今までののんびり具合とはうってかわって急展開。

まぁ、細かいことは気にしない。

そして2時間後、

工事のおじさん2人登場。まってましたー


     P8164238.jpg     P816424000.jpg


天井にがっつり穴掘ってがんがん工事して、途中部品が足りないから買い出しに行くとか言って消えて、
夜19時過ぎてもやってた。

そのうちの1人がラマダン中で、水も飲まずに働いていて大変そうでした。
だから夕飯のにおい悪いかなと思って、夕飯作るのやめといた。


                     P8164241111.jpg


これが壊れて水漏れを床からさせていた原因物体。
これ天井に取り付けてあるのに、なぜ床から水が噴き出していたのかは未だ不明。
でも直ったからこれでいいのだ

最後にバスルームの床を掃除していった2人。
そこはさすがシンガポール、水浸しにしてくれて
シャンプーやらコンタクトをストックしていた棚の中まで水浸しにしてくださった。

その後「また明日天井の穴直しにくるよー」と手を振って帰って行った。

全部床に並べて乾燥中。


「駐在員が住みやすい国ランキング」で1位にの国にいるのだから我慢しよう



Comment:2  Trackback:0
2012
08.16

日本のパン

最近すっかり味の好みが日本回帰してしまったわたし。

もちろんこちらのカフェでいただくヨーロピアンなBLTサンドやエッグベネディクトも好きですが、
なんか、小さいころに食べた近所のパン屋さんの味が恋しい。

近ごろはシンガポールにもメゾンカイザーやPAULなど日本でもおなじみのパン屋さんができたから食うに困らないんだけど、ほら分かるでしょ、小学校の時とかに食べた街のパン屋さんの味!!日本のパン屋さんのフツーの味。

それが食べたい。


ありました。何でもあるな、この国は。

                    P8104176.jpg

いろんなパン屋さんがシンガポールに進出する前からあったというプロヴァンス。
近所にあるのは知ってたけど、パンは自分で作っていたので一度も行かなかった。

    P8104178.jpg   P8104177.jpg

店内はまさしく日本のパン屋さんそのもの。
ショーケースに入れられて、店員さんに「これ」ってお願いするんじゃなくて自分でトングで取るタイプ
しかも日本語表記までしてあるわー。

                    P8104179.jpg

サンドイッチセットって書いてあるけど、サンドイッチはどんなのかしら。
実食。

                    P81041800000.jpg

おおー!!まさしく私が求めていたサンドイッチ
ふわふわの食パンの耳が切ってあって(←重要!!)玉子とハムとキュウリがはさんであるやつ。
小学生のとき、土曜日学校終わって買いに行ったパン屋さんのサンドイッチ。

かんどー

調子に乗ってさまざま旦那さんの分も買ってきてあげたのでした。

                    P8104182.jpg

たまにはこういうパンもいいよね。

Provence
17A Lorong Liput
277731
+6467-6966



Comment:0  Trackback:0
2012
08.15

8か月で壊れたものたち

シンガポール在住の方はよくご存知かと思いますが、この国はものがすぐ壊れます。
日本にいる感覚で過ごすとストレスがたまるので、諦める術を学んでいます。

わたしがこちらに来て8か月、いろんなものが壊れました。

まず洗濯機

                     P8154235.jpg

洗濯中に急に止まってうーうーって唸りだしたので、説明書を読んだり管理人に配管見てもらったりしたけどダメで結局修理。
洗濯途中だったから、修理が来るまで濡れたまんまの洗濯物が異臭を放って大変だった


次にエアコン

                    P8154233.jpg

普通に日本にあるのと一緒のエアコンでしょ、ダイキンの。
でもなんか壊れるんだよね、オーナーは2年前に新しくしたばっかりだっていうんだけど、黄ばんでるしほんとかしら。

ギャーギャー文句言ったら室外機もぜーんぶケミカルクリーニングしてくれて動くようになった。
シンガポールは1年中エアコンついてるから働きすぎたのかもね。

オーナーとの契約で、修理費用は150ドル以下のものは賃借人(私たち)支払い、それ以上のものはオーナー支払いになります。家具家電は全部最初からついてるから修理に関してはそういう契約なんだそうだ。




そして最近は、洗面所の床から水が湧き出してきます。
拭いても拭いてもしばらくたつと水がたまってる。怪奇現象か

オーナーに連絡すると「いまバケーションでオーストラリアにいるから帰ったら見に行くわん
と、のほほんなので

「こっちは毎日水漏れしてんだよ、さっさと業者呼んでくれ!!」と言ったけど無駄な抵抗でした。

この間やっと見に来てくれて、修理屋さんもきてくれたんだけど、

どうやら「壁の中の配管が壊れていてそこから水漏れしてるから、バスルームの壁を突き破って大工事しないといけない」とのこと…

重症だす。。。

そんな大がかりな工事だから建物の管理会社に許可をとる手続きをしないといけないらしい。
それもどうせ時間かかるんだろうしいつになったらうちの湧き水は解消されるのかしら・・・。

「一日中家にいる日はいつ?」って聞かれたからもちろん即答。

「今日も明日も明後日もずっといるから早く直して!!!」


切なる願いです。



Comment:4  Trackback:0
2012
08.14

フラトンホテルでお茶をする

日本はお盆休みですね
シンガポールはお休みではないので、旦那さんは普通に働いています。
自分も休みたくなったのか、ある日突然

「俺は癒されたいんだ!!」と言い出しました。

なんか、それじゃまるで家庭内に癒しがないみたいじゃんと思いつつ
「何をして癒されたいの?」と聞くと、

「優雅なお茶をして浄化されたい」というので、いろいろ提案したところフラトンホテルでお茶をすることに

「俺みたいな高貴な人間にはホテルのラウンジでお茶が似合う」とぶつぶつ言う、その恰好は
短パンにサンダル。。ドレスコードとかなかったよね、大丈夫かしらこの人。


      P8114200.jpg    P8114202.jpg

フラトンホテルのカフェは天井から光が入って緑や花がきれいに飾られているので、ゆったりできて好きなのです。
去年のクリスマスシーズンに一人でふらりお茶して以来好きな場所なので、ここなら癒しがあるはずと思い、
病んでいる旦那さんをお連れ申し上げました。


                    P8114198888888.jpg

ハイティもやってたけど、
「今日はそういうんじゃないんだ、珈琲とケーキで時間を贅沢に使うんだ」と寝癖頭でやたらと張り切るので、
黙ってお従い申し上げました。

       P8114207.jpg   P8114206.jpg  

旦那さんはモンブラン、わたしはチーズケーキを カフェラテと共にいただきました。
隣に座った欧米人がトーストを注文すると、なぜかトーストが5枚も運ばれてきて「おーまいがー」ってなってたのを横目に、ゆっくりとした時間が流れてどうやら旦那さんも優雅なひと時を過ごせたようです。

帰りがけにカフェのショーケースを見ると、可愛いシンガポール国旗のケーキやチョコレートが売っていました。
まだ、National Dayの名残なのかな。

       P8114210.jpg  P8114209.jpg

かわいいねーと見ていると旦那さんが、マーライオンチョコを買ってくれました。
マーライオンチョコといえば、ムスタファで売ってるような激安激甘のしか食べたことがないので、こんな高級マーチョコを入手できて食べるのがもったいないので飾ってあります。

                   P811421888888.jpg

しかし、持って帰ってくる間に白いマーチョコは赤のシンガポールスリングマーチョコにいじめられて、
血だらけになってしまいました

気前よくチョコを買ってくれるなんて、きっと旦那さんは十分癒されたに違いありません。
めでたしめでたし。


The Fullerton Singapore
The Courtyard
1 Fullerton Square, 049178
+65-6877-8129



Comment:6  Trackback:0
2012
08.13

ラーメンランキングをつける女

少し前の話ですが、ブギスのらーめんチャンピオンに行きました。


                     P8094141.jpg


前に初めてシンガポールでラーメンを食べてから、なんでラーメン屋でサービス料10%取られんのかしら、
しかもラーメン屋にラーメンと餃子以外のものが並ぶなんてラーメン道から外れてる!!とかいっちょまえの事を言って足を運んでいなかったのですが、やっぱり誘惑に負けました。

向かった先は一幸舎。博多とんこつラーメンです。

    P8094145.jpg   P8094147.jpg

「餃子無料」のクーポンを持っていたので、餃子もおまけに頂きました。

やはり日本と同じ味。おいしい。
らーめんチャンピオンはセルフサービスなのでサービス料がかからないし、
餃子や明太ごはんくらいしかサイドメニューになかったので、好きになりました。
だってその方が男気感じるじゃん


日本ではラーメンランキングをつけていたわたし。
それだけラーメンが好きです
ここで押しつけがましく、日本で好きなお店をご紹介。


ますたに 日本橋店
本店は京都にあります。京都でもたべたけど、日本橋の味の方がすき。
ベースは醤油豚骨だけどスープが3層になっていて、食べて行くと味がかわっていきます。

くるり 飯田橋
味噌ラーメンです。どろどろの濃い味なんどけど、クリーミーで冬には最高!
シンガポールに来る前、思い出に一人で並んで食べたほど好きなお店。

五行
いまは何店舗もできて有名になって、私が敬遠するラーメン居酒屋の部類なんだけど、まだ西麻布店しかないときに焦がし味噌ラーメンを食べに通いました。好き嫌いあるかもだけどわたしはすきー。

これらのどこかがシンガポールに来てくれたら行くのになぁ。。。



Comment:2  Trackback:0
2012
08.10

可愛いケーキで便乗Happy Birthday Singapore

昨日は47回目のシンガポールの誕生日でした

自分とこ日本の建国記念日に何かをしたことがあるわけでもないのに
ミーハーな私はお祭り気分にさせられるわけです。

まぁ1か月も前からNational Dayの歌はがんがん流れてるし、イベントの練習といって花火は打ちあがるは
戦闘機は訓練してるは、そこらじゅうに国旗は飾られるはでなんかそんな雰囲気に巻き込まれてる典型的日本人です。


旦那さんもお休みだったので、なんかしようなんかしようと騒ぎ立てたのですが、
お互い体調も万全ではなく起きたら昼前だったというような有様だったので、
ケーキを買ってNational Dayのお祝いをしようということに。
単に祝日に便乗してケーキが食べたかったってだけなのは明白ですが、それを言わないのが大人。


前から行きたかったGrin Affair行きました。

                   P8094149999999.jpg

ここはド・ローカルのHDBの下にひっそりたたずむ隠れ家なケーキ屋さん。

    P8094158.jpg   P8094156.jpg


本当に小さいお店で、ケーキは瓶に入っています。
12時開店で14時には売り切れちゃうと聞いたことがあるのですが、幸い祝日だったからか13:30すぎに着いた時にはほとんどのものがまだ残っていました。

                   P8094153.jpg


注文すると瓶を冷蔵庫から出して、かわいくラッピングしてくれて

                   P80941688888.jpg


こんな感じでヒモを持ってぶらぶらして持って帰りました。
私たちは二つしか買わなかったけど、たくさん買ったらもちろん袋に入れてくれます。

このキュートさにやられてしまい、家を出てから1時間以内に帰宅し
すぐに冷蔵庫に入れてまた寝ました(またかよ)


こうしてNational Dayに便乗してケーキにありつけたのですが、お味もGOOD

                  P8094170.jpg

ミルクいっぱいのカフェオレを作って、スプーンでちびちび食べて、
家から打ちあがる花火を見たほっこりした休日なのでした


Grin Affair
#01-77A
3 Everton Park
+65-8282-7375



Comment:8  Trackback:0
2012
08.09

シャンパレスで点心タイム

今日はNational Dayでお休みです。
いつも休んでんじゃんというご意見はさておき、



うみ定食さんの記事を見て「私も行きたい行きたい!!」と騒いで直訴し、
彼女は2回目の訪問にもかかわらず、心優しく予約までしていただいて行ってきました

                     P803412666666666.jpg

シャンパレス!!シャングリラホテルの中にあります。

平日の昼間だったので空いていて、荷物をおく椅子まで一人ひとつあてがわれるような贅沢な空間でした。
このあいだ行ったワンハオより荘厳な感じがしました。

        P8034139.jpg   P803412777777.jpg

右の写真はおみくじのお茶。
これを引っ張って出てきたお茶を飲むというような仕掛けになっているらしいのですが、このお茶はどうやら高いらしく、普通のジャスミンティにしました。

ここでは点心専用のオーダー表があります。ちょっと薄暗くて文字が小さくて読めなかったというか、老眼の走りなのか、読む気がなかったのかは内緒ですが、経験者のうみ定食さんに丸投げしました。

すると何ということでしょう!!素敵なごちそうがわんさか出てきましたよ。

P80341311111.jpg P8034135555555.jpg P803413333333333.jpg

このおかゆ美味しかった
シンガポールで食べるお粥は出汁が違うのかな。
病気になったとき母が作ってくれたお粥と全然違うんだよね(お母さんごめん)

             P80341366666.jpg  P803413777777777.jpg

麺と、これまたうみ定食さんお勧めのエッグタルトもいただいてたいへん美味しゅうございました。

わたしの、人のブログを見て「行きたい行きたいわたしも行くー病」もこれで解消されたのでした。
お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました


香宮 SHANG PALACE
22 Orange Grove Road, Lobby Level
Shangri-La Hotel
+65-6213-4473



Comment:2  Trackback:0
2012
08.08

日本の味

最近、無性に日本の食べものが恋しくて仕方ありません。

といっても、まず最初に思い浮かぶのがローソンのおにぎり屋さんのたらこおにぎりと
からあげくんチーズ味なので自分はほんと安い人間だなとがっかりもするのです

シンガポールではほとんど何でも日本のものは揃うけど、コンビニを用もないのに徘徊していたわたしには、
「日本に帰ったらコンビニとデパ地下行きたい!!」という願望が生まれても仕方ないでしょう(笑)



なんとか日本の味のものを食べに行こうと、初めて大戸屋に行ってきました
シンガポールに大戸屋があること自体驚きな話。

メニューを見てさらに驚き。

      写真 1 (1)    写真 2 (1)

日本で食べるのと同じメニュー!!
そして日本語→英語と表記がしてある。まさに日本ですな。

店員さんはてきぱきと仕事をしていて(シンガポールにしては珍しく)お茶も何度も継ぎ足しに来てくれて
「教育費かけてるんだろうなぁ」と別の意味で感心してしまいました

わたしは栄養とかカロリーとかそんなもんどうでもいいから、日本で食べてた大戸屋の味を食わせろとかなんとか言って
大戸屋ランチを頼みました。だいぶ若いときぺろりと食べていた懐かしの味。
コロッケと鶏のからあげ

                   写真 1

まったく日本と同じ味!!同じすぎて涙出るかと思った。
ビバニッポン

白いほかほかご飯にごま塩ふって食べました。


旦那さんは魚の黒酢炒め

                   写真 2

自分の事を棚に上げたわたしが、「魚と野菜を食べなさい」と指導したので魚を食べていました。

近ごろオリンピックの影響か日本の味に回帰しているわたしなのでした。




Comment:2  Trackback:0
2012
08.07

うちのコンドの管理人 ~続報~

ある日、タクシーで出先から帰ってくるとホテルのドアマンみたいにタクシーのドアを開けてくれる管理人。
まぁわたしは管理人を手なずけている(つもり)ので、管理人小屋から出てきていつもそうしてくれるのですが(笑)

すると「これやるよ」と差し出してきたもの。

                   P8024123.jpg

実際はパックに入ってたんですが。これなんていう名前なんでしょうかね、よく見るシンガポールのお菓子。
この緑は何で着色されているんだろうか…?
怪訝な顔で彼を見ると、管理人はドヤ顔で

「これさ、俺の22歳のワイフが作ったんだ、食べて!!」

っていうか、お前どう見ても50歳はいってるでしょー!!!
22歳のワイフって何何何??

「はぁ!?冗談言わないでよ」と言ったら

「冗談じゃないって。2人目の奥さんなんだ」と…

この管理人絶対独身だよと思い込んでいたわたしは、彼の事を根掘り葉掘り聞いてみることにしました。
だっておもしろいじゃん。


わかったこと
・管理人は60歳
・(自称)名前はオーマイガーさん(私絶対なめられてる)
・(自称)若い22歳の妻は買った(んなわけないだろ)
・ブギスの方に住んでいる

わたしがやんややんや聞くと、彼はこの新聞の切り抜きを渡してきて


                    写真


「お前いつもちっちゃいダイヤのネックレスつけてるよな、旦那にこういうの買ってもらえよ」と。


余計なお世話じゃ!!



Comment:10  Trackback:0
2012
08.06

シンガポールのNHK事情

朝、旦那さんは目が※印になって起きてきます(*_*)←こういう感じ

わたしが「おはようと」言っても「うー」とかしか言いません。
そのあと、※印の目のまま朝食を食べつつ、NHKの朝のニュースを観ます
そこに天気予報を伝える弓木さんという女性が出てくるのですが、

彼女が「おはようございます」というと

旦那さんは「おはようございます!!」
とそれまで廃人だったのがウソのように一発で目が覚めてシャキッとします。

その後、「弓木ちゃぁ~ん」とか呼んだりしてみた後、
「うめちゃーん」とまたもやでれでれしながら「梅ちゃん先生」を視聴します。

夫婦なんてそんなもん。
こんなんが、うちの朝です。




しかし、最近は勝手が違います。オリンピック期間中だからです。

いつもなら日本と同じ時間に放送するニュースも1時間遅れで放送。
しかも海外放映権のないオリンピックネタは一切カットされます

普段は海外スポーツなどは静止画が流れているのですが、今は

「オリンピックなんてやってんの?」と言わんばかりに何事もなかったように日本国内のニュースだけが流れます。
1時間の夜のニュースは15分に短縮されていて、いったいどんだけ日本ではオリンピックネタをやってるんだろうと不思議に思うほどです。

オリンピックが流れないNHK。いったい何を放送しているかというと、


                    P8014114.jpg


こういった、とても為になる番組を永遠と流し続けてくれます。
だから最近は我が家のNHK離れが激しく、もっぱらチャンネル5を観ています。

チャンネル5は普段は

                   P8014107.jpg

何年も前に日本で放送した筋肉番付みたいな番組を買ってきて流したり、
今更「ミスタービーン」を流し続ける適当な放送局なのですが、オリンピックはしっかり中継します。


日本人向けではないので知らない競技もたくさん出てきます。
カヌーとかアーチェリーとか日本ではあまり見ないものが流れているので、それもそれで面白い!!

この間は、卓球女子3位決定戦や内村くんの金メダル


      P8014115.jpg  P8024122.jpg

まで観れたのでお得な気分がしました。
水泳も大体観れたし、なでしこも観れて満足です!

チャンネル5もなかなか侮れないなと見直したシンガポールテレビ事情なのでした。
シンガポールにいてもやっぱりわたしは日本人!ガンバレ日本



Comment:2  Trackback:0
2012
08.04

コンドの管理人

うちのコンドの管理人。
歯が抜けてて2本しかない管理人。50歳くらいだろうか。

「暇だー」が口癖で、すぐ住民にちょっかい出してきます。
その時点でもう管理人としての役割に疑いがかかるんだけど。

私がスーパーからの帰ってくると「何買ったの何買ったの?」って袋の中見ては
「野菜ばっかじゃーん!肉を食え肉を」と余計なこと言ってくるし、


「姉妹はいないのか、いたら紹介してくれよぅ」とか言ってる変なおっさんです。


でも「今日は宅配が来るからよろしくね」と言っておけば、ちゃんとダメシンガポールポストが来ても目を光らせておいてくれるし、「これオーナーが来るから渡しといて」っていえばちゃんと渡してくれます。

うちのコンドは、1階がオートロック玄関のくせに、インターホンを鳴らしてもうちの部屋はなんにも鳴りません。だから誰が来たかとかわからない。うちの部屋番号を押すと違うシンガポール人が出るっていう話

だからこの管理人、うっとおしいけど役に立つ。
修理だって宅配だって言っておけば(たまに忘れても)うちのドアの前まで連れてきてくれるからね



しかしある日、彼が突然姿を消し他の人になっていた。
コンドを出ていくときと帰ってきた時は必ず挨拶していたし、のび太に次ぐローカルの友だちだったのに…と

「あの管理人どうした?」

と他の人に聞いたら


「ノーモー(No moreのこと)」

というので他のコンドに異動させられたとのこと

ちょっかい出されないし楽なんだけど、どうもいつもいる人がいないと調子が出ない。
これってまさか恋!?(ないない 笑)


でかでかと「パトロール中だぜ」という張り紙をして住民とだべっているから、
そりゃ飛ばされるわなと思いながら約2週間。




旦那さんが「歯抜けの管理人が帰ってきた!!!」

と興奮気味で仕事から戻ってくるので、翌朝さっそくチェック!



いた。


どうやら人が足りなくて、ほかのコンドに行かされていたようで、

「どうしてもっと早く僕をこのコンドに戻してくれって言ってくれなかったんだ!!」

となぜか責められながらも、戻ってきて一安心な私なのでした。


嬉しそうなわたしを見て旦那さんは

「あの管理人になら〇〇(わたしの名前)を取られても仕方ない」と敗北宣言

えぇ!?ちょっとぅ、それは旦那さんとしてどうなの


シンガポールでローカルの歯抜けのおっさんとむふふ、うししですかねぇ~笑



Comment:4  Trackback:0
2012
08.03

ピザ病

「ピザしか食べたくない病」にかかりました。
寝ててもトイレに入っててもピザの事しか考えられなくなりました。

旦那さんの事は5%くらいであとの95%ピザの事を考えてしまうようになったので、

「このままでは結婚生活が危ない」と思い、とりあえずピザを食べに行きました

                  写真 (3)


ピザが食べたいと騒ぐわりには最近食欲がなく、
食べる事しかとりえのないわたしが2キロも痩せてしまうという不甲斐ない生活を送っていたので、

「ピザは一枚だけ」と旦那さんに釘をさされ、とりあえず一枚お願いしました。


                  写真 (2)

ちゃんとサラダも食べないといけません。
でもサラダは食べる気がしません。やだやだ言って完全におこさまです


しかし当初の予想に反し、このピザの3分の2を食べてしまいましたぶひ。

最近全然食べられなかったのに、この食いつきぶりを見て旦那さんは喜びのあまり
もう一枚ピザを頼んでくれました。

                  写真 (1)


これも半分は食べました。
私はきっとピザに憑りつかれたに違いないと大満足で家に帰ったものの、今度はお腹を壊しました。

何事も「いい具合」にしておけという事です。
30過ぎて数年経ちますが、やっとわかってきました。



Da Paolo Pizza Bar
44 Jalan Merah Saga #01-46
6479-6059



Comment:2  Trackback:0
2012
08.02

鍋がしたい!

暑中お見舞い申し上げます

8月に入り、日本は暑い暑いと聞いております
シンガポールは一年中夏なのですが、住んでいた東京より暑くないというのが私の感想です。

そんな中、鍋がしたくなりました。
8月にわざわざ鍋なんてしなくていいんだろうけど、どうせ一年中夏なんだからいつしても一緒だろうと。

あと夕飯を作るのがめんどくさくなったので、鍋なら野菜や肉をぶち込めばなんとなく美味しいものができるであろう、
しかも「奉行」を旦那さんにやってもらえば、わたしは何もしなくていいはずというもくろみもあったことは内緒です


なのでベスト電器にいってこれを買ってもらいました。

                    写真

鍋付きで45ドル(日本円で2800円くらい)
知らないメーカーだし日本製で倍以上する値段のものと迷っていたら、ベスト電器のおじさんが

「日本製ってだけで他は何にも変わらないから、このいちばん安いのにしときな!」

といって勝手にこの安い方の在庫を持ってきてくれてしまったので、なんとも
商売っ気のない人だなと思いつつ、安いほうをチョイスしました

わたしは、安かろうが高かろうが鍋ができればそんなのどうでもよかったのです。

その後「鍋は素材がいいに限る!」とか適当なことを言って旦那さんを明治屋に連れて行き
白菜などを購入しました。
そのころには旦那さんは「これもいれたら美味しいんじゃない?」とノリノリになってきたので
思うつぼだとしめしめ思いながらちゃっかりマロニーちゃんも買いました。


この装置の使い勝手も悪くなく、とつぜん「うぃーーーん」と熱を発し始める音に何度も驚かされますが、
どうやら熱しすぎたり、鍋を外すと勝手に止まる安全システムも備えているようなので、
パンを焦がして家じゅう煙だらけにして隣の住民があわてて駆けつけてきた実績を持つ私にとってはとても安心です。


シンガポールで食べる日本の鍋はとてもおいしかったです。
日本のともだちにお豆腐屋さんの娘さんがいるのですが、
彼女が持ってきてくれた豆乳で鍋をしたことを思い出しました。

そのおいしくてあったかかった味を思い出して、ちょっと日本が恋しくなりました。


Comment:2  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。