FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
03.31

我が家の泡だて器

昨日はA型B型肝炎の予防接種に行きました。
肝炎の予防接種は1回目の1か月後に2回目、2回目の5か月後に3回目と計3回打たなければなりません
私は日本で2回受けていたので今日は3回目でした。

日本ではA型B型それぞれと破傷風、インフルエンザまで打ち、7週連続予防接種をするというまさしく薬づけになっていたのを考えれば、今日の1回なんてへのかっぱです

病院で順番待ちをしていると、「医師紹介」欄に超イケメンがいたので、受診しようかと思いましたが、どこも悪いところがないのでやめました。
家でそれを旦那さんに話すと、なんと旦那さんはそのイケメンと知り合いでした。早く言ってくれ!!



その後、昨日は旦那さんの誕生日だったのでケーキを作りました。

チョコレートケーキの生クリームがけ。
旦那さんは夢が「生クリームを絞り袋から出して吸い尽くすこと」というくらい生クリームが好きなのです。

しかし、わが家には

                   P3301892000.jpg

100円ショップで買ったこんなへっぽこ泡だて器しかないので、うまいこと生クリームを泡立てることができませんでした。
しっとり濃厚に焼けたチョコレートケーキにゆる~い生クリーム。上にひたすらブルーベリーを乗せてごまかしました。

                         P3301902.jpg

写真もなぜか小さくなってしまい、恐縮しているようです。
うしろにあるのはブドウジュース。誕生日なのに晩酌なし。
                   

                   P3301906222.jpg

デニーズのオニオングラタンスープとびっくりドンキーのチーズ入りハンバーグを真似てファミレス風でお祝いしました。ファミレスの味が落ち着く夫婦、安上がりです。


私の誕生日には泡だて器がほしいです。
どうか起きたら枕元に置いてありますように。






スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2012
03.30

ライダースカフェでひとやすみ

車でお出かけした帰り、

「オシャレな所でコーヒーが飲みたい」という思いつき。
おひめさま妻でごめんね~(反省なし)

すると、車でしか行けなさそうなこんなとこに到着。
                   
                    P3101451.jpg

隣が乗馬スクールなので時々馬がパカパカと走る、自然豊かなカフェでした。

                    P3101449.jpg


しっかりと突然のリクエストに応えて素敵カフェに連れて行ってくれる、なんとも優秀な旦那さん。
私の教育ホントうまくいってるわ~(自画自賛

ランチタイム外して行ったのに満席で予約があるか聞かれるほど人気店。
コースターの馬の蹄のスタンプが可愛い!!

                    P3101441.jpg

私はカフェラテを注文。
旦那さんはチーズケーキとイチゴシェイクを注文。
どうして甘いケーキに甘い飲み物注文するんだろう、こどもか。

                    P3101446.jpg

勢いよくあまあまセットを食べていた旦那さんでしたが、最後は無口に。
帰るころには「甘くて気持ち悪い」を連発していました。

毎回の事なので私は無視してますが、学習能力の低さには閉口するばかりです
ここまではさすがに教育できないな。

RIDERS CAFE
51 Fairways Drive
286965



Comment:2  Trackback:0
2012
03.29

黒豆を煮る

日本に帰った時に
「なんかしら日本でしか買えないもので、ご飯の手抜きになるものを」とスーパーに行きました。

でも時間がなかったので取りあえず手当たり次第カゴに放り込み、結局スーツケースが制限の8.8キロオーバーになるという状態になってしまいました。

ひーひー言いながら持って帰ってきたもので役に立ちそうなもの

                  P3271874.jpg

どれも日本の古き良き味ですなぁ、真空パックでおふくろの味が楽しめるようになるとは便利な世の中。
「私が作りました」風の顔をして、夕飯に出すことにしよう


いい買い物をしたと満足していると、袋の中から「黒豆」が・・・??

私こんなん買ったっけ?
たぶんあわててカゴに入れちゃったんだよね買ったものも把握せずに持って帰ってきたとは。

節分まではまだ1年近くあるので、とりあえず煮てみることにしました。

                    P327185500.jpg

シンガポールで黒豆を煮る女、、摩訶不思議。



煮たはいいけど大量に出来上がってしまったので、そうなると私の十八番、

「パンに入れてまえ~!!」


総菜パンもあるし、黒豆のパンって見たことなかったっけ、うん見たことある!!という勢いで
黒豆パン出来上がり。上にはアーモンドパウダー入りのクリームを乗っけて焼きました。

                     P3271872555.jpg

どら焼きではありません、あしからず。

お味は…

「まずくはないよ」

との評価でした。
旦那さんは芸術が分からないようなので明日から私が食べます。。。




Comment:2  Trackback:0
2012
03.28

マーライオン、光る

ミーハーな私がマーライオンが光ってるらしいという情報を聞きつけて行かないわけにはいきません。
疲れていようが鼻水だらだらであろうが、老体にムチ打って拝みに行きました!

                     P3251829.jpg


これで世界3大がっかりの汚名返上なるかなぁ。

配色はともかく、ライトアップのされ方に感心しました。
マーライオンの体が各パーツごとに分かれていて、そこをレーザー光線らしきもので照らしていくんですが、

                     P3251838.jpg

タッチパネル式のテレビ画面でパーツごとに色を指定していくと、

                     P3251840.jpg

自分が決めた色がマーライオンに投影される仕組み、しかもタッチパネルを押した瞬間にマーライオンにも色がつく!!

なんじゃこれはー
すごい技術に感動し、動画まで撮ってきてしまいました。

タッチパネルしたかったけど並んでいるのがことごとく日本人男子児童だったので、彼らに夢と希望を与えるべく私は退散しました。
こういう技術を開発する立派な大人になれよ。


Comment:0  Trackback:0
2012
03.27

今度はイタリアン

英語を覚えました。

"I will go on a diet starting tomorrow"(ダイエットは明日から)

英語は毎日音読すると自分のものになるそうです。私も毎日このことばを繰り返し自分のものにすることにしました。




ということで、レストランウィーク2回目はイタリアンCapricci

レストランウィークのディナーは35$ですが、いくつかのレストランは55$です。
このレストランも55$の分類にされていたので、奮発していきました。

20:30~しか予約が取れなかったのに20時前に行くと普通に入れてくれました。
予約の時間を無視して行く私も私ですが、だったらレストランももっと早くに予約させてくれよぅと思いましたが、真っ赤なTシャツを着た陽気なイタリア人オーナーが笑顔で迎えてくれたので帳消しにしてあげました。

「あの人絶対サッカー好きだよ!Tシャツ赤だもん!!」と興奮してオーナーを指さす私に

「あのTシャツ、フェラーリのマークだよ」と呆れ顔の旦那さん。早くオーダーしろよって目が言ってる。。




                     P3251820.jpg

私はシンガポールで初めてシーバスという魚を食べました。
日本でいうスズキの仲間らしいですが、
旦那さんが「高級魚だ高級魚だ」というくせに、一度も食べさせてもらえなかったのでここでチョイスしました。


とてもおいしかったのですがとてもお上品で、明日からといわず今日からダイエットできそうな量でした。
イタリア人はもっと豪快で食に対して貪欲だと思っていたので赤いTシャツのオーナーにちょっとがっかりしました。
旦那さんなんて、お昼に食べたゴマ昆布とめんたいイワシをもう一度食べたいと言い始めましたが、ちょっぴり気持ちが分かりました。

私たちにお上品な料理は向かないようです

Capricci
27 Tanjong Pagar Road 088450
tel: 6221-6761


Comment:0  Trackback:0
2012
03.26

インドカレー

「日本から帰ってきた日は夕飯作らないから!!」

と宣言していたのでシンガポールを離れる前にレストランを予約しておきました。
いつも行き当たりばったりの私が、なんでそんなに準備がいいかというと、

25日までシンガポールレストランウィークという何ともそそられる行事をやっていたからなのです

ランチは25$(1600円位)ディナーは35$(2200円位)でコースが食べられるお得感たっぷりの言葉にまんまと乗せられて土日の夕飯決定

まずは、インドカレーを食べに行ってきました。

                   P3241796.jpg


VivoCityにある「go india」。セントーサ島へのケーブルカーが席から見えていい雰囲気です。
写真の右の方にあるカラスみたいに飛んで見えるのがケーブルカーね。


ゴー!!India!!インドへ行こう!行こう行こう!!マハラジャ―!!
と私は張り切りましたが、インド3回の出張中2回お腹を壊している旦那さんは消極的。
でも「こんな機会じゃなきゃインド料理食べないじゃん!」と説得して無理矢理カレーにありつけました。

                    P3241802.jpg

カレーが5種類とナン、ご飯、ラッシーとなんか甘いやつ。
少しずつたくさんの種類が出てくるところに女心はぐらっときちゃうんだけれど、

旦那さんは、

「次の赴任先がインドになってもやって行けそうだね、おれは無理だけど」

とポツリ言ったきり無言で食べてました。

私は大満足だったんだけど



帰ってきてから旦那さんがトイレに行くたび

「大丈夫?」

と聞いてしまう私は小心者です。何事にも動じない肝っ玉妻になりたいです。


1 Harbour Front Walk
VivoCity #01- 152/155
098585
Tel: 6376 9644


Comment:0  Trackback:0
2012
03.24

ただいま

Category: そのた
                    P3111467.jpg


ん?

                   

                    P3111468.jpg


んん??

                   


                    P3111463.jpg


んんん???

                    



                   P3111464.jpg


ありゃ??










                    P3111466.jpg


ひゃっほー!!




戻ってきました
ただいま~


Comment:4  Trackback:0
2012
03.23

ベーグル

Category: 日本
ヨン様に「最近は冬ソナみたいなああいう格好しないんですよ」と言われて

「いいんですよ、私達の心の中にヨン様はいつもいますから」

っていう話をヨン様とする夢見ちゃったー!!と
大はしゃぎの母親。

本日も平和です。

日本に帰ってきて、「これは食べて帰りたい病」にまんまとかかってしまい絶賛増量中です。
期間限定にしないといかんですな。

と言いつつ、帰ってきたら絶対寄ろうと思っていた、マルイチベーグルへ

                  P3211793.jpg

パン好きの私ですが、こちらのベーグルは私ランキングでトップ3には入る美味しいベーグルです。
ハード系で大きなニューヨークベーグル。
シンガポールでもベーグルをだいぶ探したけどこちらのベーグルに勝るものには未だ出会えず、恋しかったわ。

手作りのクリームチーズなども売っていてサンドイッチにして食べます。
でも私はアボカドと生ハムに粒マスタードとレモンを加えてまぜまぜしたものを付けて食べるのが一番スキ

シンガポールに持って帰っちゃおうかと思ったけど既にスーツケース重量オーバーしているので諦めます。

何度はかっても私のスーツケース5キロオーバーだよ、トホホ。。。


マルイチベーグル
東京都 港区 白金 1-15-22
白金高輪駅4番出口より徒歩1分


Comment:6  Trackback:0
2012
03.22

サプライズ!結婚式

Category: 日本
グアムで結婚式をした後、極寒の日本に一時帰国してきました。
シンガポールの暖かさと適当さに慣れてしまった私は、日本の気候と社会の厳しさに背中を丸めながら歩くしかありません。

日本では旦那さんと一緒のテニスサークルに属していたのでその仲間とテニスをしました
久々に会ったみんなの前でサーブをバシッと決めて、シンガポールでの特訓の成果をまざまざと見せつけてやろうと意気込んでいたのですが、肝心な特訓をしていなかった事に気づき、断念する事にしました。

そんな不純な事を考えながらテニスをしていると、、、なんと!なんと!!

その日は来ないはずのメンバーが続々と現れ、突然テニスコートで私たちの結婚式をしてくれました!!
あれよという間にヴェールをかぶり、白い手袋をして花嫁完成
バージンロードを私がテニスの師匠と崇めるメンバーと歩き、牧師さんの前に。

手に持っている聖書は

「テニスがうまくなる本」 (笑)

指輪の交換は名前入りのリストバンド、結婚の署名は大きなテニスボールにして、最後はみんなが歌を歌ってくれました
ブーケトスまでさせてもらい本当にほんっと嬉しかったです

全てが私たち夫婦に秘密裏に行われ、何にも知らずに山手線にジャージで乗ってやってきた私たちは
驚きと幸せでいっぱいになりました。とっても素敵な結婚式でした。

サークルのみんなありがとう!

                  P3211773.jpg


そしてまたジャージで山手線に乗って帰る時、鼻をかみすぎて私の鼻の穴の皮膚がむけてカピカピになっていたことが判明
たくさん写真を撮ってもらったのに鼻の皮がむけむけになっていて美しくなかったらごめんなさい。。


Comment:0  Trackback:0
2012
03.21

結婚式!

Category: 旅行
グアムまではるばる行って参りました。
自分の結婚式でした

ハワイとかグアムって一年中バカみたいに晴れてるんだと思い込んでたけど、
私は自他共に認める雨女で、去年旦那さんとグアムに行った時も、

「こんな雨最近じゃ滅多にないぜぃ、おーまいがー!」とグアム人もびっくりの雨を降らせてきた実力者です。

実際今回も、

「明日は雨でっせ」という予報が出ており、私はひたすら旦那さんに謝っていました。

しかし結婚式当日はなんとか天気が持ち、時々晴れ間ものぞくという誰のおかげだか分からないけど
ありがたい一日になりました。

                  P3161521.jpg

私たちには勿体ないほどのチャペルで挙式をしました。

牧師さんは英語で「結婚の意義」というお話をしてくださったのですが、緊張のあまりさっぱり内容は頭に入りませんでした。
でも「指輪の交換です」とか、重要な所だけ日本語で言ってくれる便利なシステムだったので
滞りなく終わらせることができました。

                     WA049.jpg

こちらのリングピローは追加料金を8000円もかけてアップグレードし、白にするかピンクにするかで
散々迷ったにもかかわらず、緊張で目に入らず写真でしか見ることのなく終わった代物です。

結婚式後の食事会では

                    P3171662.jpg

こんなにかわいいケーキにケーキカットをしました。
ケーキカットというのは少しだけナイフを入れるものだと思っていたのですが、旦那さんが
瓦割りの様にざっくりと上から真っ二つに切って男らしさを存分に発揮しており、惚れ直しました。

家族や親せきにお祝いしてもらいとても幸せな結婚式でした
仲良しの家族を作るぞ!!と心に誓った日でした。


Comment:6  Trackback:0
2012
03.16

おしらせ

Category: そのた
おはようございます

私事ですが、まだ結婚式をしていなかったのでグアムで式を挙げてきます。

                    P1010765.jpg


こんな有益なこと何一つ書いてないブログですが、見てくださっている心優しい方々、
更新が滞りますが、日本に強制送還されたわけではないのでご心配なきようお願いします。

雨女の私。どこに行ってもあめあめあめ。
今回は汚名返上となりますように!!


Comment:7  Trackback:0
2012
03.15

TOTT 顔じゃないよ、お店の名前だよ

主婦にとってキッチンは自分の部屋みたいなもの。
おしゃっれーなお皿やキッチン用具に囲まれて過ごしたいっ

けど、実際は生活感あふれるものに囲まれて暮らすことになるんですけど。
うちの冷蔵庫には、ラップとホイルとキッチンペーパーがむき出しのままマグネットで貼っつけてありますけど何か?

ちょっとでも憧れのシンガポール駐妻ライフに近づこうと、キッチン・ダイニング用品が売っている"TOTT"というなんて発音するのか不明な場所に行ってきました。

                    P3101429.jpg


土曜日なのに全然お客さんがおらず、、にもかかわらず店員の量がものすごいため、
どうやって採算とってるのか他人事ながら心配しつつ…

お店の中は可愛いアイテムいっぱいで、

P3101431.jpg P3101433.jpg

萌え萌えしながら店内を3周はしました。
事前に予約をしておけば、クッキーを焼いてそのまま持ち帰れるコーナーや、料理教室なんかも併設されていました

ちょこっと作ったクッキーを可愛いラッピングして渡せるような、そんなステキ女子になりたいわ~
シンガポールにいる日本人の奥さまは手先が器用でおもてなし上手な方が多いので刺激になります

今日の戦利品はコチラ。

P3101456.jpg P3101459.jpg

小鉢2つとクッキングシート。
パンを焼く時いつもまな板の上でこねていて、まな板が動いてガスレンジにぶつかっていたので、一番大事なこねの作業を中途半端で終わらせることもあったんですが、これで最後まで飽きずにこねこねできます

可愛いラッピング用品は、人様におもてなしできるようになってから買うことにしました。
その日までどうか潰れないでいて~!!


TOTT STORE
896 Dunearn Road 01-01A
589472


Comment:0  Trackback:0
2012
03.14

右も左も日本人

先日、マリオットホテルの5階にあるプールグリルというお店に友達と行ってきました。
ホテルのプールサイドに併設されてるからこの名前なんですね。
気持ちよかったです。

                  P3071425.jpg


ホテルのエレベーターに乗ると私と友達以外にも日本人奥さまが2人。
シンガポールで日本人に会うことはしょっちゅうなのであまり気にはしなかったのですが、
レストランに入ってビックリ、日本人マダム総勢15人くらいのグループが!!
そしてその横にも日本人奥さま2人組、私たちのテーブルの隣も日本人奥さま3人!!!


食べている途中にも後から後からわんさか日本人女性がやってきました。


キョウハ ニホンジン パレード デスカ?

という勢い。

どっから湧いて出てきたんだよってくらい日本人奥さまだらけでした。
そういう私もその軍団を形成してるから何にも言えないんだけど…

お料理はスープとチキンにティラミスで、アイスティが飲み放題でした
アイスティは色んな種類があって特にライチティはライチの果実が入っていて美味。

P3071424.jpg P3071426.jpg


これだけ優雅な日本人奥さまに紛れてしまうと、私の中のハングリー精神は次第になくなっていくなぁ。
まぁ、もともとないけど。

日本に帰った時、口開けてよだれたらしてたら、誰か一発かましてください

Comment:0  Trackback:0
2012
03.13

オシャレすぎるビストロ

私「ねぇねぇ、ビストロ行こうよ」

旦那さん「ピエトロ?」

私「ビストロだって!!」

旦那さん「それなに?」

という会話が繰り返された後、百聞は一見に如かずととりあえず連行することにしました

                      P3041384.jpg

私も他の方のブログを見て「こんなオシャレな所には行かないわけには女がすたる!!」と突撃したのでした。
レザミグループのビストロ。オーチャードにもありますが、こちらはホーカーの隣という摩訶不思議な立地でした。
飲めないのに、ビストロもないだろうと思ったけど、
「料理は楽しく食べればそれでいい。マナーを気にしすぎたら料理が可愛そうでしょ」という自己防衛丸出しのモットーのもと

P3041385.jpg P3041389.jpg

こんなこんなーオシャレすぎの店内に大喜びの私。
あの絵うちに飾る?飾る?と軽くうざいっぷりを発揮したあと、早速お料理



P3041390.jpg P3041392.jpg

前菜とチキンにポテトを付けました。美味しぃ~

そこで一生懸命フランス料理のコースとビストロの違いを説明するも、量が多くて旦那さんノックアウト。

「もっとオシャレに少しずつ食べたい」
と言い出す始末に、180センチ以上に育ってしまったその身長の持ち主がいう言葉かいなという突っ込みはグッと飲み込みました。

すると、

「お腹いっぱいだから今日の夕飯は軽めにしよう」

ってまだランチ食べてる途中じゃん!!今から夕飯の心配しなくていいから


そしてデザートは全部食べたら駄目だーと思って残したらここでも旦那さん私の分もペロリ。

お腹いっぱいって言ってからの追い込みが素晴らしい旦那さんは女子そのものでした。  


BISTRO DU VIN@ZION
56 Zion Road 247781
+65-6836-6313
                   
                    
Comment:4  Trackback:0
2012
03.12

king&king wong @nexの雑貨にめろめろ

セラングーンという駅に直結している大型ショッピングモールnexに行きました。

P2231198.jpg P2231199.jpg

ここの屋上には図書館があったり、子供の遊び場っぽいところがありましたが、どちらも私には関係がない(はず)なので、
とても素敵だったお店をご紹介。

"King & King Wong"という家具や生活雑貨を取り扱っているお店。
シンガポールでお皿を買おうとしてもなかなかいいお店に出会えず、日本で買うか―と諦めていたのでとってもオススメです。シンガポール内ではここにしかないそうです。店員さんに断って2枚だけ写真撮らせてもらいました。

                       P2231200.jpg

写真たてやラッピング用品、おうちを彩る造花やオーナメント、絵画の数々。
夢心地です。海外に来たらこういう生活できると思ってたけど、生活感溢れすぎの我が家とは違うわぁ。

                       P2231201.jpg

イギリスの高級ホテルにあるような(泊まったことないけど)タオルや、食器など目の保養によろしいものがたくさんディスプレイされていました。3段に積み重なっているハイソなお皿を買おうとしたけど、そこにのせるものは佃煮とかになっちゃうんだろうなと思ってぐっとこらえました。

値段もお手頃だったので、今度は旦那さんという名前のお財布と一緒に行こうと思いました。

KING & KING WONG
23 Serangoon Central
#04-13/14 and #04-73/74/75
nex 556083


Comment:0  Trackback:0
2012
03.11

3月11日

Category: そのた
                     432065_245086892247796_100002394607029_524078_446938296_n[1]

『ものさびしの、ハナ』
私の友人が3月11日に出版する詩集です。

日本で働いていた時の仕事仲間で、本人から聞くまで彼女が詩を書いているなんて全然知らずに、飲みに行ってはきゃっきゃしてた仲良し友達です。

彼女は震災直後から現地にボランティアに行ってがれき処理などの手伝いをし、そこで感じたことや見たことを詩集にまとめています。売り上げは全額被災地に寄付するそうです。

私のすぐ近くで普通のOLをしていた彼女が、自分の考えや感情をきちんとことばにして残し、寄付するためにそのことばを本にして自費出版するにまで行動する、彼女の行為にはただ驚かされ、感心するばかりでした。


私はシンガポールに引っ越してきて、日本のテレビもほとんど観れなくなったし、緊急地震速報にびくびくする事もなくなりました。
こんなお気楽ブログを書いているくらいだから、今現在日本で生活してる方々と私とは温度差が確実に生じているはずです。
こちらに来て日本人の集まりのチャリティに行ったりとか自分ができそうなことをしてみたけれど、実は今日が近づくにつれて、3月11日のブログを更新するかどうか迷っていました。


私は自分で行動を起こすことはできなかったし、上手なことばで日本の悲しみを残すことはできないくせに差し出がましいかもしれないけれど、日本人として間接的にでもなにかの役に立つかもしれないと、この本の紹介を今日の更新にすることにしました。


『ものさびしの、ハナ』 永方ゆか
 
土曜美術出版販売 1,260円(税込)
  
  都内各所の詩集を扱う書店か
  Amazon(来週末以降の登録)でも購入できます




Comment:0  Trackback:0
2012
03.10

チンホア

友だちに勧められて最近リニューアルオープンしたというローカルのお店に行ってきました。
私のバイブル「地球の歩き方」には「駐在さんに人気」と書いてあったので日本人好みの味かな~と期待

                   P3031378.jpg

並ぶ。

シンガポール人は並ぶのは好きではないらしいんですが、それでも並ぶのは「美味しい証拠」と、やっぱり
私のバイブル「地球の歩き方に」書いてあったのでさらに期待!

                     P3031379.jpg

シンガポールはお手拭にお金がかかります
ピーナツも一緒についてくるからお通しみたいなもんかな?

「やっべ、ビールこぼしちゃった、おしぼりくださーい!」

って言ったら更にお金かかるんだろうなぁ。だからウエットティシュは持ち歩き必須アイテムです。

メニューは日本語でも書いてありました。

                    P3031380.jpg


ゆで餃子は水餃子なのか?ピザと書いてあるのはチヂミなのかという様々な疑問を持ったまま出てきたのが、


P3031383.jpg P3031382.jpg

これら。なかなか味は美味しかった

私は餃子に醤油はつけないし、コロッケにもソースはつけないので宇宙人扱いをされますが、
ここの餃子はたれをつけた方が美味しかったなー。


そういえば、バイブル「地球の歩き方」にわたしの記事が1ページにわたってデカデカと掲載されていたことが大昔にありました。その時は何とも思わなかったけど、こうして私みたいにバイブルにしてる人がいるんだろうなぁと思うと、もっとまじめに書いときゃよかったと猛省


京華小吃(チンホア)
21/23 Neil Road,08814


Comment:0  Trackback:0
2012
03.09

病院に行ってみた

シンガポールに来ることが決まって、日本でも英会話に付け焼刃的に行ってました。

そこでシュミレーション会話を何度か練習したんだけど、一番多く練習したのが「病院」。
自分の症状や痛みが伝わらなかったら治るものも治らないもんね。一番不安な事でもありました。

が、が、がー!!

シンガポールではノープロブレム、無問題
だってほら、
         写真

予約の電話に出る人、看護婦さん、先生、薬剤師さん、みーんな日本人
待合室で日経新聞を読むおじさん、水を飲むのに譲り合っている人々、ああここは日本なのねー感激!!


ぽー」っと寝言で叫んで連行されたわけではなく、ベットが変わって腰が痛いな~と旦那さんに言ったら
「病院に行くべきだ」を連呼され、

「非常時の練習で病院に行っておいた方がいい」とまで言うので「非常時?」と首を傾げながらも行ってきました。
風邪って気合い以外で何で治すの?みたいな私なので、病院はドキドキします。


しかし、整形外科の先生に診てもらったところで特に異常はなく、

                    P3021370.jpg

こんなんも撮ってもらい、お土産にお持ちかえりしました。

「ベットが柔らかすぎるのと、冷えですね」
と、私の診察と同じことをおっしゃるので、クーラーをガンガンにかけたがる旦那さんに対して一筆書いてもらおうかと思いましたが、それは大人げないので、アンメルツよこよこみたいな塗り薬をもらって帰りました。

腰にうまく手が届かないので毎日旦那さんに薬を塗ってもらってるんですが、腰の下の方に塗ろうとするとどうしても半ケツになっちゃって、最近は

「今日は半ケツしないでいいの?(薬塗らなくていいの?)」と聞かれます。



私たち、新婚なんです。新婚なんです。新婚なんです。。。。。


Comment:0  Trackback:0
2012
03.08

女の戦い3~完結編~

ピザに失敗し、この世の終わりかという位落ち込んだ私…

んなことある訳がなくて、とりあえず厄介な粉をなくすために夕飯の残りのカレーをぶち込んでみたり
ひたすらパンを作りました

そして、ついに最後の粉!!
練乳とブルーベリー入りの菓子パン。上に練乳かけて焼いたから甘いカリカリで美味さ

                     P3061415.jpg

しゅーりょー!!やっとローカル粉との戦いが終わった。
ふふん、勝利だわ!!(実際は2勝5敗くらい…)

もう絶対にローカル粉は買わないと心に決めた1ヶ月でした。



やっぱり作っていくともっとうまくなりたいと思うもので、日本に置いてきた「向上心」を
取り戻しつつあります。

クロワッサンとか教えてくれるパン教室ないのかなぁ~

あ、ローカル粉じゃなくてね


Comment:4  Trackback:0
2012
03.07

マルシェ!!

おはようございます。
夜中に寝言で「ぽー!!」と旦那さんの耳元で叫んだらしく、病院送りにされそうです。たすけて。



さて、一人で昼食を食べる時も、昨日の残りの肉じゃがじゃなく外にくり出してみよう強化月間中です。

今回はこちらのお店、マルシェ!!

P3021363.jpg P3021365.jpg

313サマセットの1階にパン屋さんがあってその下がレストランです。
パン屋さんになりたい私は(笑)中華系でないヨーロピアンなパン屋さんを見つけるとつい試してみたくなっちゃうのです。

店内は「サラダ」「スープ」「パスタ」「ピザ」とかブースごとにお店が並んでいて、入店するときにもらったカードを食べたいもののブースで渡すと課金されていく仕組みです。

プリペイドカードに慣れている私には課金されていく事にびくびくしてしまい、
いまいくらになったのかな、と小心者丸出しで店内をうろつきました。

                     P3021351.jpg

P3021352.jpg P3021353.jpg

しかし、この光景に次第にテンションが上がり、

「トレビアーン、マルシェー」と発しながらオーダーした魚をプレートにのっけてもらい、ぎょっとされました。
最近「あなたは日本人か?」とよく聞かれるんだけど、これで私がフランス人だとお店の人も思っただろう、しめしめ

大満足で出ていくと、いい草食べてまっせと言わんばかりの牛さんがお見送りしてくださいました。

                      P3021364.jpg

また来ます、せぼ~ん、めるしー

Marche 313@samerset
Level1,Discovery Walk
313 Orchard Road 238895

Comment:0  Trackback:0
2012
03.05

女の戦い2~ピザでやっつけろ~

先日、ローカルの強力粉がパサパサでうまくパンが焼けないと書いたら(コレ)、私の尊敬する大先輩が

「水を多めに入れるといいよ」と優しく教えてくれたので即実行。
そして、今回はパンではなくピザ!!だってパンより粉をたくさん使うから早くやっつけられちゃうでしょ

                     P3031372.jpg

じゃ―――――――――――ん!焼く前。ピザっぽくなってる。うんよしよし。

でも先輩の助言はパンに限ってだったのね、きっと。ピザはパリッとした生地が美味しいんだから水を多めにしてふんわりさせたところで、べちょーってなるんだ。上に乗ってるものも水分が多いし。

そんな事も気づかず、形になってるだけで満足して焼いて食べてみたところ

                     P3031376.jpg

「これってピザ?パン?それとも離乳食?」という結果に

女の戦い敗れたり…。


もう、粉が悪いって事で!!もうそういう事にしよう、私のせいじゃない、ない、なーいーんーだー!!

今日は友人夫妻とピザを食べに行く予定なので、そこで口直しをしようと思います。

しょんぼり


Comment:3  Trackback:0
2012
03.04

TWGのランチ

先週TWGに買い物に行く用事があったので、そのままランチしちゃおうぜーという私の誘惑にまんまと乗せられて旦那さんを連れて行くことに成功。

お店に入る前にトイレに寄ったら、大阪のおばちゃんが
「ほんま、おしゃれやわぁ」を連呼しながら10人ほど並んでいて、個室から「テッシュあったわー!てっしゅー」と大声で話すので、だいぶ興ざめしましたが、この店内を見てすっかり浄化されました。


P2251232.jpg P2251274.jpg

TWGはシンガポールの紅茶のお店です。高島屋の中や色んな所にあります。
TWGはThe Wellness Groupの略で、アスクルで売ってるトワイニングの紅茶じゃないよ。
種類が鬼の様にあっていつも迷います。紅茶の名前も Japan-Singapore Tea の様なものから
First Kiss みたいな、いゃーんどんな味?レモンですかレモンですか?みたいなのもあってとても楽しいです。

P2251241.jpg P2251245.jpg

今回はキッシュとスコーンとケーキのセットでランチをしました。
紅茶のお店だけど、食事の味もしっかりしていてボリュームもあり美味しかったです。
旦那さんは、私の嫌いなエビが乗ったプレートを頼んでいたので、私は得意技「つまみぐい」を発動することができませんでした、くやしい。

                     P2251248.jpg

お店を上から見た図。
マリーナベイサンズの中にあり、広々としていて光が差し込んで気持ちよかったです


TWG Tea Salon & Boutique in the Gardens
The Shoppes at Marina Bay Sands
B2-65/67A, 2 Bayfront Avenue, 018972


Comment:0  Trackback:0
2012
03.03

女の戦い~パンを焼く~

我が家の朝食はパン。ちゃんと手作りです。

P1300734.jpg P2141040.jpg


日本にいる時に

「女は手に職つけないとやってけないよ~」

と友人に言われ、簿記とか資格を取るならまだしも

「よし、パン屋になろう!」と何を血迷ったのかパン教室に通っていました


「こんなん家で作るわけないじゃんよー」とろくに先生の言う事もメモらずに淡々と粉をこねていただけだったけど、シンガポールに来て「朝パンを作ったら食費浮くんじゃないの」というケチ発想ただそれだけで作り始めました。

朝から手作りのパンと紅茶と「カーネーション」(朝ドラ)で優雅なひととき

                     P1170555.jpg

のはずですが、先日の旦那さん  「この粉美味しくないね…」



さすが!!私の旦那さん。

「このパン美味しくないね」と言わず「粉」のせいにするところがよく調教されている証拠ですね
奥さまの指導が行き届いていますわ。おほほ。

明治屋で買う日本の強力粉の値段が高いので、ケチってローカルのパン用の粉を買ったところパサパサで全然美味しくない~

それなら、卵と砂糖をたくさん入れて、やわらかーいパンにしてみよう、
コンデンスミルクも入れてしまえ!はははーどうだー参ったか!!!
で、コレ。

                    P2291332.jpg

甘すぎた。。。うえー。

しかもこの粉、消費期限が3月まで。
このぱさぱさ粉をどうにかして使い切らないと明治屋の強力粉を回避した意味がないわ!

どう使ったらやっつけられるかしら…


Comment:4  Trackback:0
2012
03.02

健康と目の保養に…

おはようございます。
シンガポールは今日も暑いです。夏です。

                  P2281326.jpg

陽が差すとこのまま焦げてしまいそうな天気の中、シンガポールのサラリーマンはだいたいノーネクタイです。
年中無休でクールビズ。衣替えした時の、

「あれ、この人こんなカッコよかったっけ?」

と錯覚してしまう、スーツ3割増しマジック。この国にはそんなものありません。
私さえも思わず「ニーハオ」と呼んでしまいそうな程ローカル化した旦那さまにこのトキメキを求めるのも難しい。。

そこで、こちら「サラダショップ」!!

                  P2281322.jpg

超高層ビルが立ち並ぶシェントン・ウェイという地区があり(ラッフルズ・プレイス)、大手銀行や大企業が集まる場所にこのお店はあります。丸の内とかニューヨークとか、そんな感じのシンガポール版かな。

                  P2161058.jpg

川沿いでビジネスマンやヒールを履いたOLおねえさんがランチを食べてます。

という事で、立地がらここはエリートビジネスマンさんがたくさん集まるお店なのです!!
なぜかネクタイしてる人も多く、シングリッシュじゃなく、英語を話してる人がいるー!
スマートビジネスマンの宝庫です~

サラダのオーダーの仕方もオサレで、

                    P3011342.jpg

メインのサラダ、トッピング、ドレッシングを選んで紙に記入し、自分のオリジナルサラダを作ります。
スープもあります。パンは自分で自由に取って無料で食べる仕組み。

                    P2281316.jpg

お店の中もセンスよく、

                    P2281318.jpg

ゆっくりとランチタイムのイケメンサラリーマンの観察ができます(笑)

サラダを持って店内を歩いてたら1人の男性にぶつかってしまって(わざとじゃない)、
「sorry」って言ったら微笑んでもらいました。



私なんぞに、微笑みを頂き・・・あの、どちらの銀行の方ですか?


The Salad Shop
80 Raffles Place,#01-20
UOB PLAZA2 048624


Comment:0  Trackback:0
2012
03.01

ガス屋のおじさんと私

ある日料理をしていたら、コンロの火が私のヤル気と共に消えていきました。

「ああ、これは私に料理しないでいいよっていう神様からのメッセージなのね

…ではなく、ガスなくなっちゃいました。
シンガポールでは都市ガスも普及していますが、我が家は古い建物なのか、エリア的なものなのかキッチンのガスはプロパンガス。ボンベからガス供給です。

                   P2241215.jpg

まだ仕事中の旦那さんにメールしたら「帰ったらとりかえるからそのままにしておいて」との事。
旦那さんが帰宅してから新しくスペアに取りかえてもらいました。

ガスボンベなんて日本で扱ったことないから、

「これで爆発して私の人生終わるんではないか、まだ新婚なのに…」とか

「ガスって無臭だから一酸化中毒で死んだら、火葬されてから日本に帰るんだろうか…」

とか得意のマイナス思考全開で見守ったのでした。



翌日、「ガス屋さんに電話してストック持ってきてもらって、オレ電話したことないけど」

とだんな様に仕事を丸投げされたので、

「ここはウォーターサーバーの敵討ち!!英会話学校の実力をお見せしようではないか!!(まだ4回しか行ってないけど)」

と鼻息荒く、言う事を紙に英語で箇条書きにして電話しました

「ガス、デリバリープリーズ…っとえっと」

「OK~♪アドレス?」(超陽気)

住所を言うと、see you~♪バイバーイって切られちゃいました

私名前も言ってないよ?いつ来るの?が――――ん、またやってもうた。。。

先週日本からの荷物の配達トラブルで1週間も物を受け取れない事件があったばかりだったので、半ばうんざり気味でいたところ
なんと、30分後にガス配達のおじさんが!!

おじさーん!!シンガポールにしては仕事早いじゃないの。もしかしておじさん、シンガポールでは滅多にお目にかかれない仕事きっちりの人??
と笑顔で招き入れたところ、おじさんも上機嫌でうちの冷蔵庫にガス屋のマグネットを貼って40$(2500円位)を受け取って帰っていきました。

                      P2241222.jpg

水道トラブルとかガスの連絡先のマグネットを冷蔵庫に張り付けるのは万国共通なのね。
ガスのデリバリーには英語は必要なかったシンガポールなのでした。


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。