--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.11

レゴランド2日目

Category: 旅行
2日目はパークへ。
パパは友だちとゴルフへ行ってしまいました。
なので、シンガポールから無理矢理友人を呼びつけて、一緒にあそびました。

       

とにかくジョホールは暑い!!
全身汗だくになりながらのパーク。
この人たちは、もっと暑いだろうに。ご苦労様です。

       P5081531.jpg

東南アジアならではの、キャラクターがダルさ感みたいのをあまり醸し出してなくて、
偉かった、この人たち!!

今回ムスコがハマったのは、これ。

       P5081520.jpg

車よ、クルマ。
自分で運転する車にハマリにハマって、10回は余裕で乗りました。

       P5081512.jpg

レールとかないから、途中スタックしちゃったりもするんだけど、
スタッフがケアしてくれるし、本人もどのタイミングでハンドルを切ればよいか
次第に分かってきて、ヘルプなしで乗り回していました。

       P5081525.jpg

25RMでライセンスをゲットできるので、調達。
お気に入りのようで、ライセンスを首からぶら下げて、スクールに行ってます。


そして、この日は空いていた!!
車も日本だったら、1回終わったら30分や60分待ちなんだろうけど、待ち時間なしで
すぐ乗れたし、アトラクションによっては、降りずに「もう1周する?」とか言われて、
続けてもう1周できたり・・・さすがマレーシア!!

      P5081559.jpg

この馬は、2周してたな。

       P5081536.jpg

シンガポールのお友だちとも、まるでデートのような1日を過ごし、
楽しい楽しいレゴランドでした。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
05.10

レゴランド

Category: 旅行
ジョホールのレゴランドに1泊2日で行ってきました。

       

前回行ったのは、ムスコ1歳8か月のとき→
その時よりもだいぶ大きくなったので、前回乗れなかったアトラクションも
今回はOKに。だいぶ楽しめました。

1日目は、はじめてのウォーターパークへ。

       P5071395.jpg

そこらじゅうから水が出ていて、ウォータースライダーもあります。
こども用の小さなスライダーは、ムスコもひとりで滑って、キャーキャー言ってました。

       P5071409.jpg

パパと一緒にレゴブロックが浮かぶ流れるプールを満喫。
え?わたし?

日陰で休憩。

       P5071422.jpg

デュプロもたくさんあって、小さい子も楽しめるエリアももちろん。
よく考えられていますなぁ。

15時過ぎに雷が鳴りだしたので、ホテルにチェックイン。
今回もレゴホテルで。

       P5071454.jpg

「2段別ベッドはねぇ、こうやって降りるんだよ」

とママに教えているところ。

まぁ、ひとりでベッドで寝ることは今回もなかったけれど・・・


スターウォーズのイベントをしていて、ホテルにもなんか白かったり、黒かったりの
仮面をかぶったキャラクターが来てました。

イベントのひとつで、小さいレゴのパーツを埋めていって、みんなで一つの巨大絵を
つくろうってのがあって、参加しました。

        P5071464.jpg

ムスコ、ブラック担当。
器用に埋めていきます。

        P5071473.jpg

そして同じ番号のところに板をいれて・・・

        P5071475.jpg

まだ何の絵だか分かりませんな。


2日目につづく。


Comment:0  Trackback:0
2016
04.23

シンガポール旅行

Category: 旅行
だいぶ更新ができませんでした。
その間に熊本で大きな地震があったり。
熊本には私の学生時代の友人夫婦が住んでおり、独身の頃遊びに行ったこともあるので
本当に心配してたんだけど、すぐに連絡も取れました。

こどもが4人いて一番下は1歳。最初はオムツを買うこともままならなかったようだけど、
今は親せきがいる他の県へ母子で避難しているそう。

家族が離れているのは、本当心配だよね。
とにかく早く、元の生活に戻れますように。

わたしも遠くからだけど、できることをして行こうと思います。


**************************

さて、2週間半のスクールホリデー。
長すぎて(親の)体力が持たないという。イライラもするよね(親が)。

ということで気分転換にムスコと2人でシンガポールへ。

まだシンガポール時代の友だちがいるので、無理矢理拘束して会ってもらいました。
宿泊はコンコルド。なぜかスイートにアップグレードされていた・・・

    

リノベしてあって、お風呂もちょー広いし、キレイで満足!
無駄に愛想のよいムスコは、朝食会場でも人気者でした。。。

    P4120966.jpg

まずはとりあえず。
去年の10月に行ったときは、マーライオンが怖いと泣いていたムスコだったけど、
今回は手を振ってごあいさつ。

そして、シンガポールリバークルーズの船に乗るといってきかない。

    P4120991.jpg

乗ったはいいけど「おしっこー」って言われてもねぇ笑
我慢してました。

「なんであの船じゃなくて、この船にのるの?」
「なんで、あの船は速いの?」
「なんで、あの船はびゅーんってするの?」

というなんで攻撃を受けながら40分。

    P4120980.jpg

その後は、路線バスに。
2階建ての一番前に陣取りました。

    P4121018.jpg

KLでは路線バスに乗るなんてこと1度もないから、大興奮。
まぁ、2階建てが来るまで暑い中20分くらいバス停で立ちつくしていたんだけど。

当然のことながら、24時間ずっと一緒でわたしも疲れないわけないんだけど。
夕飯はサンズまでピザ食べに行ったり、大戸屋だったり。

    P4121030.jpg

紫色のお嬢ちゃんが、夢に出てきそうだけど。

「パパがいないんだから、ママ困らせると鬼になって怒るよ!!」

と脅しておいたので(←ひどい)、まぁどうにか乗り切れました。


最終日はどうしても

「穴が開いてるバスに乗りたい」

というので、観光バス。オープントップバスのことね。

     P4131035.jpg

朝9時台に乗ったけど、暑いのなんのって。
散々のって気が済んで、下の階に移動しました。

     P4131036.jpg

オープントップバスに乗って、なにが楽しかったって、
工事中のショベルカーやブルドーザーを上から眺めることができたことらしい。

よかったね。


前回はヘイズで外移動もほぼしなかったけど、
今回はムスコの要望+わたしの友人に会うことができて満足の旅でした。

手配してくれたり、会ってくれた方々、ほんとありがとう!!



Comment:0  Trackback:0
2016
02.11

タンジョンジャラリゾート その2

Category: 旅行
海で、プールで遊べないと、さぞつまらんだろうと大人は思うんだけど、
こどもにとっては「いつもと違う場所」ってだけで楽しいようで。

   

木の枝でありんこを追いかけまわしたり、落ちてるはっぱ拾ってみたり、
それだけで、楽しいらしい。

浜辺に出て、(寒いから)洋服で砂遊びをしてみた。

   P2070121.jpg

「洋服を汚すな」って言われないだけで、楽しいっぽい。
ガンガン汚していいよ~なんて言ったら、頭から砂かけたり、激しくやってたわ。


こっちは長袖カーディガンまで羽織ってるというのに、
ドイツ人親子が、波をかぶりそうな崖っぷちまで、水着で歩いて行って
カニを捕まえるという、アグレッシブな行動に出ていたので、見せてもらったり・・・

   P2070135.jpg

「非日常」それだけで嬉しかったようで、「ホテル~!!ホテル~!!」と
叫んでいました。

   P2080151.jpg

最終日には風もほとんどなく、晴れ間も見られたので、プールへ。

   P2080165.jpg

最後の最後に持ってきた水着の活躍があってよかった。
まぁ、帰ってきてからムスコは鼻垂れだけど・・・

次回は季節を間違えず、行先を決めようと思ったのでした。


Comment:2  Trackback:0
2016
02.09

タンジョンジャラリゾート

Category: 旅行
今週は、旧正月でして。
ムスコ9連休中のため、ちょっと近場のリゾート行っとく?みたいな
感じで出かけた、クアラトレンガヌ。マレー半島の東海岸沿いです。

タンジョンジャラ・リゾートという、東海岸屈指のホテルに宿を取り、
浮かれ気分で到着すると・・・・そこは

    

冬の日本海のようだった・・・・!!!

そう、今の時期東海岸はモンスーンがやって来て、
雨風暴風吹き荒れ、リゾートどころではないのであった!!!笑

    P2060076.jpg

海にはもちろん、寒くてプールにも入れない+時折暴風雨。
すいません。私が間違えました・・・・

といいつつ、遊べないんだから仕方ないよね。と夫婦で交代でマッサージへ。

    P2060014.jpg

賞を取っているスパらしく、今までのトップ3に入る気持ちよさ。

リゾート内は、私たちのように季節を間違えたのか、知ってて来たのか
欧米人だらけでした。
そしてホテルの稼働率も80%を超えているというから、人気リゾートには間違いない。

    P2060035.jpg

土曜の17時からは、マレーシアを知ってもらうイベントというのをやっていて、
水遊びできない分、楽しませてもらいました。

ヤギが来てミルクをあげたり、サルが来てココナッツの木によじ登り、
実を上から落とすパフォーマンス。

    P2060041.jpg

それを、おじさんが割って、採れたてのココナッツジュースをふるまってもらいました。

    P2060045.jpg

ムスコには美味しくなかった模様。

    P2060052.jpg

マレーの音楽や、昔の遊びを実演していたり、無料マッサージをしてもらったり、
マレーのごはんもふるまわれました。

      P2060053.jpg 

揚げたてのスナックとか、練り物とか、食べようと思ってもなかなか
買うまでいかないから、今回体験できてよかった。

      P2060065.jpg

でも、エリア的にローカル感満載のエリアだから、
レストランの食事もマレー料理が多いし、ウエスタンと銘打っているレストランも
なんかマレーっぽいし、しばらくマレー料理はいいかな・・・


つづく。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。