--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
01.25

ゾウのマークのビーサン

Category: KL*かいもの
結構な割合でショッピングモールに入っているゾウ。

    

ビーサン屋なんですな。
マレーシアの人はビーサンでどこでも行くからね。

で、いつも見かけるだけで何とも思ってなかったんだけど、コンドの
うちのユニットの隣の人が、家族総出でfipperのビーサンを履いてるワケ。

で、みんな色違いでカラフルなビーサン。可愛いなぁと思って調べてみると、

    IMG_7196.jpg

メードインマレーシアだった。
マレーシアはゴムの名産地。その優良ゴムを使っているので、
履き心地がバツグンで、親指の付け根が痛くならないように工夫されているらしい。

なんで、いままで気づかなかったのかしら・・・

と早速うちも家族総出で(といっても3人)購入しに行く・・・・

      IMG_7194.jpg

キッズライン・ジュニアラインも。

「こどもとお揃いの色にしたいんだけど」

とバカ親っぷりを披露してみるが、「キッズの色は大人用にはないわよ」と
冷たい対応の店員さん・・・。

お揃いの色味をつくれば、売れると思うんだけどなぁ(わたしに)

     P1233718.jpg

というわけで、親子3人この色をセレクト。
写真ではパパ用・ムスコ用が青く見えてるけど、実際はパープル。
パープル好きのムスコに乗せられて、旦那さんもパープルにしていた。

ちなみに、旦那さんの足は30センチという(迷惑なほど)大きいのだけど、
ちゃんとサイズありました。
24センチのわたしは「8」号サイズ。

男性用には「ワイド」とか女性用には「スリム」とか「ヒール付き」とかいろんな
ラインナップがあるみたい。

     P1233719.jpg

キッズのビーサンには、ゾウマークが。かわいい。
しかも1足20RM前後なので、お得な買いものしたと自己満足。

これ履いてスーパーに買い物行ったけど、楽チンでした。
まぁ、日本じゃビーサン履いてスーパー行く主婦はいないだろうけど。


スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
2015
12.05

マレーシアの記念切手

Category: KL*かいもの
マレーシアの記念切手を買ってきました。
いろんな人がブログに書いていてわたしも欲しいなぁと思っていたので
買いあさりました(笑)

場所はポスマレーシアのヘッドオフィス(ムルデカスクエアあたりの)の中の一角。
切手売り場だよ~みたいな看板アリ。

    

そこで、いくつかあるファイルを自由に見て好きなものをピックアップしていくシステム。
私たちのほかにもコレクターみたいなおっさんが熱心に切手を見ていました。

購入したものはコチラ。

    PC042878.jpg
  

マレーシア・シンガポール・タイの3か国合同切手。
各国のモチーフが描かれていて、マレーシア・シンガポールと過ごしたわたしには
ビンゴ!!の切手。じゃ、次はタイにスライド?ないない

PC042879.jpg PC042880.jpg

こんなマレーシアらしい記念切手も。
美しいね~、使うのがもったいないね~

      PC042881.jpg

絶滅の危機にある、マレータイガーの切手とか。
マレーシアの車といえば、プロトン!の切手とか。

      PC042882.jpg

小学生のころ、コツコツ切手を収集して、いまはなき「ていぱーく」に通っていた
私としては切手を見ると買いたくなっちゃいんだよね~

で、今回のいちばんのヒットはコレ。

      PC032859.jpg


マレーシアのお札をかたどった切手。
拡大すると、

      PC042876.jpg

お札が切手になってる~!!面白いっ!!
1・50・20RM札のシートと、100・5・10RMのシートとに分かれて販売しています。
こういうの本帰国者の記念にもなるよねー。


(旦那さんいわく)くだらないものばかり集めているわたし。
チョコレートの包装に、ピンバッヂ、コインつぶしに、アンパオ、そして切手・・・


他人から見ればガラクタなんだけど、たまに出してニヤニヤみるのがいいのよ~



Comment:0  Trackback:0
2015
09.05

マレーシア雑貨

Category: KL*かいもの
このあいだ道で座ってたら、チャイニーズのおばちゃんに中国語で
話しかけられ、「日本人だからわかんない、ごめんね」と言ったら、

「えー!!日本人なの??あなた、顔チャイニーズそっくりじゃない!!
姿かたち、ぜんぶチャイニーズにしか見えないわよ!!!」
*ここでいうチャイニーズとは、本土の中国人ではなく、中華系マレーシア人のこと

とのこと。
どうりで、見送る友だちの数が増えていくわけだ・・・(遠い目)

***********************************

また今月も友人を見送るので、マレーシアっぽいものの買出しへ。

      

パブリカの中にある雑貨屋さん。
12:00からオープンと書いてあるのに、12:30になっても誰もいない状態。

         IMG_6528.jpg

お気に入りになったnalaのカードが目についたので、12:30過ぎても店の前で
待っていると、40分くらいに威勢のいいおねえちゃん登場。

           IMG_6529.jpg

「ここにあるものはぜ~んぶ、Made in Malaysiaで、マレーシアモチーフの
物ばかりだから!!!」

と意気込んでいるおねえちゃんに、
「じゃあ、あのぶら下がってる靴下(1枚目写真参照)
マレーシアのどこをイメージした絵なの?」ときくと

「あれは、太陽よ!!」

????????

「マレーシアの太陽?」

「いや、ただの太陽よ!!!」

とのこと。
どうやらマレーシアモチーフのモノ以外も置いてあるようです。。

今回の購入品はコチラ。

     P9021866.jpg

このnalaのグリーンのカードがツボった!
「マレーシアジュエリー」という図柄で、マレーシアの伝統的な
ジュエリーの型が添えられている、封筒とカード。

     P9021878.jpg

この色遣いがいいかんじだわ。

     P9021869.jpg

こちらは「ドリアン」「アイスカチャン」「ナシレマ」等々マレーシアの
食べ物のかたちをしたカード。
ドリアンがいちばんかわいいww

P9021870.jpg

マレーシアといえばオラウータンだよね、というような図柄のカードやメモも購入。
ちょっとしたお土産にもなるので、ストックしておくとよいのです。


シンガポールでは、センスのいいシンガポールモチーフのものがたくさん
出てきたけど、ここマレーシアではちょっとずつ目を向けられつつあるってかんじなのかな。
思わず手に取りたくなるような、
オシャレなマレーシア雑貨がもっと増えてくれるといいなぁ。



DESIGNation.co
Art Row, Publika
(パブリカバスが停車する階のサーティーワンアイスクリームならびの外側がArt Row)

Comment:0  Trackback:0
2015
07.04

フェアウェル×5人

Category: KL*かいもの
気づいたら7月になってた!!
ご無沙汰しております・・・

この6月下旬から7月上旬でわたしの周りから5人去っていきました。(進行形も含む)
出会いと別れを繰り返す駐在生活だけど、新たに友人をつくるのって
結構めんどくさいものなので、友達は減り続けますな。

       

送別となると送別の品やメッセージといったものが必要になります。
気の利いたものってKLにはあまりなく、プラナカン様式のカードを使ったりします。


今回は送る人が多いので、どっさり買いに行ってきました。
バンサーの外れの方にある雑貨屋さん、兼業カフェみたいな。

   P7030800.jpg

欧米の方がオーナーなのかしら。金髪美女がたむろっていました。
店内は、オーナーがセレクトしたであろう小物がセンスよくディスプレイされています。

   P7030795.jpg

こんなんから、

         P7030798.jpg

アクセサリーも、クッキーもお皿もインクも全部無造作に置かれているかんじ。
数自体は多くなかったけど、いろんなところに商品が隠れて(?)いて、
引き戸を開けると

      P7030801.jpg

その中から雑貨が出てきたり・・・と面白い造りのお店でした。
1時間ほどそのお店で時間をつぶす必要があったので、キャロットケーキを。

        P7030805.jpg

食べかけに見えますが、食べる前ですww
なかなかおいしかった!特にクリームが濃厚で、最後はトップのクリームだけ
すくって食べるという行儀の悪さ・・・

    P7030796.jpg

カフェとしても未完成なのか?フードメニューは2種類しかなかったけど、
ひとりでくつろぐには隠れ家的でいいお店でした。

7月下旬にはまたひとり・・・みな帰っていくのね・・・(遠い目)


DR.Inc
8 Jalan Kemuja, Bangsar, KL




Comment:0  Trackback:0
2014
12.20

Kitakitaの食器

Category: KL*かいもの
母がマレーシアに来ているので、なにか面白いお土産はないかと
Kitakitaというお店にやってきました。

          

ここはマレーシア人デザイナーがつくる、Made in Malaysiaの雑貨が売っている
お店だそうです。

          PC172762.jpg

店内はアタのかごやバティック小物などがところ狭しと置いてありました。
が、わたしたちの目的はコレ。

          PC172771.jpg

ニョニャクバヤが描かれた食器!!
「ニョニャクバヤ」とはプラナカンの女性=ニョニャが着る服のこと。
キレイな刺繍がしてあるのが特徴です。

          PC172774.jpg

そんなニョニャクバヤの絵が描かれている食器の数々。
ちょっと興奮!!
すごくきれいで、おもわず「欲しい~!!」となる一品。

         PC172767.jpg

このボウルがほしかったんだけど、それはディスプレイ用で、
本物は旧正月明けに入ってくるわよ、と言うので断念。
マレーシアでいう旧正月明けは、たぶん夏くらいのはなしであろう・・・・


         PC172764.jpg

いろんな形の食器が置いてあって、
「これ本帰国前だったら本気買いしてるだろうな・・・」と。

今回わたしはこちらを購入。

         PC182794.jpg

左の平皿は6枚セットだったので、母が4枚、わたしが2枚と分けました。
右の小鉢も一つ一つ丁寧に箱に入れてくれてリボンまでかけてラッピングしてくれました。


母もいいお土産が買えた!と喜んでいました。

Kitakita
G 1.10, 1 Jalan Medan Setia, Bukit Damansara, 50490 KL


Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。