--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
12.08

またボンベイパレス

本帰国してしまう友だちのリクエストでボンベイパレスへ。
何度行っても美味しいわ~ココ。

   

12時に入店時はだれもお客さんおらず。
マレーシアのランチタイムは遅いからねぇ。

   PC032837.jpg

そしてやっぱり、バターチキンカレーと、ほうれん草のカレー。
日本人はみんなコレ頼むんだろうね、
店員さんも「はいはいーホンレンソウね!」というカタコト日本語でメモも取らず
オーダーを受けていました。

   PC032839.jpg

でもこのオーダーは外さない、鉄板だわ。
はじめてくる人がいたら尚更このメニューがいいと思う。
ナンは、プレーン・バターチーズと追加でオニオン。

オニオンも刻んだ玉ねぎが入っていて、美味しかった!!

  PC032838.jpg

これはhinaさんのブログで当たり!と書いてあったケバブ。
hinaさんのブログをスマホで出して、「これとおんなじのちょーだい」といつもの得意技。

それにマンゴークルフィを3人でシェアしてお腹いっぱい!!

        PC032842.jpg


ごちそうさまでした。


ボンベイパレス
20 Jalan Sultan Ismail,KL Life Centre
M-3A, Mezzanine Floor



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
07.11

ローカルめし

マレーシアで何を食べてるかというと、大したものを食べていないので、
ブログに書くとなると、「素敵なタイレストランに行った」とか「高級すしを食べた」
みたいなネタばかりになるので、こいついいもんばっか食べてるなぁという印象なのかも。

でもブログに書かないだけで、だいたいこんなん食べてます。


【チキンライス】

    

日本でいうチキンライスとは違ってスチームした鶏。
わたしはこれが好きなので、いつも行くと「ダブル」(2人前)オーダー。

    P7041194.jpg

旦那さんはいつもチャーシューとのミックス。


【ミー(麺)】

     P7051212.jpg

おやつみたいな麺。
ドライとスープがあって、麺がスープに入っているか、こういう風に汁なしか。
わたしは汁なしの方がすきだなぁ。


こういう普段のごはんは、シンガポール時代とあまり変わりないから
書きもしなかったけど、こういう普段ごはんこそ記録として残しておいた方が
いいのかもね。



Comment:0  Trackback:0
2015
06.18

ボンベイパレス

移転してからは行っていなかったボンベイパレス。
一緒に行った友達に「前回何食べたか覚えてない」と言ったんだけど
ブログにも書いてたみたい。
書いた記憶がないなぁ・・・まぁ昨日のことも忘れるから仕方ないか。

       

日本人だけでインド料理とかタイ料理って食べると、
どうしても毎回同じようなメニューを頼んでしまいがち。
だってメニューの字だけじゃ想像つかないんだもんね。


よって今回もバターチキンカレーにほうれんそうカレーにタンドリーチキンに・・・
チーズのナンに・・・という定番をオーダー。

P6040630.jpg P6040629.jpg

いや、でもこれで満足しているからいいのよ。
バターチキンカレー、本当においしかった!
わたしの目の前にサーブされているのをいいことに、ガッツリいただきました!!

       P6040632.jpg

ほうれんそうのカレーはチーズも入っていてまろやか。
やっぱりマイルドなカレーを選択しがちなんだけど、きっと辛いカレーもあるはずです。

       P6040636.jpg

最後にわたしは初めて知ったカシミールナンというものをオーダー。
ナッツやチェリー?みたいなのが入っているデザート的ナンなんだそうな。

       P6040637.jpg

甘い?というかナッツ?フツーだなという印象だったけど、
もっと中身がごっそり入っているのは本当においしいんだそう。


KLの都会の道が渋滞しまくるところに移転したので、行き辛くなったけど、
味は好きなので、また行きたいな。
でもその時も同じカレーを頼むんだろうな・・・・頼むはず。


ボンベイパレス
20 Jalan Sultan Ismail,KL Life Centre
M-3A, Mezzanine Floor

*ホームページに記載されている住所は移転前の場所なので注意




Comment:0  Trackback:0
2015
03.19

送別シーズン

3月は別れのシーズン。
日本に本帰国になるひと、他国へスライドになるひと、さまざまです。

自分もシンガポールを去ってKLに来たし、日本へ帰るひとを
何人も何人も見送ってきたけど、やはり別れはさびしいもの。

今回はシンガポールスライダーの仲間の1人とお別れ。
今年の旧正月のイーサンで「来年もまた一緒にできるかな」なんて
話していた数日後に辞令が。


このシーズン、突然辞令が出ても、引越し屋さんのアポも取れないし、
家は内見なんてできないから、不動産屋さんに部屋の動画を撮ってもらって
決めるとか。そして、こどもの学校。転入手続きや塾の問題・・・

わたしがシンガポール→KLに来たときは、ムスコは生後3か月だったから
なんの準備もしなくてよかったけど、「学校」が絡むと帰国準備も大変そう。


そんな合間を縫って、みんなで送別ランチにタイ料理を食べに行きました。

          P3170239.jpg

店内はタイらしい調度品やアクセサリーが並べられていて美しい!
マレーシアにいると、タイ料理やインドネシア料理って身近だけど、
日本で食べた記憶ってわたしはあんまりないなぁ。

          P3170244.jpg

いろんな料理を注文してみんなでシェア。
ここのパッタイはおいしかった!!
わたし、パッタイ好きでこの間のクラビ旅行でもひたすらパッタイだったし。

          P3170246.jpg

このメンバーは、こどもの年齢も違うし「シンガポールから来た」という
だけの繋がりなのだけれど、それがまた居心地良くて、1人欠けてしまうのは
とても寂しいなぁ。

でも今はネットでも繋がれるし、弾丸で日本に帰れることもわかったし(笑)
「また会いましょう!!」でお別れです。

                


Busaba
Bangsar Shopping Centre


Comment:0  Trackback:0
2014
07.17

1919レストラン

1919レストランという中華?ニョニャ?レストランに行きました。

              P7160004.jpg

おそらく中華なんだけど、メニューには「ニョニャ風」とか書いてあるので、どっちも?
でもパイナップル炒飯あったし、タイ風?
まぁ、なんかそんな感じのお店に行きました。

早くつきすぎてしまったので、友人を待つ間、敷地内をムスコと散歩。



ツインタワーから歩いて15分弱の場所にあります。
待っている間に、メニューの研究でもできればいいんだけど、
きれいにディスプレイされている調度品をさわりたがるムスコの気をそらせるので精一杯。

友人がきてからもまともにメニューを見れないため、仕方ない、伝家の宝刀。

「ひとさまのブログみて食べてた料理そのまま注文」


店員さんにスマホを見せて、ブログに載っている料理すべて同じものを注文。
店員さんも苦笑い。
その横でムスコが「ケータイ、ケータイッ」と連呼。
わたしが「携帯、携帯」といつも探しているためこのことばを覚えてしまった。


その料理がコレ。
どうぞ、もしよかったらそのまま注文してくださって結構ですよ笑
全部おいしかったのは間違いないから!!

P7160012.jpg

ニョニャ風フライドライスにカンコン炒め。

                 P7160011.jpg


そして翡翠豆腐。
これとっても美味しくてわたしには大ヒット!!

P7160013.jpg

さらにデザートまで模倣。
揚げパンみたいなのにアイスが挟まっているもの。

                 P7160016.jpg

美味しかったので(周りのパンをムスコが食べてしまったので)デザートもう一度
注文したけど、1回目はパンが冷たくて、2回目はパンは温かかった。
どちらが正解かはわかりません。

これで一人30RM(900円強)いかなかったのはコスパよし!
また、ちゃんとほかの人のブログも見て(笑)別のメニューも食べに行きたいです。


1919 Restaurant
15A Jalan Yap Kwan Seng, KL



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。