--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.08

シンガポールからReal Foodが来た!

シンガポールにあるオーガニックのお店、real food。
その支店がKLにもできました。
マレーシアではペナンに続いて2号店。

      

毎日行ってんじゃないかってくらい出没率が高いショッピングセンターの中に
できたので、早速潜入してきました。

P9041886.jpg P9041890.jpg

置いてあるオーガニック素材は(私が見る限り)目新しいものは?あったか?な?
ミッドバレーのjust lifeでよく見かけるものも多かったような・・・

店内奥のソファー席の近くには、こどもが遊べる小さなスペースがありました。

      P9041894.jpg

まぁ、うちのムスコはレストランに来たら「速攻食べる主義」なので笑
遊ばないだろうけど・・・

    P9041895.jpg

友だちが頼んでいたこのフライドヌードルがおいしそうだった!
次回はコレ頼もう。
もう一人はハンバーガーを。このハンバーガーのパテは豆。

        P9041898.jpg

そしてわたしが注文したパスタ。
待てど暮らせどやってこない。レジで先払い制なので、何度もレジに
プレッシャーかけに行って、やっと到着。グリル野菜のトマトパスタ。

     P9041900.jpg

ちょっとスパイシー。
もうちょっと野菜が多く乗ってるともっとよかったのに。

P9041901.jpg P9041903.jpg

デザートも優しい味でした。
まだ始まったばかりでオペレーションがうまく行ってなかった感アリでしたが、
一人でも友だちとでもまた来るだろうな~

というか、ワンモントにここくらいしか来るとこないしな~
なんて話しながらの食事でした。


Real Food
1 Mont Kiara Shopping Centre
Ground Floor


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
07.01

Betjeman & Barton

パリに本店があるという紅茶のサロンができたというので、行ってみました。

                   

シンガポールにいたから、バカの一つ覚えでTWGの紅茶がイチバンおいしいと思っていて、
ほかのものをあまり買わないのです。
だから、いろいろな会社の紅茶も味わってみようと、入店。

高いこころざし。

P6262239.jpg

を持って足を踏み入れるも、ずらりと並んだ缶に後ずさり。。。


「どうしよう、どんなの飲みたいって言えばいいのかしら、その前にまてよ、
わたし、ベビーカーで入ってきちゃったけど、場違い?」

                 P6262247.jpg

と挙動不審にしていたら、「入って~どうぞ~日本人?」と店員さん声をかけてくれました。
日本人とこたえると、「じゃ、グリーンティね」

って、日本人はスシ・テンプラ・テリヤキだと思っている?もしや?

「ブラックティで、チョコレートに合うような濃いめの紅茶で、
しかもフルーティなものがいい」

という、紅茶をオーダーするときに適切な文言なんだかわからないリクエストを。

P6262248.jpg

すると、これはお店のシグネチャーだしオススメ、だそう。

紅茶初心者のわたしは、捕手のサインに首を横に振るなんてできないので、
あっさり、「じゃそれ飲む~」

P6262257.jpg

紅茶をポットで頼むとチョコレートがついてきました。
これを見越して「チョコレートに合うような・・・」とリクエストしたわけではないのに

さすが、ワタシ。こころざしが高いだけある!!

                 P6262253.jpg

ちなみに、ついているのは手前の3粒。
奥の赤いのは追加でオーダーしました。


珍しく、ムスコも起きているのにベビーカーに座って静かにしていた
(いや、正確にはぶどうパンを食べていた)ので
ゆっくりした、ティタイムが過ごせました。


紅茶のお味はというと、、、本当はもっとガツンと濃い目のがよかったんだけど、
意外と軽い口当たりでした。
好きな茶葉が見つかったら、自宅用にもお買い上げしようと思いました。

Betjeman & Barton
1 Utama Shopping Centre
Lot G220, Ground Floor



Comment:0  Trackback:0
2014
06.07

フランス人が買うパン

週末、旦那さんが仕事だと、どうも息抜きができない。
ので、いつものタクシーのおっちゃんに「ここつれてってー」と外出することもしばしば。

児童館とか子育てカフェみたいなのがあればいいんだけどね。
そういうのがないとなると、どうしてもハハ主導の行先になる。
まだ文句言わない今のうち、いまのうち。

今回は「フランス人が買いに来るパンや」にいってきました。

                            P5311790.jpg

どんなフランス人だか、近所に住んでるからただ買いに来るのかもしれないのに、
「フランス人」っていうだけで、なんだかおいしいんじゃないかと期待する。

わたしみたいなB級主婦が行ったB級寿司屋でも
「日本人がいく寿司屋!!」って書けるからねぇ。

P5311819.jpg

というなまえ。トミーさんのパンや。
フランスで修業をしてきたんだそう。

                      1000056222_lrg.jpg

たくさんあるハード系のパンの中から好きなものを選んで、サンドイッチにしてくれます。
ボリュームたっぷりでおいしかった!

酸味のあるハード系のパンが好きだけど、このタイプを自分で作るのは至難の業なので
ここはよいお店を見つけたぞ。

                                 P5311791.jpg

こちらがバケット。
昼をだいぶ過ぎてから行ったから、酸味のあるバケットしかなかったけど、
これまたスーパーで半額になっていた、Bordierのバターで食べたら、

フランスにワープしました。

ちゃんと探せば、いいパン屋も見つかるもんだなと。
減イースト、天然酵母を使用する、きちんとしたパン屋さん。
ここは、ちゃんとしたフランス人がいくパン屋さんでした。



タクシーのおっちゃん、「よくここに人を乗せてくるんだけど、いったい何があるんだ?」
と言って一緒に見に来ていました。


また、おっちゃんに連れて行ってもらおう。


Tommy Le Baker
378, Jalan Ipoh, KL B-0-07, Viva Residency


Comment:0  Trackback:0
2014
05.02

とりあえず飯をくわせてくれ

うちのムスコの予防接種にいきました。

病院は遠いので、近くの小児科クリニックに行っています。
3か月でKLに移ってきたときから通っているので、ムスコが歩いて
診察室に入ると、先生は大いに喜んでくれました。


11時ころだったのだけど、どうやらムスコ空腹のよう。

「まんま」だけは言えます。

まんまを連呼するムスコ。
「まんまって日本語でなーに?」と先生。

「めしです」

というわけで、さっさと注射して退散。
どこかレストランかカフェか…

探していると「いいから早く食わせろ!!」
と「まんま」連打連打。

こちらに入りました。

                    


韓国系のカフェだそうです。

P4301491.jpg

おしゃれですねぇ。
とにかくこの人を座らせて、レンコンモチを持たせて、わたしのランチ…

っと!?

P4301484.jpg


こちらはかき氷とワッフルとジェラートのお店でした。
おやつの時間に来るおみせ。

パスタとかサンドイッチとかはなかったので、ワッフルを。

                P4301481.jpg

ワッフルは注文を受けてから焼くのでサクサクふわりでおいしかったです。
ランチにこれはちょっと違う気もするが…

ムスコ、レンコンモチ食べてご飯も食べて満足そうなので一件落着。


今度の予防接種はおやつの時間に来ようと思うのでした。


Caffe Bene
SohoKL K-G-04,Solaris Mont Kiara


Comment:0  Trackback:0
2014
04.19

工場の中のカフェ

「行きたいカフェがあるの、あなたついてきて下さらない?」

と妻がいうと

「もちろんさ。君の行きたいところへ、僕はどこへでも」

と夫が言いました。(現実とかけ離れすぎた理想)



ということで、連れてきてもらったのはバンサーの外れのカフェ。

                   

工場?倉庫?みたいなところの一角にあります。
道に面して看板などないので、通り過ぎてしまいました。

                   P4131175.jpg

店内は開放的で光が射して明るい、コーヒー専門店。

なぜここに来たかったというと、シンガポールで行ったこのカフェの姉妹店が
KLにもできたからなのです。

P4131173.jpg
 

1度しかそのカフェには行けなかったものの、コーヒー美味しかったなぁ
という印象が強く残っていたわたしは、KLでもその味を楽しめると、
絶対に来たかったのです。


                       P4131187.jpg

ね、ラテがおなじでしょ。
ここもコーヒーのワークショップなどをやっていて、コーヒー豆やコーヒーの抽出器具などが
展示・販売されていました。

P4131177.jpg P4131172.jpg

あの時食べたチョコレートブラウニーはなかったので、タルトを。

                      P4131180.jpg



うーむ、シンガポールのブラウニーとラテに軍配!!
思い出は美化されるっていうけど、たしかにシンガポールで食べたほうのが美味しかったし、
ラテとよくマッチしていた とおもう。






「次はどこへ行きたいんだい?」

と夫が尋ねると

「今度はあなたの行きたいところに私を連れて行って」

と妻が言いました。(あり得ない現実)


おしまい

Pulp By Papa Palheta
29-01, Jalan Riong, Bangsar, KL



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。