FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
11.21

Yukoさんのベビーシャワー

友だちのひゅーひゅー!Yukoさんがもうすぐ第2子を出産されます。
Yukoさんは私にシンガポールで妊婦仲間を紹介してくれたり、
初産のわたしのマシンガン疑問などに一つ一つ丁寧にこたえてくれたり本当に親切な方です。

そのYukoさんの出産に向けて「ベビーシャワー」が開かれました。

                    PB196220.jpg
                                   Wが元気すぎる

「ベビーシャワー」というのは「出産前祝い」のようなもので、
生まれてくる赤ちゃんにに皆で愛情をシャワーのようにおくるという意味らしいです。

赤ちゃんが生まれてからだとお母さんの体の回復に時間がかかったりするので、産まれる前にお祝いして、
出産後必要なものをシャワーのようにみんなからプレゼントしちゃおうっていう意味もあるそうです。

ベビーシャワーによく登場するのがオムツケーキ。

                    PB196240.jpg

白いのが紙おむつでケーキのように仕立て上げます。
キレイですね~!!こういうのをちょいと作ってしまう人がいるってのは、さすが外国だなぁと感心するばかりです。
オムツケーキの周りにはみんなからのプレゼントが一足早いクリスマスのように並べられて・・・ウキウキ。

PB196221.jpg   PB196229.jpg

このパーティのコンセプトが「カラシ色」だったので、部屋が黄色でデコレーションされて、
みんなが持ち寄ったご飯が並べられました。
なんなんだ、この輝かしい料理の数々は!!


PB196224.jpg   PB196230.jpg

わたしは手羽先とナゲットを揚げて行っただけなのでここでは割愛します。
全体像はこんな感じ。

                   PB196225.jpg

金持ちの夕飯みたい。
人のパーティだというのに、まるで自分が主賓であるかのようにあっちのテーブルからこっちのテーブルから、
美味しいごはんを取っては食べ取っては食べ、食い荒らしました。

そしてお待ちかねケーキ!

                   PB196244.jpg

赤ちゃんの形のクッキーがかわいい

Yukoさん自身は健康優良児だそうで、出産を間近に控えたこの日も元気いっぱいでした。
無事に元気でかわいい赤ちゃんを産んでくださいね



スポンサーサイト
Comment:8  Trackback:0
2012
10.30

母さん来星

母が来ています。
飛行機なんて一人で乗ったことのない母が海外一人旅です。
23キロ×2個までの荷物、重量超えてんじゃないの、これ?というほどに持って、えっさほいさとやってきました。

7月に来たばっかりなのになぜもう一度来たかというと、シンガポールの練習です。


というのは、わたしたち夫婦に新たに家族が増えることになりました。
来年の3月には3人家族になります

現在妊娠6か月で、赤ちゃんは男の子。
母子ともに順調すくすく育っております。既に体重4キロ増
日本には帰らず、シンガポールで産む予定です。

出産のときには母親に来てもらって色々と手伝ってもらう予定です。
出産ははじめてだし、一応ココ外国だし、実母がいてくれるのは旦那さんより頼りになるからね。
その「練習」のために来てもらいました

バスの乗り方、病院へのいき方、タクシーの乗り方、日本食の買い方、コンドの管理人のあしらい方・・・
教えることはたくさんあります。

ちょっと頑張ってもらいつつ、楽しい思い出を作って帰ってもらおうと思います



Comment:12  Trackback:0
2012
10.01

お誕生会

おたんじょう会に行ったのはたぶん小学校5年生が最後だったかな。
小学生のころは誕生会やりたくてしょうがないんだけど、お母さんは大変だったと今更ながら思う。
だって料理作っておもてなしして・・・ひと苦労でしょ、腰痛悪化するって

だから私には人をもてなすとか、到底無理だと思う。
だけど自分の誕生日にたくさんの友だちを家に呼んで、素敵なお料理でもてなしてくれるという

「もしかしてわたしが祝われてるんじゃないか」と錯覚する会に参加させていただきました。

                    P9264791.jpg

piromiさんとYukoさんの合同誕生日会。
主賓なのにホストのpiromiさん、朝から一生懸命作ってくれました。

わたしは生ハムを買っていくという大役を仰せつかり、意気揚々と到着したころには
既にステキマダムたちが下ごしらえを済ませてくださっていました。

ご自宅で作ってくださった方もいらして、美味しいものいっぱいで
自分で買ってきた生ハムをつまみ食いなどしていたわたしは皆さんに頭があがりませんです、はい。


P9264797.jpg   P9264798.jpg

本当におもてなしできる方は素晴らしい、うちにはこんなん地球がひっくり返ってもできないよね
という意味でこの写真を旦那さんに見せたところ

「10人位いたのにこれだけでお腹いっぱいになるの!?」と

焦点のあっていない発言をしていて悲しくなりました。
この人の誕生日は吉野家の牛丼を10杯くらい注文して終了しようと固く心に誓いました。

                    P9264809.jpg

美味しいケーキやマカロン、パウンドケーキにアイシングクッキーまで出てきて
シンガポールの奥さまはなにかスキルを身に付けていない人はいないんじゃないかとおもうほど
素晴らしき会でした

そして主賓のお二人は交友関係も広いので、わたしもここで色々な方を紹介していただき
一気に友だちが増えました。

本当に楽しかったです。ありがとうございました。
そして、改めてお二人おめでとうございます



Comment:4  Trackback:0
2012
09.24

ミーハー心でF1参加

9月21日から23日までシンガポールではF1をやっていました
わたしは日本にいたころはF1は全然見なかったのですが、「唯一のナイトレース」とか「公道を走る」とか
周りの盛り上がりに便乗して見に行きたくなりました。。

F1の楽しみ方はいろいろあります。
チケットを買って見に行く、高層ビルから眺める、ホテルの一室を借りてパーティする、家で寝っころがりながら見る・・・
などなど。

今回は高層ビルから全体を眺める「木を見ず森を見よう」作戦に出ました。
Ocean Financial Centre という高層ビルの43階にあるレストランでご飯を食べながら
バルコニーに出てF1観戦という手段。

P9214623.jpg  P9214672.jpg

レストランの中はバブル真っ盛りのような装飾で埋め尽くされており、スクリーンでレースも観れるようになっていました。

なんかとりあえずテンションが上がりきゃっきゃ言ってはいたのですが、何の予習もしてなかったので
画面に出てくる名前、ハミルトンしかわからず…
KOBAYASHIと日本人の名前があり、旦那さんに「小林誰でしょう?」と言われ「小林亜星」と答える始末。
来年はもっと予習します。

                   
P9214631.jpg P9214633.jpg P9214642.jpg

レース前にF1仕様でバカ高いご飯をたべておいて、バルコニーへ。
欧米人は楽しみ方をいろいろ知ってますね。お酒やコーヒーを飲みながら盛り上がっていました。


                   P9214621.jpg


チケットを買って観戦席で見ると、目の前を通る車しか見えないのだけれど、こうやって上から見ると
この車がここを通ってあっちを通って・・・と全体が見渡せるので私みたいな素人には面白いです。

             P9214655.jpg

             P9214687.jpg

暗くてあんまりよく撮れていないけど、マリーナベイサンズもずっと光の光線を発射していたし、
お祭りムードのシンガポールでした。

この日のことをフェイスブックにアップしたところ、意外と日本女子はF1が好きなことが判明して驚くと同時に、
間近で見られる機会にせっかく恵まれているのだから、来年はもう少し勉強して楽しもうと思いました。
ちなみにもう来年のチケットが売っているそうです


Zafferano
Ocean Financial Centre Level 43
10 Collyer Quay
+65-6509-1488



Comment:0  Trackback:0
2012
08.27

旅行博にいく

夏だというのに旦那さんは忙しそうです。
出張が多くて、また1週間いないそうです。

旦那さんがいないときに限って、家のダストシューター(コンドの1階までつながっているごみ箱)にGが出るので、
私がGと浮気しているのではないかと思われないか心配です。

周りの人はバカンスしてるのに羨ましいなぁと思っていたら、旦那さんが


「よし!旅行博に行って旅をした気になろう!!」


と言い出したので、きっと旦那さんも行った気になりたいのだろうと
空港の近くにあるエキスポまではるばる行ってきました。

                   P8254324444.jpg

午前中に着いたのに、ローカルの人人人。
入場するのに並びました。

P8254325.jpg  P8254328.jpg

会場にはたくさんの旅行会社、ホテルグループ、国の観光局がブースを並べていて、
旅行会社は40%オフなどこのイベントだけの安いツアーをたくさん売っていて商談会のようになっていました。

中国語ちらしをたくさんもらったのですが、読めません。「安いよ」って書いてあるんだと思います。

日本もブースを出していました。
やっぱりまだ観光客の数は少ないようで韓国や台湾のブースの方が勢いがあったかもしれません。

P8254329.jpg   P8254331.jpg

でも浴衣を着て写真を撮るコーナーには人が群がっていました。

日本でやっている旅行博はいろんな国の物産を配っていたり、ダンサーが踊っていたり本当に旅行に行ったつもりになれるみたいなのですが、
シンガポールの旅行博は旅行商談会が主で「はなから旅行にはいかない」私たちにはちょっと目的外のものだったようです。

となりのホールでやっていたバーゲンの方がうきうきしました
カールくんが2つで140円くらいだったから!!!



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。